べっぴん堂ex切り絵作家の嫁

べっぴん堂ex切り絵作家の嫁

温かいものは温かく、
冷たいものは冷たく、
美味しいものは程々に
毎日楽しく幸せ探してます♪

NEW !
テーマ:
果物は季節を教えてくれますね。

べっぴん堂ですニコニコ

今頃は柿とみかん、
リンゴが沢山出回ってますね!

私、リンゴが食べられないので、
今年は柿を沢山食べてますが、
そろそろみかんにシフトチェンジです。

ありがたいことに
いつもご近所さんから頂くので
みかんを買うことは
めったにないんですが、
今日は隣の地域のみかんが
無人販売所に沢山出ていたので
食べてみたくて買いました。


30個位入って¥300。
しかもめちゃめちゃ甘くて美味しい!

果物王国に暮らし初めて
果物の傷は沢山日が当たって
風通しをした際についたものとわかり
全く気にしなくなりました。
むしろ、傷ある方がお安かったり
甘かったりすることが多いです。


形の悪いのは味のバランスが片寄るので
あまりオススメはしませんが、

平べったくておしりの方が
凸凹しているもの(菊みかん)は
とっても甘いんですよ🎵

去年まとめたものがあったので、
良かったら参考に
してみてくださいませ~爆笑

☆合資会社いっぴん堂


テーマ:
週末、
2回目の学校見学会に
行って来ました。

べっぴん堂ですニコニコ

実は私にしては珍しいことで
……日にちを間違えたっ!!ポーン

3回ある見学会のうち、
2回が土曜だったので、
てっきり土曜日だとばかり。

今回は私と息子だけで行ったので
車の都合、仕事の段取り、
息子に関しては週明けの実テの準備、
その後のテスト、期末テストの段取り
……等々

頭の中がキャパオーバーだったので、
焦ってしまったんでしょうな滝汗

校内に入って待てど暮らせど
それっぽい人が現れない。

「お母さん、ちょっと調べてみたら」

( ̄▽ ̄;)!!

でも息子は

「他の受験生よりも1回多く入れたんだから
いいんちゃうの」  

と前向きガーンガーンガーン
  
そんなわけで、
本日お泊まり予定だった
私の実家に行きました車💨

重篤な状態だった肺炎から
無事に退院した父の様子を
伺うというのもあって、
1泊させてもらったんですが
その日の夜ご飯、

なんと!
弟1号が予約入れてくれて


こんなとこ
子ども(とはあんまり見えないけど)
連れて来ていいのか?

月の会席コースを頂きました。

お刺身がまぁ超新鮮!ラブラブラブ


こちらは鴨のお鍋


飯物は蟹飯と
鰹のお出汁がきいたお味噌汁。

この蟹飯が美味しいのなんのって❗

コースだからいいって言ったのに
食べたい人がいたので
角煮や


エビマヨなども。


単品、割とお高いのに
弟1号バンバン頼み、
ヒヤヒヤする私。

そして豪快な実家のスタイルを
改めて思い出すのでしたゲローゲローゲロー

息子なんて、
生まれて初めての会席コースニヤニヤ

ふらっとご飯食べに行く感覚で
出掛けてきたから、
余計に緊張のしどおしで、
じいじと普通に喋れず
何故か敬語を話す始末(笑)

普段はエビは食べない
(好んでまで食べない)のに
残してはいけないと思ったのか
エビも食べちょりましたゲラゲラ


さすがにこの塩焼きは無理だったので、
わたくしが美味しく4尾、
頂いておきましたデレデレデレデレデレデレ

そして帰り際、
「お母さん、
何か凄いお料理ばっかりだったけど、
ばあば大丈夫なん?」

と心配していたので、

息子には
「心配しなくてもお母さんのお財布より
ばあばのが入ってるから。(笑)
あんたはありがとう言って、
自分がやるべきこと頑張って、
じいじとばあばにお返しできるように
すればいいのだよ」

話しておきました。

本当は私の方がもっと色々と
してあげたい、
お返しもしなくちゃと
思っているんだけど、
いつも先を越されると言うか、
上手いなぁと思うんですよね。

今回の食事については
父は何も言わなかったけれど、
これから受験勉強頑張れよ
っていう激励に
連れて行ってくれたんだと
思います。

これから親子ともに頑張って
じいじとばあば、おいちゃんも
笑顔にできるよう、
喜んでもらえるよう、
頑張ろうねって言いました。

応援してくれている人がいるって
本当にありがたいものです。

昨日は朝から出掛けて
学校見学会に参加。

前回の見学会の記事はコチラ

前回とまた違う情報や
お話も聞けたので良かったです。
今回はねぇ、
前のように気持ち高ぶる母
ではなくて、
息子よりも周りは皆敵!

……みたいな感覚でした( *´艸`)
中には中学2年生もいるというのに、
これ以上新たな面子は
見たくないわって正直な感じ(^_^;)

息子はと言えば、
間違いとは言え一昨日も来てるしね、
前回のちょっと緊張ではなく
余裕な感じでした。

前に話をした現役3年生の先輩とも
再会し、また声をかけてもらったので
さらに行く気満々になった模様。

校門の前で合格をイメージして
写真も撮ってきましたてへぺろ

帰って来てからは
実テ勉強何も言わなくても
黙々とやっておりました。

あ、ちょっと言わせてくれる?
日にち間違えて
連れてきた母は悪かったけどさ、

あんたの見学会、
あんたが一番ちゃんとチェック
しとかなあかんかったんやろー!


息子よともに頑張ろうなっ!
q(*・ω・*)pファイト!


☆合資会社いっぴん堂


テーマ:

どんなところに惹かれた?ラブ


みんなの回答を見る右矢印
キャンペーン詳細右矢印



思えば私も夫も

お互い好みのタイプでは

ありません。

まあったくと言っていいほど。


べっぴん堂ですニコニコ


この間、息子に

「背ぇ高い子と低い子とどっち好き?」

って聞いたら

「やっぱ性格やね」って言ってました。


……ええ子やん( ノД`)…

ここら、やっぱり親の教育の賜物(笑)


とは言え、

やっぱり好みのタイプっていうのは

あるじゃない?


私は小さい頃から

縦にも横にも大きかったし、

辛いことも割りにあったけど、

大きいことは良いことだ!って

言えることもあるもんねー。


でも

小さくてか細い女子に

憧れてたなぁ。


私、

「美しい系男子」が好きなんです。


未だにそうなんですが、

マッチョ系とか体育会系は苦手でニヤニヤ


筋肉モリモリよりも

付いたら倒れそうな。


塩顔のメガネの似合う

ユニフォーム着てる

文学系男子( *´艸`)


できれば白シャツで

鎖骨見せててもらえると最高照れ

(エロおやじと変わらねぇ滝汗


身長は180cm以上、

好きなブランドは

コム・デ・ギャルソンとか

ジャンポール・ゴルチエ。


好きな音楽はハウス、テクノ。


楽器を弾くなら

ピアノかベース

(大体好きになるのはベーシスト)


三島由紀夫からの

アンダーグラウンドな演劇業界に傾倒

外で遊ぶのも嫌いじゃないが

どちらかというとインドア派。

……というのが

私の好みのタイプ。


このあいだまでやってた

ドラマ「文学処女」に出てた

作家役の城田優くんなんてまさしく

大ヒットでしたわラブラブラブ


あとは……


ジヨンとかGDとかG-Dragonとか
權志龍とかデレデレデレデレデレデレ


KPOPについては

また後々書きたいんですけど、

塩顔大好きなんですよね~。

……そういえば、

昔、進学塾に来てた

頭の良かった男の子も

お家が韓国で塩顔だったから

一時めっちゃ好きだったな~デレデレ


夫は多分昔から

小さくて丸っと包み込めちゃう

ほどよいサイズ感の女子が

好きだったんじゃないかと思う。


高校入って

クラブに連れてってくれた友達が

そういうタイプで

後に夫とお付き合いしてましたからニヤニヤ


昔からシャイで

物凄い人見知りであんまり笑わない、

どっちか言うと

なに考えてるかわからない(笑)


でも女子のことは

ちゃんと女子扱いする紳士のような

高校生だったんですよね。


例えば道路側を歩かせないとか

ドアは開けてくれるとか、

普通の男子高校生がしないような

まさに少女マンガから出てきたような

行動をサラッとやっちゃう。


……から割とモテてたね。

男女問わずで( *´艸`)


そんな夫のどこに惹かれたんだろ。


私のことをちゃんと見てくれてて

私の良い所をどんどん見つけて

誉めて伸ばしてくれる人だからかな。


今その瞬間の

嬉しい、楽しい気持ち、喜びを

その瞬間に一緒に感じられる人。


結婚して家族が増えると

喜びも倍になると言うのはそうで、

この人とずっと笑って嬉しいを

いつも感じていたいと

思ったからっていうのもあるな。


30近くになって、

結構辛い恋愛が終わって、

この先、暫くは好きなことやって

自由に生きていきゃ良いやって

思ってた時に遊びに行って


夫は次に出会う人とは結婚前提で

付き合おうって決めてたみたいで、

私、実は二回プロポーズ

してもらってるんですニヤニヤニヤニヤニヤニヤ


思い出したら幸せで

ちょっと泣けてきちゃった笑い泣き


子どもができて、

二人っきりの時とはまた違う感覚で

毎日暮らしてきてるし、


今は色んなことで時々

こじれちゃったりするけど、


それもこの17年間という日々が

お互いのことをより深く知るために

重ねてきた

必要なものなのかもしれないな照れ


こじれる度に夫は私に

「けんかするために結婚したんじゃない」

「あなたが憎くて言ってるわけじゃない」


そりゃそうだよね。

(……でも一瞬でもそう思っちゃう私を

許しておくれ~)


お互いをわかりあう為に

話し合ってるんだもの。


そうやってこれからも

そんなこともあるかもだけど

段々夫婦として

深まって行くんだろうな。


やっぱり、

一緒にずっと笑っていたい人だから

この人のことを笑わせたい、

一緒に日々幸せになり続けたいって

思える人だから


これからもついていくよ。

一緒に手を繋いで

歩いて行きたい。


同じ年に生まれて、

同じような物に囲まれて

同じような物を見て、感じて

これまできたんだもんね。


これからも一緒に沢山の物を見たり

感じながら面白おかしく

ゲラゲラ笑って生きて行きたい。


……ちょっと何だか

スイッチ入っちゃった感な

記事になっちゃったか(笑)



ま、いい夫婦の日ということでウインク


☆合資会社いっぴん堂

http://www.musubie.com






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス