武蔵嵐山駅リニューアル! | 三愛不動産のスタッフブログ

三愛不動産のスタッフブログ

比企地域東松山の不動産のことなら「三愛不動産」にお任せ下さい!
スタッフがお仕事の事・日常の事などいろいろ語ります。もっと当社のことが知りたい方は「http://www.3ai.co.jp/」へ!


テーマ:

ゴールデンウィークに入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


今日は、昨日とは打って変わって、風もおだやかな行楽日和となりました。


山も新緑となり、深呼吸したくなる清々しい一日ですね!





さて、当社武蔵嵐山駅前店は、その名の通り東上線 「武蔵嵐山」 駅の駅前ロータリーの中にあります。


東武東上線は、埼玉県西部に住む我々にとっては、都内へ約1時間で出られるまさに交通の要。


今日は、その武蔵嵐山駅のお話しです。




調べてみると、嵐山町に鉄道が開通したのは、大正12年11月5日なんだそうです。


小さいころから慣れ親しんできたこの「武蔵嵐山」駅ですが、このたびリニューアルされました!





主な改装工事は、東西連絡通路やエレベーターの内装に写真やイラストを施したラッピングです。


開札を出ると、都幾川桜堤の満開の桜と菜の花畑のあざやかな風景写真が出迎えてくれます。







また、東西の階段にも、両側を使って、それぞれの町のみどころを紹介しています。


なかには、普段見ることのできない、杉山薬師堂にある元杢網(もとのもくあみ)の描いた、


雲竜の天井画がにらみをきかせ、勇壮な流鏑馬による躍動的な演武の一コマなど


迫力ある写真が所狭しと紹介されています。









また、東西それぞれのエレベーターの昇降口や内装も青空をイメージした明るいデザインとなりました!





大平山のヤマツツジ。大平山は、嵐山渓谷のそばにある山です。季節ごとにあざやかな色に染まります。








杉山城跡。この保存状態は大変貴重らしいですよ。戦国時代の息吹を感じられます。







嵐山町の古里エリアではブルーベリー摘みもできます。


丘陵地からの田園風景は、遠くまで眺めることができ、とても気持ちが良いです。







ご紹介した写真はごく一部ですが、こうして一枚一枚眺めていくと、嵐山町にはみどころがたくさんある


ことが再認識できました!



嵐山町へお越しになることがあれば、一度武蔵嵐山駅へもお立ち寄り頂くと面白いですよ!




嵐山店 みやざき



比企郡・東松山市の不動産のことなら三愛不動産におまかせください!!


三愛不動産HP →こちら をクリック

株式会社三愛不動産さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス