今晩は!清水です。

先日、飛び込み営業の際に
初めて新卒営業マンとして誉めて頂いた時がありました。

その企業様は、新卒採用に注力しており、
派遣の募集自体はなかったのですが、

楽しい雑談ができました。

『何故サン・プランナーに入社したか』
『働くとはどういうことか』など
面接を受けているような、
就活生のような気分になりました。

ぼろが出る前に早く帰りたいと思うほど、
誉めて頂いて、
お世辞でも嬉しかったです。

『働いて実現したいことは何か』と考えるのですが、
最終的には、『自分の存在意義を確かめること』に行き着くような気がします。

『生きていて良かった』と感じたいということです。

だからこそ、悩みを抱えた人の力になりたいと思っています。
例えば過去の苦しかった経験は、この時のためのものだったんだと思えてくるからです。

社会保険労務士の資格を持って労働者の力になって、
中小企業診断士の資格を持って経営者の力になって、
無償で力になれたら幸せです。

今は幸いなことに、人材派遣業界で両者と関わる事ができています。

しかし『無償』という所まで行くには、金銭的余裕を作り出さないといけません。
大前提として、資格取得のための地道な努力を続けていかないといけません。

幸いなことに、遠い未来の事に関しては楽観的なため、

朝の時間を使えば『実現できる』と思っています。

『誰にも負けない熱意と情熱』を忘れずに頑張っていきます。

おつぎはまいまいお願い致します!