きかもんち | うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事~
2005-11-08

きかもんち

テーマ:次女

これはもう、去年の話だなあ。

11-8

すべてはここから始まった。




意味のわからない言葉はよくでてくるけど、

たいていはすぐに、「あ~、これのことね」ときづくもの。

しかし、その「きかもんち」は、半分迷宮入りした、

ナゾがナゾよんだ伝説の言葉なのである、、!!

 おおげさか?おおげさだな、、。



「なになに、きかもんちってなに?」と

父も母もおもしろがって聞く。

最初は、少し照れたように「え~、きかもんちだよ、、」と

答えていた次女も、


「デカレンジャーにでてくるの?」

「かいじゅうのこと?」

「なんでお父さんがきかもんちなの?」


という質問攻めに、次第に口をとざし


11-8


とご立腹(;´д`) 


「きかもんち」への質問にはしらんぷり

するようになってしまいました。


とうぜんよね、自分はちゃんと言ってるつもりなのに

親が変な質問してくるんだから。




でも、気になるわけよ。

デカレンジャーに関係のある、きかもんち、、、。

父は、「こういう名前の怪獣がいたんだよ」というけど

そんなものを覚えられるものかしら??と、

母は疑問。

通訳の長女もわからないそうで、

長い間ナゾのままでした。





しかし、忘れた頃にでてくるんだ、これが!

お絵かきしているときとかに、、、

11-8

絵もぐしゃぐしゃでなんのヒントにもならないし、

聞けば「しらない」だし。


せっかく忘れかけてたのに、

また気になるじゃんか~~(。´Д⊂)




そのころには、父はあきらめモード。


「イミなんかないんだよ、きっと。はずみで言った

言葉が気に入っちゃっただけで、造語だ、あれは造語(`Д´)」

という結論をだしていた。ひとりで。


母も、まあ、そうね、それでいいかもね、、、( - -)


とあきらめかけていたら、

またくるんですねえ、きかもんちが。

今度はパズルやってるとき。

11-8


次女のおいたパズルをみると


11-8

こういう形で、真ん中のところが

「きかもんち」なんだって!


うおおお!!形が!きかもんちの形が!!

あきらめかけた頃にすごいヒントだ!!!( ;゚Д゚)


しかし、、、わからん。 (´д`lll)





そうこうしているうちに、初めて「きかもんち」を

聞いてからもう半年近く過ぎ、

忘れるというか、どうでもいいやってかんじになりかけていたころ、

とうとう物語はクライマックスをむかえる、、、!!

おおげさか!?いや、いいんだ。




ドンキかなんかのチラシをみていた次女が

突然言った!


11-8


そのチラシにかかれていたものは、、、、!!
























te



鉄アレイ・・・・?!( ;゚Д゚)




















鉄アレイ、、、  


きかもんち、、、、



お父さんのきかもんち、、、、













あっ

















11-8

どどーーーーーーん(T△T) 












もう、あのときのスッキリ感といったらないですよ!!

すぐにダンナにメール!!ダンナも感動!!みたいな。←アホ夫婦



すべてのヒントがつながって、

ナゾが解消!もやっとボールを投げ続けた半年間、、、

あれはほんとうに長かった!



11-8

その後、次女の「きかもんち」は

「ちかもろち」に進化をとげ、

今はすっかり「ちからもち」と言えるように

なりましたとさ。







こんな長々と、おおげさに書くようなことじゃ

ない?(笑)


だって、、ほんとに感動だったんだよ。

 ごめん、、くだらなくて。




←スッキリ!の人はきかもんちクリック!



子育てブログランキング ←ちかもろち派のあなたはこちら!

松本ぷりっつさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]