反り腰改善のストレッチ(骨盤周り)

ストレッチをするときは力を抜いて
伸ばしたい場所を意識して
今伸びてる~~~~~と思ってくださいね
 
伸ばしているつもりですごく力を入れている場合があります
力を入れると伸びてくれません
逆に抵抗している状態になります
 
気をつけてね上差し
 
 

椅子に座って椅子に座ってストレッチ

 

背筋をまっすぐにして座る

頭の高さは変えずにお腹に力を入れておへそを背中のほうにひきつける

すると骨盤が後傾して腰が伸びる

 

骨盤が後傾した状態を5秒キープ

10回繰り返す

反り腰の人って椅子に座っているときにすごくお腹おw前に突き出すている人と

逆に後ろに寄りかかりすぎている人といます

 

どちらも楽な姿勢なんですね

 

でもそんな姿勢ばかりしていると

姿勢を維持する筋肉が弱ってしまって

腰痛、疲れやすいなどいいことはありません

 

 

 

詰まった腰の関節を伸ばす

 

仰向けになって膝を抱えます

腰を伸ばす意識をしてください

 

20~30秒ストレッチ

3回行います

足の付け根のばし

 

両手を床につけて、片方の膝を曲げ、もう片方の足をまっすぐ伸ばす

膝お伸ばしたまま体重を前にかける

 

その状態を20~30秒キープ

3セット

反り腰の場合、腸腰筋は常に引っ張られてガチガチに硬くなています

このストレッチでしっかり伸ばします

 

 

今日はストレッチ編でした

硬くなっている腰と大腰筋、太ももの前を重点的にストレッチでした

 

くれぐれもちからは抜いてねウインク

 

身体全体を整える場合は

セルフストレッチを行いながら

筋膜リリースを受けることをお勧めします

 

人の手はぜひ借りましょう

 

 

 

 

 

  予約.jpg

 

 

  アクセス.jpg