「いろは」

手習い歌として習字などでかなを習う際に用いられる「いろは歌」
そこから、「初歩の初歩として」という意味も持つ「いろは」

 

 

「初歩の初歩として」、基礎からの学習を怠らず、常に初心を忘れず、そして素直な気持ちと豊かな心で、常に新しいことを発見し、学び 、身につけていけるように…

いつまでもずっとそんな気持ちで取り組んでいきたい

そんな私の思いを込めて、教室名を「いろは」としました。

 

 

 


◇書道教室

 

・神戸市中央区:生田文化会館


お稽古は月2回、木曜日。午後1時~午後8時まで。

学生は毛筆、硬筆。一般はかな・漢字・実用の書・ペン字などを学ぶことができます。

 

 

大人から子どもまで、美しい文字を学びたい方ならどなたでも受講していただけます!

 

作品づくりはもちろんのこと、段位や師範位の取得を目指す方へのご指導もいたします。
外国の方への指導もいたします。

 

 

 

 





 

ご入会・見学をご希望の方は、まずはこちらをご覧ください。

 

★入会方法・見学の申し込みについて★

 

 


また、教室への通学が困難で通信での稽古をご希望の方のために、通信添削の書道教室もしております。

通信添削をご希望の方は、★こちら★通信添削 書道教室についてのご案内をお読み下さい。




お申し込み、お問い合わせ等はこちらまでお願いいたします。

 

 
山田智美