こんにちは♪今日も元気なtsuorii です(^_^)おんぷおんぷおんぷ

治療の翌日ですが一週お休みだったからか投与後も楽でした。

張り切ってヨガに行こうとしたら、翌日なんだからやめなよって主人に止められたほど笑

へへへへ笑てへエルモ

さてさて、本題ですにへ

最近暑くなり、ウィッグの下に被るインナーキャップもできれば被りたくないですよね(>_<)

ここ最近お客様よりご質問が多いため、少しご説明させていただきます投げKISSおんぷ

インナーキャップも色んな種類があります。

ウィッグとセット販売になっているものはそのウィッグメーカーに合わせて作られているものが多いので合わせてご購入されると安心かもしれませんね。

私自身、今も抗がん剤治療で、ウィッグを着用してます。

お持ちのウィッグにもよると思いますが、tsuorii ウィッグは深さもあり、アジャスターもついているため、ネットを被らなくてもわりと快適に過ごしていただけると思います。

私自身インナーキャップは被っていません。髪の毛も坊主くらいで少し薄くはなってますが、ウィッグが、ずれたりぬげそうになる気配がないので、圧迫感も嫌でインナーキャップは今は被っていません。

tsuorii ウィッグのネットもこのように作られているため、通気性がいいです!!

風がスースー通りますきゃー
それってこれからの季節重要ですよね~(^_^)

上から見てもネットが見えることはまずありません。

インナーキャップのお話に戻りますが、私の経験上、脱毛も人それぞれですよね。

薬によっても抜ける量が違うと思います。

すでに完全に脱毛されている方は頭皮の保護や、ご自身の安心感のためにネット着用をおすすめしています。

私自身も完全に脱毛しているときはさすがに少しウィッグが滑る感じがあったためインナーキャップは着用していました。

特にtsuorii のインナーキャップは内側にシリコンがついていて肌に密着!

滑りにくくなっているため、残った髪の毛がシリコンの間に挟まると逆にインナーキャップも滑りやすいので、髪の毛がまだインナーキャップにしまうのが大変なくらい残っているかたは、被らなくても大丈夫かなと思います。

一概にインナーキャップは絶対に必要です!とも言い切れません。
ご自身の負担がないよう、色々と試行錯誤研究されている方もたくさんいらっしゃいます照れ

夏の時期はインナーキャップを被らず、汗を吸いやすい、ガーゼ生地の布を頭に巻いてウィッグを被るのもいいかもしれませんおんぷ
その上にさらに冷えピタなど張っておくと涼しかったりウインク

私自身もこういう悩みを持ったお客様にはこのようにご提案しよう!とか、日々研究していきますねきらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!また、色んな情報をお伝え出来たらいいなおもいます。


やはりインナーキャップを被らないと心配でインナーキャップをお探しの方

tsuorii で取り扱っているおすすめインナーキャップはこちらです⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


こんな感じです(^_^)

後ろにもアジャスターフックがついているので、ネットの大きさも調節出来ます

内側にはシリコンがついているので肌に密着!

表面にはマジックテープが付いているのでウィッグに引っ掛かりずれにくい!


メツシュ素材なので通気性もいいです!!

ただ、汗を吸いません。汗が気になる方は、先程お伝えしたように、ガーゼ生地の布を頭に巻いたり、ガーゼ生地のインナーキャップなどおすすめかなと思います。

ご自身の負担をなるべく軽減し、ウィッグ生活が送れることが一番ですよね!!

質問や疑問等ありましたら是非お問い合わせくださいね♪
tsuorii ホームページ♥(只今メンテナンス中となっておりますが詳細はご覧いただけます。ご迷惑お掛けしておりますがホームページ完成までお待ちください(>_<))

最後まで読んでいただいてありがとうございましたマリオマリオマリオキラキラ3キラキラ3キラキラ3キラキラ3キラキラ3