東が得票率98.6%で新人王に! | Anytime BAYSTARS

Anytime BAYSTARS

シーズンオフでも、いつでも横浜DeNAベイスターズについて熱く厳しく応援するブログです。
コメント、読者を歓迎しています!


テーマ:

さすがに満場一致とはならなかったが、極めて高い得票率で文句なしの新人王に輝いた。

 

他にライバルがいないというだけではなくて、11勝を挙げて防御率も2.45でトップを争って2位。終盤の菅野がほとんど点を取られなかったので差はついたが、タイトルを取ってもおかしくなかった。

 

途中、ライバルは神里?と言われたが、投票では京山に1票入っただけだった。該当者なしに投票した、自己満足の記者もいたようだ。

 

選手名 球団 得票数
東 克樹 DeNA 290
アドゥワ 誠 広島 2
京山 将弥 DeNA 1
(該当者なし)   1

 

これで新人王は2015年の山崎康晃に続いて球団8人目。左腕では65年ぶりとなるそうだ。

 

ここ数年、新人王までは行かないものの新人が活躍している。上茶谷にはもちろん、2年連続となる新人王を目指してほしいが、他にも得票を得られるような選手が出てきてくれることを願いたい。

 

◆2015年

選手名 球団 得票数
山崎 康晃 DeNA 241
若松 駿太 中日 20
高木 勇人 読売 9

 

◆2016年

選手名 球団 得票数
髙山 俊 阪神 220
今永 昇太 DeNA 32
戸柱 恭孝 DeNA 13
下水流 昂 広島 1
原口 文仁 阪神 1
(該当者なし)   2

 

◆2017年

選手名 球団 得票数
京田 陽太 中日 208
大山 悠輔 阪神 49
濵口 遥大 DeNA 27
西川 龍馬 広島 1
(該当者なし)   1

 

こうしてみると、毎年のように堂々と得票を得られる選手が出ている。一時期、層が薄いチームにも関わらずルーキーは鳴かず飛ばずという状態があっただけに、スカウティング、ドラフトが良くなったなと実感する。もちろん、高卒のように時間をかけてチームの軸になる選手もいるわけで、新人王を取るような即戦力だけが成功ではないのだが。

 

それにしても、ヤクルトの名前はこの4年、まったく出てきてないんだね。2013年に小川が新人王を取って以来、得票を得た選手がいないようだ。それでも2015年に優勝し、今年も2位に入っているからね。

 

康晃も2年目は少し数字が落ちたし、高山は年々下降気味。京田も数字を落としている。今永は3年目、濵口は2年目でプロの壁に当たっているし、東も難しさがあるとは思うが、乗り越えて行って欲しい。身近な先輩が経験しているというのは心強いと思う。

 

来季の東は多少、数字が落ちるという前提で計算した方がいいね。もちろん、期待はしてるけど。

 

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

Rockyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス