救世主現る!?裕季也で劇的勝利 | Anytime BAYSTARS

Anytime BAYSTARS

シーズンオフでも、いつでも横浜DeNAベイスターズについて熱く厳しく応援するブログです。
コメント、フォローを歓迎しています!Twitter @AnytimeBaystarsでも更新をお知らせしています。

08/10 横浜DeNA5x-4中日@ハマスタ

 

■ポジ

 

昨日の活躍で試合後にラミレス監督がスタメンを明言していた伊藤裕。5番裕季也、6番細川という若手を抜擢したスタメン。ファンとしてはワクワクする反面、大事な時期に思い切ったことをするなと思った。その思いに見事に応えてくれた。

 

初回いきなり2アウト1、2塁のチャンスで伊藤裕。ここは追い込まれてから変化球を引っかけて凡退。第2打席も2アウト2塁の場面だったがランナーを還せなかった。しかし、6回先頭で小笠原から詰まりながらもレフトスタンドへ運ぶプロ初ホームラン。好投に手を焼いていた小笠原はこれで降板。1点差に追い上げる価値ある一打だった。

 

これだけにとどまらない。再び2点差とされた8回には、先頭のロペスがヒットで出た後、ロドリゲスの151キロ高めのストレートを強振してレフトスタンドへ。2打席連続は同点に追いつく殊勲のホームラン。プロ初ホームランの日にマルチホームランってそうそうないはず。しかも、この場面で打つとは、ホントに度肝を抜かれた。

 

上茶谷が球団のルーキー最長となる6連勝を達成し、開幕からローテーションを守っている。大貫も5勝を挙げており、2位指名の伊藤裕としても、思うところはあっただろう。加えて、あのオープン戦での怠慢走塁での懲罰交代。いろいろなことがありながらも、ファームで自分のできることをやってきて、ここでチャンスを掴んだ。そのチャンスで見事に結果を残した。あまりにもうまく行き過ぎて怖いくらい。大事な主力を失ったが、とんでもないものを得た。

 

ヒーローインタビューで好きな四文字熟語は「焼肉定食」と自己紹介したルーキーが救世主となるのか。でも、これはスベったよね?(笑) まあ、そんなに甘い世界ではないけど、怖いもの知らずで行けるところまで行って欲しい。とにかく、こういう若手の登場はチームのムードが非常に良くなる。もう勢いで行くしかない!

 

決めたのは乙坂。ノーアウト満塁からソトがショートゴロでホームフォースアウト。ちょっと嫌な空気が流れつつあったところで、高めのストレートを狙い撃ちで強振。平田がよく捕って、体勢が悪い状況からいい返球をした。桑原だったから良かったが、意外とタイミングはギリギリだった。乙坂の思い切りの良さでゲームを決めることができた。

 

復帰登板となった小笠原にあと一本が出ず、7回に再び2点差とされて厳しいかと思っていた試合をひっくり返してのサヨナラ勝ち。伊藤裕、乙坂の若い選手が活躍し、ロペス、大和のベテランもきっちり仕事をしてくれた。ここから先は1勝が非常に大きいが、この勝利もまた非常に意味のある勝利になった。

 

■ヤジ

 

石田は5回2/3を3失点。QSまであと1アウトというところだった。もともとホームランを打たれやすい投手だが、好調のアルモンテ、ビシエドに捕まった。カウントを0-2として、バッティングカウントにしてしまったのが原因だが、打った方を褒めるべき内容だった。いずれもソロだし、これは責められない。ただ、5回は2アウトランナーなしから投手の小笠原にヒットを打たれ、3連打で1点を失った。これは反省すべきところがある。特に遠藤に投じたストレートは立ち上がりの150キロ近い球ではなく、140キロ程度だったために詰まらせ切れなかった。スタミナはまだ改善されていないが、そうであればコントロールに気を付けて投げて欲しかった。しかし、味方が逆転をしてくれたので、負けも消えて、先発試合は4勝0敗となった。この勝ち運を大事にしていきたい。

 

■キジ

 

ハマスタに帰ってきて、再び連勝でカード勝ち越し。マツダで久々に負け越し、宮崎の離脱もあってチームが下降モードに入りそうな雰囲気があったところ、サード筒香でチームを鼓舞し、伊藤裕を抜擢してムードを一変させた。いずれも起用した決断も素晴らしいが、それに応えた選手も素晴らしい。もちろん、彼らだけでなく、各選手がチームの優勝争いをモチベーションに、やるべき仕事に集中して結果を出している。

 

これでハマスタの成績は34勝19敗1分。実に15の貯金だ。ここまでハマスタで勝てるのは、いつ以来かちょっと記憶にない。1998年でもこんなに勝ったかな?そんなハマスタの試合も、もう残り17試合となった。ハマスタでの中日戦は明日が今季最終戦となる。残り6試合が全部9月のナゴヤドームになるのはちょっとカギになるかもね。

 

貯金が今季最多の9となり、これはラミレス監督就任後、2017年シーズン最終戦で勝った時点の8を抜いて最多となった。このまま貯金を2桁に乗せて、9月に勝負したい。

 

明日は今永と笠原という開幕戦と同じマッチアップ。その再現となるか。

 

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村