アサヒ芸能人

テーマ:

5月12日、浅草演芸ホール代演、18時上がりで「悋気の独楽」。

新・二ツ目の昇市さんと笹丸さんに手拭をもらい祝儀を渡す。

 

5月13日、上野広小路亭代演、15時10分上がりで「お血脈」。

下り時間を間違えて前半の善光寺の由来まで。

 

5月15日、週刊アサヒ芸能の「アサヒ芸能人」にネタが掲載されました。

二年ぶり二回目。これからも時々投稿してみます。

前回掲載されたネタがこちら。

5月18日、浅草演芸ホール代演、18時上がりでネタは「紙入れ」。

 

5月19日、浅草演芸ホール代演、18時上がりでネタは「お血脈」。

時間の都合で前半の善光寺の由来まで。

明日は日本橋亭の落語でGO!で二席。

ご予約、ご来場をお待ちしております。

 

 

 

5月3日、上野広小路亭しのばず寄席のトリ、18時45分上がりで「お直し」。

本日ネタおろし。ほど良い人数のお客様で無事にお開き。

 

5月10日、両国寄席で一席。三遊亭好の助真打昇進披露興行。

円楽師匠が新宿末廣亭夜席との掛け持ちの為、いきなり披露口上。

大入り満員のお客様で大いに盛り上がりとても良い雰囲気。

ネタは「悋気の独楽」。

終演後は日本海にて打ち上げ。襲名騒動の舞台裏の話など聞けて興味深い。

雨降って地固まるという諺が想起される、賑やかな披露目となった。

 

雑誌「邦楽の友」五月号にインタビュー記事が掲載されました。

落語と並行して三味線弾きとしても芸道に精進して参ります。

最近観た映画は「クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ」。

笑いあり、アクションあり、正義に固執することの危うさも描かれていて

とても楽しい作品。柔らかな心こそが学ぶべき究極の奥義なのだ。

5月21日は日本橋亭の落語でGO!どうぞ遊史郎に直接ご予約ください。

四月下席 浅草演芸ホール

テーマ:

4月22日、浅草演芸ホール代演、18時上がりで「辻占」。

新・二ツ目の橋蔵さんに手拭いをもらい祝儀を渡す。

 

4月24日、三遊亭好の助真打昇進披露パーティーに出席。

まずはロビーでレアな後ろ幕とパチリ。

笑福亭鶴瓶師匠のスピーチやいっこく堂のステージも楽しくとても良い盛り上がり。

5月の両国寄席は真打披露興行。遊史郎も10日(木)に出演いたします。

 

4月25日、浅草演芸ホール代演、13時上がりで「お血脈」。

久しぶりに高座にかけてみる。時間の都合で前半まででお後と交代。

 

4月26日、浅草演芸ホール下席後半の初日、13時45分上がりで「辻占」。

立ち見の出る満員のお客様で7ありがたい。

 

4月27日、浅草演芸ホール、夜席に入れ替わりで18時15分上がり、ネタは「お血脈」。

仲見世の濱新さんで5月21日の日本橋亭「落語でGO!」のチケットを買って頂く。

 

4月28日、浅草演芸ホール13時45分上がりで「猿後家」。

4月29日、浅草演芸ホール13時45分上がりで「猿後家」。

 

4月30日、浅草演芸ホール下席千秋楽、13時45分上がりで「悋気の独楽」。

高座の後、三階楽屋にて噺の稽古。可龍さんに頼まれて「猿後家」を教える。

こちらからも稽古をお願いして「手紙無筆」を教わる。

最近観た映画は「娼年」。楽しく観たが御堂静香の最期のエピソードを

描いてもらいたかった。もしや第二作目にと引っ張っているのだろうか。

5月21日は日本橋亭の「落語でGO!」で二席。どうぞご予約ください。