少し復活 | みかりんのささやき ~子宮頸がんワクチン被害のブログ~

みかりんのささやき ~子宮頸がんワクチン被害のブログ~

私の娘が子宮頸癌予防ワクチン「サーバリックス」接種直後から熱や吐き気、痛み痺れが現れ、片手、両足が疼痛に。そのままCRPSに移行しました。
CRPSは治ったものの、今は副作用などと戦いながら少しずつ治癒に向かって邁進する日々です。

今日は娘の調子が良い。

昨日の午後から調子が上向き。
涼しくなってきたのも関係しているのかな。

毎年、6月くらいから夏の間は体調が悪いことが多い。体温調節があまりうまくできない感じで、辛そうにしている事が多くなる。
しかし、今年の8月から9月にかけては、横になってばかりで、私からみても具合が悪そうで大変だった。
意識喪失やら眼振やら、頭痛やら体の痛みやら。

昨日から動けるようになってきて、このまま体調が上向いたままだと良いのだけれど。
来週後半から大学の後期授業が始まる。
娘は夏休みの体調があまりに悪くて、後期は週2日しか授業を取らない事にした。自分で授業のボリュームを調整できるところは、通信ならではで、ありがたい。
しかも、この週2日の授業コマもスカスカだ。
大学二年・後半、乗り切れるかな。
乗り切ってくれたらいいな。