やっぱりね、私書かずにはいられない。

絶対に許せない!
今日ね、被害者のお母さんからメッセをもらったの。
お嬢さんが
「朝起きたら、死んでいたらいいな。私」
って。

10代のお嬢さんの口から、こんな言葉が出るほど苦しまなくてはならない現実を、私はぜったいに許さない!
確信犯の、金のために魂を売った医師をぜったいに許さない。

私が替わってあげられたらどんなにいいだろう。
お母さんだって、いつも辛い思いでお嬢さんを看ている。
私の娘も大変だけれど、やっぱりどんな子どもも健やかに楽しく生きる権利がある。
それを奪ってもなお、このサーバリックスやガーダシルを推し進める人の気持ちが私には分からないよ。

一年半、二年と苦しんでいる。
置き去りにするの?  国も、医師も。
子どもたちを。
子どもたちの家族を。

どうか、どうかこのワクチンをみんなのチカラで止めて!
一つ一つの意見と言葉が、やがて大きな波になって、きっとこのワクチンを止められる。
救済の手が差し伸べられるはず。
どうか、みんなのチカラで治療法の確立と、このワクチンの中止を。
すべてを解決できるよう力を貸してください。

私からのお願い。
本当にお願い。