こんにちは。
三上みひろです。
 
 
先日、いつもお世話になっている方とお話していて思い出したこの記事。
 
↓ ↓ ↓
 

 
自分の才能や強みってさ、
 
子供の頃に両親や学校の先生等々から
 
「それじゃダメだよ!」って言われたところだったりする。
 
※注)親や先生を責めたいわけではない。
 
 
 
例えば私。
 
子供の頃から親戚のおじさんに
 
「子供なのに妙に説得力がある」
 
とよく言われていたのね。
 
 
小学校の頃にはその才能を遺憾無く発揮し、
 
学級会や学年会でもやりたい放題だった。
 
 
 
で、そうなると、
 
一部の子供達が先生にこういうわけです。
 
 
「みひろちゃんが睨んできて意見を言えませんでした。」
(そんなこともちろんしていない。笑)
 
「みひろちゃんの意見が出るとみんな賛成しちゃうから、何も言えなる。」
(自分の意見が採用されないのが怖いだけじゃん。)
 
おまけに私は知らないうちにイジメの主犯にされていたこともあって
 
「みひろちゃんに●●ちゃんを仲間はずれにしろって言われました。」って。
(私、その前日にその子と一緒に帰ってたんですけど・・・。笑)
 
 
 
で、当時の担任の先生から
 
「みひろちゃんの将来が心配」
 
「みひろちゃんは他人を怖がらせているんだよ」
 
って言われてさ。
 
 
 
ええええええー(´⊙ω⊙`)!!!!!?
 
身に覚えはないけど、これまでもよくあったから勝手にそうなってるのかもしれない。
 
でも、私に言われたからやったっていう方がおかしいでしょ。
 
私が死ねって言ったら死ぬのかよ。
 
自分の意見ないのかよー!
 
ってめちゃめちゃ思ったんだけど。
 
 
 
 
それと同時に
 
「私は気をつけないと他人を怖がらせてしまうんだ」
 
「自分の不用意な一言で、誰かをイジメに合わせてしまうかもしれないんだ」
 
「私はこのままではいけないんだ」
 
とすごく思っちゃったわけですよ。
 
 
 
その後から、色々気をつけたりして。
 
でも気をつけても圧の強さは漏れ出しちゃうし。
 
自分も目立ちたいし。笑
 
しまいには自分がイジメられたり、精神病んだりして。
 
すごく疲れたから他人と関わることやめてさ。
 
 
言葉の強さや圧の強さが
 
すごくコンプレックスだし、
 
ダメなところだと思っていたんだよね。
 
 
image
image
言葉の強さも圧の強さも、今では最高のギフト(才能)だと思っているけどね(●´ω`●)
 
 
 
で、お世話になっている方も同じような経験があって。
 
その方はとっっっっっても愛に溢れている方で!!
 
お客様も多し、たくさんの方に愛されているし。
 
 
 
セラピストの鏡!
 
プロ中のプロ!!
 
おもてなしの女神!!!
 
と私は尊敬していているんだけど。
 
 
 
 
やっぱり子供の頃から
 
・他人に嫌われない
 
・すぐに誰とでも仲良くなれる
 
・転校多かったけどすぐに馴染めた
 
・いろんな人から可愛がられていた
 
こんな感じで才能の兆候がビシビシ出ていたらしいのね。
(うらやましい・・・!)
 
 
 
でも、子供の頃は周りの大人から
 
「自分の意見はないの?」
 
「すぐ他人にいい顔して」
 
「誰にでもいい顔するのやめなさい」
 
なんて言われてしまい。
 
 
 
「私、このままだとダメなんだ!」
 
「もっと尖らないとダメだ!!」
 
と思っていたんだってさ。笑
 
(で、ちょっと尖ったクール系ギャルをやっていたらしい。)
 
 
人がよすぎることが
 
コンプレックスだったし、
 
ダメなところだと思っていたんだってさ。
image
 
 
私、どんな人にでも
 
100000%才能や強みってあると思うの。
 
 
もうこれは絶対絶対絶対絶対絶対あるのね。
 
 
ただ・・・それを自分で
 
「才能」とか「強み」として
 
認識はできてないかもしれない。
 
 
 
なんなら「嫌いなところ」とか
 
「直したいところ」だったりするかもしれない。
 
 
 
でもね、
 
その「嫌いなところ」とか
 
「直したいところ」が才能なの。
 
強みなの。
 
 
 
子供時代の思い出や、
 
社会に出てからの環境で
 
「これはダメなこと」という思い込みに縛られていたら、
 
才能を才能って認めるの難しいよね。
 
 
 
むしろ
 
「こんなものが才能だなんて認めたくない!もっとかっこいいのがいい!!」
 
「こんなのが才能でも使い道ない」って思うよね。爆
 
 
 
でも、それが
 
あなたの才能なの。
 
残念!笑

 
 
 
今までダメだと思っていたから隠していただけなの。
 
隠していたし、価値ないと思っていたから
 
どこでなら輝けるか?
 
 
どんな風にこの才能使ったらいいか?
 
 
を考えたことがないだけだよね。
 
 
 
 
あなたにはあなただけの才能がもうあるの。
 
その才能を活かせる場所で思う存分輝くだけなのね。
 
才能を探しに行く必要はないの。
 
もうあるから。
 
あとはそれを認めるだけだから。
 
直そうとしなくていいの。
 
変えようとしなくていいの。
 
変えるのは才能ではなくて
 
あなたが居る場所なの。
 
 
 
image
 
 
 
嫌いなところがあればあるほど、
 
才能の塊ってことです。
 
なのでとっとと降参してください。
 
どうせ才能に溢れているので。
 
 
 
 
応援しています。
 
三上みひろでした!!
 
 
 

 

褒められるところ/怒られるところ
これって実は表裏一体。
それなら褒められた方を受け取ればいい。

だけど、だけど!!

できない・・・orz
褒められても「どうせお世辞でしょ・・・?」と思ってしまう方、ハードモードを選んでいることを自覚していますか?


豊かな女性の共通点

 

 

 


 

【お金持ちになるヒントが毎日届きます】

 

受け取る器を大きくするには

 

まずは自分の器を確認するところから。

 

毎日たくさんの読者さんが

 

ザワザワしながら

 

胸をぎゅっとさせながら

 

自分の器と向き合っています!

 

お金の学びを通して、人生を豊かにしたい方必読です( ^ω^ )

 

登録はこちらから