無駄遣い | 機上の九龍

機上の九龍

このブログをエネゴリくんに捧げます


テーマ:

無駄遣いが多いなあ、と思う。


一度その事が気になりだすと頭が全く切り替えられないため、どうせやらないとわかっているのに「そのことについて考えるのを終わらせるためだけに」エクササイズグッズを買ったことがある。

 

為になる本だと期待したがまるでいい加減なアフィリエイトサイトみたいな内容だったとか、たまに買っては使いきれない白色ワセリンとか、無難な肌色ストッキングだと思ったら若干変な色だったとか。

 

「積もり積もれば」ということばもあるし、できるだけこういうヘマは減らしたいと思うのだが、この手のヘマをせずにいられる人は多分いないのだろう。

 

私はむしゃくしゃするといやなことがあった時期に着ていた服や、そのことを思い起こさせる物を一切合切処分するへきがある。子供の頃からだ。

本で謳われているような開運効果はないと思うが、気分転換にはなる。

 

次こそはつまらないものは買うまいとか「生きたお金の遣い方をしなきゃ」と決心する。

なるべく少ない出費でできるだけ多くのものを得ようとする。

 

もし私がふたりいて、そんな自分の様子を横で見ていることができるとすればどうだろう?

 

せせこましさに哀れをもよおすかもしれない。

 

満足だけして暮らしたい、無駄を一切排除したいとやっきになることは不寛容になることかもしれない。

 

失敗しないように安全パイを吟味して動いていてさえ予期せぬ無駄遣いは起こる。前に来た時はあれだけおいしかったレストランのランチがきょうはなぜかまずいとか。

なぜだかわからないが人間には「そういう日」が必要なんだろうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

450925さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス