心の事と、茶の心と。「何一つとして心を離れた所作はないよ。」と。今ここ、という一瞬一瞬... | 熊本 アロマセラピー・カラーセラピー・カウンセリング・ヒプノセラピー スクール&サロン  Robe ~ローブ~  

熊本 アロマセラピー・カラーセラピー・カウンセリング・ヒプノセラピー スクール&サロン  Robe ~ローブ~  

熊本店 *菊陽町津久礼(光の森近く) 
tel. 090-9572-6722/ 090-1191-5554 
http://robetk.com/
e-mail info@robetk.com

Robe取扱商品・・ゼフィール社(エッセンシャルオイル他)アロマ関連グッズ
             


テーマ:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

心の事と、茶の心と。 「何一つとして心を離れた所作はないよ。」と。 今ここ、という一瞬一瞬から離れない事を心掛けることで、命の鮮やかさを感じる。 "茶人"の心得に出会い、私は大きく揺さぶられました。 セラピーやカウンセリングのお仕事をさせていただき、たくさんの人と出会わせていただく中、多様な価値観の飛び交う日々に深くどっぷり身を置いていたら、自分の狭さと限界を感じ、なんだか迷子になっていたようでした。そんな時に「まあ、お茶でもおあがり」(喫茶去)と茶の湯の世界が私の中に飛び込んできて、渇いた心に抹茶がジンワリと染み込んできたのです。 50歳からの真っさらな状態からの手習い、、、。 初心者のピヨピヨ研究生。 教えてくださる先生が、「ぜひ、セラピーを受けられる方々にもお茶を立てて差し上げてくださいね。お点前の時間のこのゆっくりとした、静けさの中に、きっと、自分を感じられますよ」と。 お湯の音、炭の温度、肌に感じる畳、禅語に茶花。 私はつくづく日本人なんだなーと、今いる場所や周りの全ての人やモノに優しく包まれていることに安堵と愛しさの感覚が湧いています。 Robe、ローブも「包み込むように」、そんな思いでつけた名前だったことを思い出しました。 そして、毎日が初心者なんだな。 そんな新鮮な気持ちでいます。 セラピーやカウンセリングの中にも"お茶"を取り入れていきたいと思っています。 二の足踏んでましたが、先日初めてお着物でお点前の練習を。記念に自撮り(^^)。 「着物って、いかに自分に合う様に着ていくか?正しいとかよりも、着ていくことよ。」と励まされ、色々端折って着るコツを教えていただきました。着物を着ると、これまた時間軸が変わります。ゆっくりひとつの動作をわざわざやる様になるので、所作に心を込めるしかなくなります。 リクエストいただければ、喜んでお茶を点てさせていただきます🍵(^^)。どうぞよろしくお願いします(^^)。 #癒し #茶道#セラピー #カウンセリング #Robe#熊本#心#茶人#茶の湯#千利休#禅#日本 #茶花#侘び寂び#ヒプノセラピー#カラーセラピー#アロマセラピー

robeさん(@robeofficial)がシェアした投稿 -

ローブさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ