ファーム練習試合スコア 中日-DeNA | Anytime BAYSTARS

Anytime BAYSTARS

シーズンオフでも、いつでも横浜DeNAベイスターズについて熱く厳しく応援するブログです。
コメント、フォローを歓迎しています!Twitter @AnytimeBaystarsでも更新をお知らせしています。

02/12 中日4-4横浜DeNA@オキハム読谷

 

横 011 002 000 | 4

中 201 001 000 | 4

 

盗塁:平田(3回)、高松(5回)、桑原(7回) 盗塁死:細川(3回)、遠藤(3回)、藤井(4回)、石川昂(4回)、堂上(6回) 暴投:井納(1回)、田島(6回)

 

 

打者では、桑原が3安打。内容的にもセンターから右へ、当てただけではなく、しっかりと捉えた打球を飛ばしていた。百瀬が珍しいホームラン。これが評価されて2/13の1軍の練習試合にも呼ばれたが、他の打席の内容が良くなかった。でも、これを自信にして、1軍でも結果を残していきたい。

 

飛雄馬も1打席目でタイムリーを放ったが、それ以降の打席の内容が少し残念だった。山下は、しつこく粘って2安打をマーク。何とか内野でチャンスを掴みたい二人。結果を出し続けるしかない。

 

森は代打出場で1四球と3球三振。中日の投手で一人だけ荒れていた田島から四球を取ったが、左腕の濱田には手が出なかった。外側のコースギリギリで、ボールと判断したがストライクを取られた。やや横手から投げる変則左腕。いい勉強になっただろう。

 

投手では、井納が2失点したものの、そんなに悪くはなかった。根尾が積極的に初球の甘い球を狙ってヒットにし、大島にはきっちり捉えられたが、それ以外は抑えていた。エラー絡みで2点目を与えたが、2イニング目は下位打線を三者連続三振。フォークがよく落ちていた。東がいない以上、井納にもローテ入りの期待がかかる。ここから仕上げて行ってもらいたい。

 

飯塚はあまり良くなかった。ストライク、ボールがはっきりしていて、真ん中に集まっている印象。堂上に0-2と追い込んでから、ど真ん中のストレートをヒットされていたのは、少し気になった。ホームランを打たれた後だけに、もっと意識を見せて欲しかった。

 

良かったのは宮城。紅白戦でもカーブが良い感じで決まっていたが、この日もアクセントになっていた。2イニングをパーフェクト、3奪三振と好投だった。このままファームでも結果を出して行って、中川のように支配下登録を勝ち取ってもらえれば。

 

育成枠の外国人投手2人もらしい投球だった。今日はコルデロもまずまずだったが、ディアスの方が見どころがありそうな印象だった。コントロールはかなりアバウトだけどね。

 

明日は北谷で1軍の練習試合。オースティンがスタメン出場するほか、梶谷もDHで出場。投手は濵口、上茶谷のローテ投手が登板する。

 

ロペス、ソト、宮崎、伊藤光は宜野湾居残りのため、試合には出場しない。2軍からこの試合で活躍した百瀬のほか、知野と山下も参加する。山下は、ここでアピールしたいね。

 

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村