9月の猛暑日に相生餅さんで「最強の納涼ペア定食」 | こころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜

こころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜

日々の小さな出会いや発見を、自分の言葉で書きとめていきます。
庶民派のお店の食べ歩き&飲み歩きの記録が中心ですが、
時々、全く違った視点でのブログも書いていきます。



この日のランチタイムも笑えるくらいの猛暑日で、
駆け込まざるをえなかったのは、こちらのお店。

【相生餅本店/京都市下京区郭巨山町19】



真っ赤な「氷」の文字を確認してからの入店です。



今私に必要なのは、これこれこれ。





前回同様「宇治かき氷(550円)」と「やきめし(小/250円)」という、
私にとっての「最強の納涼ペア定食」を注文。



絵図的にはこうなります。



昨年の同じ時期にも、この「かき氷&やきめし定食」に救われました。

その時のブログは→こちら



最初に提供していただいたのは「かき氷」。







抹茶のほろ苦さとシロップの甘さが、
雪のようにきめ細やかな氷に浸透していきます。




体の中心部から熱がこもった状態の私も、
これでクールダウンできました。





…からの、どこか「和」を感じるけれど胡椒がピリリときいた、
相生餅さんでしか食べることのできないやきめしを。





ミニサイズですが、
午後からもしっかりと働ききれるボリューム。





こんな組み合わせの「夏定食」を提供してくださる、
相生餅さんに感謝せずにいられない、猛暑日でありました。










心と生活にアートを添えるお手伝い cocoro-ma(こころま)
http://www.cocoro-ma.com/


◎その他の高槻情報はこちらのボタンをクリック!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ