🔷膝が痛い 膝を伸ばすと痛い

内側に捻って痛いときは自然整体で施術🔷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50代前半  主婦 

 

【症状】

ここ何年か、左膝の痛みが

有ったり無かったり・・・

 

数か月の間に痛みが悪化。

そうしてる内に

今度は右膝が痛くなり

左膝の痛みは感じなくなった。

 

右ひざの痛みは

座っていて立つ時痛い。

膝を延ばすと痛い。

歩く時は痛くないが向きを変え

右膝が内側に捻じれると痛い。

 

右足のお尻の付け根辺りも少し痛みがある。

 

 

 

 

【施術】

・全身の筋肉の弛緩と骨格の調整

 

・1度、ぎっくり腰をやっている

と言う事でしたので

腰背部から臀部、大腿に掛けての筋肉の弛緩。

 

・膝の痛みの原因は

大腿の筋肉、フクラハギの筋肉など

足の筋肉の緊張が原因で

膝関節の圧迫やねじれが起こり

痛みが発生するので

膝痛の根本の原因である

足全体の筋肉の弛緩を丁寧に施術。

 

・左膝も今は右膝の痛みが強いため

痛みも感じにくくなっているが

治っている訳ではないので

左足の筋肉もしっかり施術。

膝周りの内側広筋、大内転筋に

痛みがあったので丁寧に弛緩。

 

 

 

 

 

【施術後】

・来院時の途中、

歩くのに足が重く感じ、

膝を伸ばすと痛いので歩き難かったが、

施術後の感想は、

「すごーい、さっきまでと全然違う!

痛くないし、軽くて歩きやすいですぅ💛」

と言う事でしたのでよかったです。

 

・Uターンをする時の痛みは軽減したが

少しだけ違和感が残ったので、

近いうちにまた来るようお伝えしました。

 

・右足の付け根の痛みは今のところ

出ていないようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膝などの痛みを

『まぁ、この位なら大丈夫だろう』

と思わないで

 

なるべく早めに痛みを取り除き

痛みの拡大を防ぐ事が大事になってきます。

 

医者から手術を進められるのは嫌ですからね。

 

 

 

 

 

☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.



「自己療法教室」常時受付しています 
☆家族の健康管理、クラブ活動での怪我対策
☆捻挫、突き指、打撲、オスグッド、リウマチ 他
☆ヒップアップ、猫背、内臓下垂、0脚、浮腫み、性器脱・・・
☆1度身に付けておけば、何時でも何処でもずっと使えます♪

 

 

 

浜松市中区高林1-8-10 渡辺ビル2階 
☎053-476-3042
までご連絡ください

 

 

 

☆o:☆';*。:*.☆。o:☆;*。*.☆。o:☆'*。:*.☆

 

 

 

自然形体は次のような症状に効果があります 
○腰痛 ○リュウマチ ○頭痛 ○ムチウチ症 
○股関節症 ○自律神経失調症 ○四十肩 
○肩こり ○腱鞘炎 ○手足のシビレ ○冷え性
○脊柱側湾症 ○背中の痛み ○O脚 ○捻挫
○骨盤の歪み ○リウマチ ○猫背 ○すべり症
○椎間板ヘルニア ○オスグット ○打撲 
○挫骨神経痛 ○狭窄症 ○半月板損傷 
○ギックリ腰 ○ヘルペス ○更年期障害
○膝の痛み○妊娠中毒症 ○スポーツ障害 
○寝ちがい ○X脚 ○痛風 など・・・
*上記以外の症状もお気軽にご相談ください



 

◆ ご予約お問い合わせ ◆
・TEL : 053-476-3042
・受付時間 : 10:00~19:00
・休診日 : 日・祝日
・住所 : 浜松市高林1-8-10 渡辺ビル2F
(日赤訪問看護ステーション2F)

●ホームページ
http://www.h-shizen.com/

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング