こんにちは。

三上みひろです!

 

 

香川県までうどん食べに行ってきました。

 

 

 

 

YOUTUBE撮影しているんだけど

 

予想の20倍くらいうまくいかない!!

 

 

 

拗ねたくなるくらい下手!

 

なんだなんだなんだー。

 

全然上手くいかないよー。

 

びっくりするくらい上手くいかない。

 

正直、ちょっと舐めていたかもしれない。

 

動画と文章だと発信方法は違うといえど、「情報発信」には変わりないし。

 

セミナー、音声配信、トークライブで「話す仕事」もしているし。

 

 

 

 

なんなら

 

文章よりも動画の方がむいてると思うんだよね(●´ω`●)

 

くらいに思ってた!!

 

 

 

 

 

 

でもね、

 

・5−10分の動画で

 

・知識ない状態でみても理解できて

 

・私のことを知らない人でも楽しめて

 

・この人の動画面白い!また観たい!

 

↑これを満たさないといけないわけですよ。

 

 

 

ブログにはブログの視点があるように。

 

YouTubeにはYouTubeの視点が必要。

 

難しい!

 

完全に舐めてた!!

 

 

 

ね、最初はみんな初心者なんですよ。

 

やってみたからこそ、難しいってこともわかったんです。

 

素晴らしいことじゃないですか。

 

一歩を踏み出したことを認めましょう。

 

最初はみんな下手くそなんだから、1日でも早く始めましょう!

 

明日もまたコツコツ努力!

 

がんばるぞー(●´ω`●)

 

 

 

=完=

 

 

 

・・・と、ここで終わらせるはずもなく。笑

 

 

 

ここからが今日の本題です。

 

 

 

何かが上手くなりたいと思えば

 

継続が大事。

 

ブログでもよくいうように

 

コツコツ淡々と続けることが大事。

 

そしてただ続けるだけじゃなくて

 

自分で考えて工夫しながら継続することが大事。

 

 

その大元になるのが「できるようになりたい」と思い続けること。

 

はい、今日のメインテーマ!

 

栄光の架橋です!瀬戸大橋です。

 

人間は「どうせできない」と思うとやる気が無くなるんですよ。

 

取り組み自体をやめちゃう人もいるし、ダラダラ惰性で続ける人もいるけども。

 

 

 

「どうせできない」と思うと真剣に取り組めないし、

 

上達しようという前向きな考え方はできなくなるし、

 

同じことをただ続けて、上達しないまま時間だけがすぎちゃう。

 

 

 

 

反対に「できるようになりたい=できそう」と思えば

 

どんどん自分で行動ができるようになるし

 

自分で「こんな工夫をしてみたい」とアイデアも出てくるし

 

考えるし、調べるし、上達するんですね。

 

 

 

 

じゃあ、その「できるようになりたい」と思い続けるのはどうしたらいいのか?

 

みんなそこが知りたいわけです。

 

実はこれ、めちゃめちゃ簡単で(●´ω`●)

 

 

○必要最低限だけやる

 

○小さいステップで考える

 

このふたつだけなんですよね。笑

 

うどんのお汁がこんな感じで出てくるんです。香川すごー!

 

 

 

 

「どうせ私にはできないし・・・」

 

「やっても無理なんでやめました」

 

「難しそうでできません」

 

 

 

こういう方達は共通して

 

・いろんなことやりすぎ。

 

・ハードルが高すぎ。

 

もうめっちゃ高い。

 

 

 

初心者なはずなのに、プロレベルのハードル越えようとしてたりする。

 

しかも、ハードルが高すぎる上に、色々と制限つけまくってるの。

 

 

 

例えるなら

 

あなたがこれから泳げるようになりたいと思っているとして・・・

 

どうせ泳げるようになるなら、将来的なこと(水泳のタイム的な何か)を考えて美しいフォームで泳げるようにならないとダメだよね。(ハードル高い)

 

あ、それなら、泳ぎながら筋トレもできた方がいいだろうから、手足に重りつけながら泳ぎの練習した方がいいよね。(さらに制限つけている)

 

よーし!

 

美しいフォームを意識して、かつ筋トレもかねて手足に重りつけて練習するぞ!

 

まあ・・・水が怖いから顔もつけられないんだけどね(●´ω`●)

 

とか。笑

 

 

 

これからブログを始めようとしているとして・・・

 

どうせブログ始めるなら10年後に読み返しても古いと思われない内容にしよう。(ハードル高い)

 

そうなるとテーマをしっかり決めないとな。(制限)

 

口調も突然変わるとおかしいだろうからしっかり決めないと。(制限)

 

ブログの記事わけもあとで変えると大変だからしっかり決めないと。(制限)

 

文字の色とか大きさのルールも10年後も使えるようにしっかり決めないと。(制限)

 

1記事のボリュームもバランス悪くならないように統一して。’(制限)

 

まあ・・・文章書いたことないんだけどね(●´ω`●)

 

とか。笑

 

 

 

冗談でもなんでもなく!!!!

 

 

 

無自覚でこんな高いハードル課していることがほとんど。

 

特にブログは・・・こんな事例いっぱいある(´⊙ω⊙`)笑

 

質問に答えていても、「私でもそんなに制限つけないよ・・・」と思うほど、ハードモードにしている人いっぱいいる。

 

 

 

ペーペーペーペーな初心者なのに

 

やった方がいいけどやらなくていいことまで手をつけていたり

 

いきなりプロ並みのハードル設けたり

 

高いハードルつきでチャレンジしようとしたりしてるのね。

 

 

 

 

 

うーーーーーーん(●´ω`●)

 

無理だよねえ。笑

 

こんなにハードル高いのに

 

「私にはできる」

 

そう思えっていうのが、無理よねえええ(●´ω`●)

 

 

 

 

こんなに高いハードルを課して

 

その最中にイマジネーションなんて湧いて・・・

 

こないよねえええ(●´ω`●)笑

 

 

 

 

「こうしてみたらどうだろう」

 

「こんな工夫してみたらどうだろう」

 

これって、余白があるから生まれるんだよね。

 

やることありすぎ&高すぎるハードルだと

 

余白なんてないもんね。

 

 

 

だからね、私は何か始めるときにこの3つを大事にしてる。

 

1.必要最低限をまずはやる

 

2.ハードルをめちゃくちゃ低くする

 

3.目標はその都度決める

 

このふたつ。

 

 

 

「次はこうしてみたらどうだろう?」

 

というアイデアがわかない時は、

 

キャパオーバーな目標を設定しているので、

 

あえて目標のハードルを極端に下げる。

 

 

 

そのほうが行動自体楽しくなるし、

 

やる気も続くので、結果として上達が早いのよね。

 

 

うどん茹でてます。レジャーみたいでおもろい。

 

 

 

やることを絞りに絞って

 

最初のハードルをめちゃめちゃ低くして

 

実際にやってみる中でいろんな発見があるから

 

それを次に活かしながら試行錯誤する。

 

 

自分から生まれたアイデアだから

 

試行錯誤自体がめちゃくちゃ楽しい。

 

 

だからどんどんやる。

 

どんどんやるからどんどんうんまくなる。

 

 

というサイクルなのです(●´ω`●)

 

 

 

自分サイズのチャレンジだから

 

できるようになりたいが常に溢れているのだ。

 

 

 

このサイクルに入ってしまえば

 

もう9割はうまくいったようなものですから。

 

 

 

応援しています!

 

三上みひろでした。

 

 

 

自分が正しいと思っていることは、そもそも間違えているのでは・・・?

これは目標のたて方だけではなく、ビジネスもお金も美容も全てに当てはます。

私は特に自分の美意識を完全に疑っているので、美容をシステム化しています。
ズボラな私がどうやって綺麗をキープしているかを記事にしました。

□自分を信用しないと美しくなれる
 

 

 



・起業して収入を増やしたい!

 

・パートナーの収入を増やしたい!

 

絶対に必要なのはお金の体質改善です!


私はお金の体質改善をしてから

・収入が増える

・周りに経済的に豊かな男性が増える

・夫婦仲はさらにラブラブに

・自分のやりたいことが明確になって毎日楽しい


お金以外のことも好転し、人生密度が濃くなりました。


「お金の体質改善」は誰でも可能です。

私が実際に学んで実践したことを、下記でシェアしています。

お金のメルマガー良薬は口に苦しー