以前から興味があった、オーダーメイドのウィッグ体験に母を連れて行ってきました


お友達のウィッグサロン

オーダメイド ウィッグ ナチュレーヌ



私も母も毛量が多いので、

必要ないと思っていたのですが、

母自身、毛量よりも分け目の部分が

若干薄くなり、白髪隠しのために

欲しいと言っていたので、

どんなのか気になっていました。



人毛は、考えていなくて

人工毛を何度か触った事があったのですが、

正直手触りが、人形の髪質で、

あまり好みじゃなかったんです。


👆実際に着用しています。

👆 母が気にしている分け目…


装着すると薄くなった分け目が目立ちません!

またすごく自然に見えます。



今回、お友達のサロンで取り扱っているのが、

人工毛だったので、実際に触れて、

着用できて、話を聞いてきました。


軟毛で毛量が多く、

美容室ですいてもらっていますが、

人工毛だとゴワつくんじゃないかと

思っていました。

分け目が自然体です。



人工毛には、2種類あって、

通常タイプとスーパーナチュラルタイプが

あるのですが、人工毛の肌触りが、

人形のような髪質ではなく、

驚く柔らかさで、すごく自然でした


髪の毛の質によって、加工で艶アリ、

ツヤを消すこともできるそうなので、

自分の髪質に近づける事ができます。


消したツヤを元に戻すこともできる。

ツヤを変えられる特徴の一つ。


人工毛のメリットは、洗って、

自然乾燥でも、ドライヤーでも5分

市販のシャンプーを使っても、

形状記憶ができるので、乾燥させれば元通り。

他社のウィッグよりもお手入れも簡単


種類は4タイプ

①分け目タイプ

分け目が白髪をカバーする

②つむじタイプ

つむじの部分だけをカバーする

③全体的のボリュームを出す

 前髪と横は、毛量少なめで、

後ろの毛割れをキッチリカバーする


前と横にボリュームが出過ぎないので、

頭が大きく見えないのと、

ウィッグつけている感がない。


ベースを大きくする事ができる、

最長で21cm 特注で40cmできる


毛材が、通常 3種類をミックス

スーパーナチュラル 3種類を、

毛の太さ3種類と毛の色2種類が入っている

柔らかい、毛が細い感じがする


触るとハリ感が違う。



毛の束、数種類混ぜる場合、無料でできる。

他社は有料。


11本手縫いなので、分け目に立ち上がりがよくて、

機械植えと違ってふんわり感が出るので、

既製品は、馴染むようにカットされていない。


カールやスタイリングされるように、

人工毛でも、痒みが出にくい

頭皮に負担がかからないようになっている。


数ヶ月に1回、カラーリングしていますが、

正直面倒って思うこともあるので、

一つ持っていれば、カラーリングの頻度も減らせるかも⁉️


以前大手で見積もりを出してもらった母は、

60万円超えだったので、断念したのですが、

オーダメイド ウィッグ ナチュレーヌ


の価格の安さに圧倒されて

オーダーしていました。


分け目ウィッグ 140,800(税込)

つむじウィッグ 151,800(税込)

全体用ウィッグ 162,800(税込)

全体用ウィッグ(バッグシャンタイプ)162,800(税込)

フルウィッグ(医療用)201,300(税込)


オーダー自体が、注文してから

海外の工場にデータを送って1本1本手縫いのため、1ヶ月半ほどかかるのだとか。


クリスマスやお正月はウィッグを装着して迎えられるかなと楽しみにしていました。


私の繊細な頭皮にも合えば、

アホ毛、くせ毛を落ち着かせるのに

使えるそうなので、検討中です。



私も実際に装着してみましたが、

自然にしか見えなかったです。


地毛とウィッグの境目がわからない😅


みなさんもチェックしてみてね✨


オーダーメイド ウィッグ ナチュレーヌ













藤本祐子の元気が出るオススメアイテム