今年最後の参拝をしに、

青森県と秋田県にまたがる国立公園、

奥入瀬渓流で有名な十和田湖にある、
十和田神社へ行ってきました爆笑
今日は、陽が差して晴れ

湖の透明度が増して見えましたキラキラ

参拝を終え戻りながら、
十和田湖を横目キョロキョロ
『なんて美しい景色なんだラブ』…と
眺めていましたら、
龍神様からメッセージが届きました龍キラキラ

これから先は、神つづりと致します流れ星
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
人は、美しいものを見れば、
心が穏やかになる。
美しい景色は、
美しいままで守らなければならない。
心の安寧の為に。
人の心が疲れても、癒やされる為に。

美しいとは、穢を知る事。
大切に慈しむ事。
見逃さない事。

もう直ぐこの地は冬となり、
厳しく凍てついた寒さとなる。 
自然の物は静止し、
近づくものも少なくなる。
それでも全て生きておる。
その様も強く美しく潔い。

来年の日本も、
今まで起きなかった社会現象・
気象・事故が起き、疲弊する
出来事はうまれるであろう。

だからこそ、
この美しい自然を、
美しい景色のまま
守らなければなるまい。