チベット寺院はもちろん、真言宗や天台宗、修験本宗などの密教のお寺に行くと
薄暗い堂内に何やら金ピカの道具が並んでいますよね

hougu1 

これらは「加持」の法具なんです
仏様の作用や功徳などのお力を加え持つことを「加持」と言います

この法具を用いて、即身成仏、つまり仏様の世界の一員になること
を目指すわけです

密教法具は仏様の慈悲の作用をもたらす象徴であり、
私たち行者は法具を仏様と同体と観じて使用しています

密教法具には沢山の種類があり、それぞれ意義があります
大別すると、智慧と慈悲の象徴といえます

形や数で仏様の功徳を意味するもの、音を響かせるもの、
世界観を表すもの、戒律を表すもの 等々

難しい意義は僧侶になるための修行(四度加行)のなかで
作法とともに学びます

でも僧侶でなくても、特に「気」に興味のある方にとっては
とても面白い道具なんです


hougu4 


この法具はどれも金属でできており、実は強い気を発しています
正確には、法具を手にすることで気(エネルギー)の流れが強まり、
気功の道具として使用できます
また、邪気を祓い、仏様の功徳の神聖なエネルギーを注入する
ツールにもなります
密教阿闍梨の加持祈祷やチベットの高僧、シャーマンたちは
この法具を駆使し障魔を祓い、心身を癒し、心を諭します

数ある法具のなかから、まんだらや関西にある法具をいくつか紹介しましょう
こちらは販売もしております

■ドニパトロ (チベタンシンギングボウル)

ドニ体験 

奥行きのある倍音の響きと微細な波動が人体の波動に共鳴し、
身体に付着したネガティブエネルギー(カルマ)を掃除し、
チューニングをします
ドニパトロには様々な大きさがあり、それぞれ音の高低差や深み、
音の響き方が異なります
ドニパトロは主に7種類の金属の合金で出来ており、
インド占星術の7つの惑星に対応しています
金=太陽、銀=月、水銀=水星、銅=金星、
鉄=火星、錫=木星、鉛=土星
縁をフェルトのスティックで擦ると身体に響く共鳴音が鳴り、
擦り続けることで癒しの波動を増幅させます
このドニパトロの底面には薬師如来(メディスンブッダ)が
彫刻させれているものもあり、身心癒し効果を高めてくれます

販売  ¥8,400~(税込)

■バジュラ(金剛杵)

bajura 

バジュラとは金剛杵や五鈷杵といわれる密教法具です
両端に五叉の鉾があるのが五鈷杵、三叉になっているのは三鈷杵、
九叉になっているものは九鈷杵と呼びます
密教の加持力を象徴しており、チベット語ではドルジェ、
英語ではサンダーボルト(雷)と呼ぶように、
金剛不壊(ダイヤモンドのように硬く揺るがない菩提心)なる力
を表しています

密教では、五本の鉾を五智を表し、もう一方の端は五欲煩悩を
表しているとも言われています
それが一つの柄で表裏一体のように繋がっています。
両者が独立しているわけではなくコインの裏表のような関係
なのでしょう。
五欲煩悩を滅して如来から五智を戴く加持力を象徴していると
言われています

販売  ¥4,600~(税込)

■三鈷杵

両端が三叉の鉾になった金剛杵です

hougu3 

806年のこと、空海が唐から帰国の際、師の恵果阿闍梨から贈られた
「三鈷杵」を東の空に向けて
「わたしが漏らすことなく受け継いだ密教を広めるのに
ふさわしい地へ行くように・・」
という願いが込めて投げました。

 帰国後、その三鈷杵を探すと、高野山の松の木に掛っている
ということが分かり、高野山の地を真言密教の道場として開いた
由縁の「飛行三鈷杵」伝説があります

三本は、「力=金剛部・智慧=宝珠部・慈悲=蓮華部」の象徴とも、
また「身・口・意」の三密の象徴とも言われています
そして反対の三叉は「身・口・意」の三業を象徴しています

五鈷杵と同様、加持力により煩悩を摧破(さいは)して昇華を促します

バジュラの両端を両手の掌の労宮に当てて持し、氣を感じてみてください
バジュラは密教気功法で用いる法具の一つです
またヒーリングツールとして邪気を祓ったりチャクラ調整など
身体の波動バランシングにも用います

■プルパ

purpa 

一切の魔障を滅ぼすという結界を張る法具です
ヒーラーに大人気の邪気を祓うヒーリングツールでもあります
本当の姿は「力=金剛部・智慧=宝珠部・慈悲=蓮華部」の全てを
兼ね備えたオールマイティな守護神と同体です
 
プルパは強い氣(パワー)を感じ易いです
邪気を祓うのはもちろん自身のチャクラ調整等のバランシングにも用います

販売  ¥10,500~(税込)

■羯摩(ビシュヴァ・バジュラ)

katsuma 
  
十字型にバジュラ(金剛杵)が交差した形状をしています
チベットではビシュヴァ・バジュラ、密教では羯磨と呼ばれ、
一切の聖者を歓喜せしめ、有情を教化する力のシンボルとして
不空成就如来(アモーガシッディ)の功徳があるとされています
また結界を張るための法具として活用されています
加護をすると同時に罪障を消滅させ、邪悪なエネルギーの侵入を
防いでくれます
建物の基礎部や部屋の四隅に配置したり、また
ペンダントとしてハートチャクラのお守りにもお勧めです

マニ宝珠(クリスタル)をこの羯磨の上に載せる冥想法
もしております。場を浄化する力も増します

hougu5 
 
羯磨              ¥2,625~ (税込)
マニ宝珠       ¥10,000 (税込)
羯磨(小)とのセット ¥12,625 (税込)

 ■ガンター(金剛鈴)バジュラセット

ganta 

密教では修法で諸尊を驚かせ歓喜させるための楽器として用います
鈴の柄は金剛杵になっており、智慧と方便のシンボルになっています
修法や儀式では金剛鈴とバジュラは常に組み合わせて使用します
仏の手に金剛鈴を持っている姿は法身如来の説法を象徴しています
また、チベットの数珠には両サイドにそれぞれミニガンターとミニバジュラ
が取り付けられています
ヒーリングツールとしても用いられ、松果体に響きます
淵をフエルトのスティックで擦ると高音の澄んだ倍音が脳波に共鳴します
まんだらや関西では、クオリティの高いガンターのみ扱っております

販売  ¥21,000~ (税込)

■ティンシャ (チベタンシンバル)

ティンシャ 

ティンシャはチベッタンシンバルともいわれ、澄んだ高音の響きが
とても印象に残る密教法具です
インド占星術の7つの惑星に対応しています
金=太陽、銀=月、水銀=水星、銅=金星、
鉄=火星、錫=木星、鉛=土星
ドラゴンの装飾や真言(オン・マニ・ペメ・フーン)や、
「八吉祥」または「タシタゲ」と呼ばれる幸運の8つのシンボル
描かれているもの、無装飾のもの、など様々な種類があります
瞑想時やプロのヒーラーが使用しています
身体の波動バランスを調整します
両手でティンシャ紐の付け根近くを持ち、優しく裏面どおしを打ちます
または、ティンシャの淵どおしを水平に、または交差して軽くぶつけて鳴らします

販売  ¥5、250~(税込)


■その他  金剛盤セット

hougu2 

密教修法には欠かせない檀上正面に配置する法具類です
行者の方は最低限持っていたいと思いますよね
ただお値段が高くなかなか手に入れることが出来ないと思います
ネパールで特注したセットを限定販売しております
ご希望の方はご連絡をお待ちしております

販売 (金剛盤 23cm X 16.5cm、金剛鈴、独鈷杵、三鈷杵、五鈷杵)
    ¥58,000

販売しております密教法具は、ひと品ひと品に、
私、真言阿闍梨による密教加持を施しております

さらに当店「まんだらや関西」ではご購入いただいた方には、
無料で使用方法やマントラ(真言)も教えいたします

密教法具を用いた気功教室も実施しております

また、チベット波動ヒーラー養成講座も開催中です
ご希望の方には日程を調整いたしますのでお気軽にご相談ください

【体験会のご案内】
■明日 
月20日(日)13:00~15:00
     ワンコイン・密教法具体験会
& ヒーリング体験会
    (500円 ・ ヒーリング付き 1,000円)
 
※通常のヒーリング30分60分90分コースがそれぞれ4割引き

■5月25日(金)13:00~15:00
     ワンコイン・ドニパトロ体験会
& ヒーリング体験会
    (500円 ・ ヒーリング付き 1,000円)

チベット波動ヒーリングで用いている様々な密教法具の中で、
最も音と波動のバイブレーションを感じることが出来る
ドニパトロ (チベットシンギングボール)を、
実際に手に取り音を鳴らして体感いただく体験会です。
また、頭上に吊るしたドニパトロをかぶり、巨大な超振動ドニパトロの中に
足を直接入れ、頭と足から波動を与え、クンダリーニの活性を促す
ヒーリングを体験頂けます

 ※通常のヒーリング30分60分90分コースがそれぞれ4割引き


■5月30日(水)13:00~15:00
    ワンコイン・ドニパトロ体験会& ヒーリング体験会
    (500円 ・ ヒーリング付き 1,000円)
 ※通常のヒーリング30分60分90分コースがそれぞれ4割引き

■6月3日(日)13:00~15:00 新登場!
    法具を使った気功・冥想教室
    気を発する法具やマニ宝珠を使用して気功体験をしませんか?
    冥想法や浄化法も教えます
    (3,000円)


大阪 スピリチュアル なら 六大燈