コラーゲンは体内でも重要な役目を果たす その6 | コラーゲン研究を続ける社長の本当に知って欲しいコラーゲンの話

コラーゲン研究を続ける社長の本当に知って欲しいコラーゲンの話

コラーゲンを開発している社長の何気ないつぶやき。
きめやか美研 https://kimeyaka.co.jp

コラーゲン不足のサインとは?

 

 体内にコラーゲンが不足すると、肌の乾燥、シワ、たるみが目立つようになります。 また、爪が割れやすくなったり、髪が傷みやすくなったりするのもよくあるサインなので、部位別に紹介したもの以外でも、このような不調が続くようならコラーゲン不足を疑ってみたほうが良いでしょう。

 

コラーゲン社長・齊藤剛志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります