8ヶ月ぶりの梅しんさんの「南国フルーツポーク 豚バラ定食」 | こころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜

こころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜

日々の小さな出会いや発見を、自分の言葉で書きとめていきます。
庶民派のお店の食べ歩き&飲み歩きの記録が中心ですが、
時々、全く違った視点でのブログも書いていきます。



あまりの人気で入店が難しくなったことと、
服に匂いがつきやすいということで足が遠のいていたこちらのお店に、
約8ヶ月ぶりにおじゃましてみることにしました。

何度もリピートさせていただいた、
あの定食の味が忘れられなかったのだと思います。。。

【鉄板焼 京都 梅しん/
 京都市下京区善長寺町139 AMI四条烏丸 B1F】

お店に入ってみると、この日は雨の日だったこともあってか、
珍しく数組しかお客さんの姿がなく、お肉を焼く匂いも弱め。



…ということで「南国フルーツポークの豚バラ定食(シングル/650円)」を注文。



南国フルーツポークの豚バラ炒めと、
ご飯、スープ、キムチ、サラダがセットになってこの価格。



脂の多いバラ肉はどちらかというと苦手なのですが、
梅しんさんの南国フルーツポークは旨味はあれど胃もたれ知らず。







お肉をさらに美味しくしてくれるパンチのきいたつけだれと、
その日によって変化するキムチ。





この日は気温が低めだったこともありますが、
美味しいおかずでごはんがどんどん進みます。



やっぱり梅しんさんのランチメニューは
魅力的だなぁ〜と再確認いたしました。

ごちそうさまでした。



しばらく見ないうちに、
ランチメニューがより詳しい説明付きに変わっておりました。

















心と生活にアートを添えるお手伝い cocoro-ma(こころま)
http://www.cocoro-ma.com/


◎その他の高槻情報はこちらのボタンをクリック!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ