記事タイトルのような言葉は、よく聞きました。

「なるほど、そうだよねぇ~」と、思うことはあっても、子どもの頃からしみついた劣等感はなかなか拭えず、

自分は肉体は地味でブサイクな部類だと信じてて、好きになれませんでした。

考え方や発言が人とちょっとズレてる(?)気がするのにも、ビクビクしてました。

 

しか~し!

これからは、そこをまず変えようと思います。

自分を好きになろう。

自分がまず、自分の一番のファンになろう。

 

謙虚なふりして自分の作品も歌も卑下してきたけれど、これからは、

「私はこの人のこと全て好き!」と、心から思うことにしましょう。

 

そうでなきゃ、人のことも大事にできない。

と、これもよく聞く話。

 

これからは、それを単なる言葉としてではなく、実感していこうと思います。

 

今年の10月から、一部の人間関係などが変化してきています。

自分から変えようとしたつもりはなかったのですが、そうなってしまいました。

不思議に思いながらも、自分自身が変わる予兆のような気がしていて、

これからの自分がどうしたいのか。どうなりたいのか。

本当にやりたいことは、何なのかを探っています。

 

「自分を好きになる」

それもひとつの、やりたいこと……なんじゃないかと、さっき気が付いたところです。