沖縄 産前、産後ママの為の出張 家事代行 ぬちめし

沖縄 産前、産後ママの為の出張 家事代行 ぬちめし

妊娠中のつわりがツラくてごはんが作れない
切迫早産と言われ家事が出来ない
産後に頼れる身内がいない
初めての出産で出産後の家事と育児の両立が心配
こんなお母さんの不安に応えます。
ご自宅に伺いオンリーワンのお食事作ります。

いやぁ毎回ながらすごく納得な産科医
駒形依子先生の文章↓

私は5年かけてたくさんの妊婦さんや産後ママを見てきましたし

ごはんも作ってきました


そこでねーいつも感じるのですよ


えっ!ちょと産後まだ2週間なのに赤ちゃん以外抱っこしたらいかんやろΣ(゚д゚lll)

とかね



まだ2週間やろ?
なんで10キロ以上の子抱っこして階段上がってんの?

とかね(T . T)

いやわかるよ私もよくわからんとさ

誰も手伝ってくれんからさ…次男産まれたころはやってましたよ


だからなかなか悪露は止まらんし


産後うつに片足突っ込んでましたよ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


妊娠中や産後ってさ病気じゃないって言われるし

実際見た目も目立った傷ないし


何より動けるやん無理して(笑)


それが良くないのよ!

まさに治りかけ又は治って再発の可能性が高いだけなのよ妊婦や産後って



だって頼る人おらんしって聞こえる気するけどさ


本当にいない?


パートナーや両親、友人に頼めるとこない?


ないなら頼るサービス探した?



いろんな妊婦さん産後ママ見て私は感じる



もっと誰かに頼っていいんじゃない⁇


動けるから大丈夫じゃないからね



切迫早産や産後の疲れやすいは明らかに身体が無理してるサインだから



産後に家事して身体にいい事ないからね


産後の6週間から8週間は特にね



この大事な産後6週間から8週間をどうやって過ごしたかできっとあなたの子育てする時の体力や笑顔が変わってくるよ。

おはようございます😃


約2カ月ぶりのブログで



私の心友を紹介♡



もうね心友がこのブログの中にある動画で喋ってるSNS発信の事やビジネスをする上で大事な自分の軸、信念の持ち方の言い回しが潔くて気持ちがいい!


自分でビシネスをしてる人は必ず見てほしい

自分でビジネスを始めたい人も

こちら⬇︎


私が今、ブログを書いてないのは


はい(^_^;)

時間が無くてね←言い訳すいません💦




日々、楽しく信念持ってママと家族の命メシ作ってますよ♡


発信して伝えていきたい事はたくさんあるし!



時間作ってメルマガ、ブログ書くぞ!!


では(^^)



またね♡

おはようございます

 

ただいま絶賛プレゼント中のメルマガ読者登録でもらえる動画レシピ♪

 

続々と作ってみての嬉しいご感想いただいてます(^ ^)

 

 

 

メールが来たその日に私もチャレンジ♡

昨日はめっちゃ忙しくって(笑)その隙間時間でさらに子供の送迎もあってヒーってなっていたのですが

こちらの簡単ピラフで乗り越えましたよー!




彩りもきれいでしょ?もちろんおいしかったです~!!

子どももおかわりしてました♡



あなたもぜひレシピと安心をゲットしてくださいね

 

他にも産後間もない読者さんからも作ってみました!簡単でした♡と嬉しい感想も

 

 

 

簡単すぎるピラフとアレンジ自在のポトフこの最強、簡単レシピをこの機会にゲットしてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ読者登録はこちらからから

https://resast.jp/subscribe/101565

 

動画レシピプレゼントは7/2日まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月3日(水)より、いよいよメルマガをスタートいたします

 

 

 

 

メルマガスタートにあたり感謝の気持ちを込めてメルマガ読者登録プレゼント行います♪

 

プレゼント期間は6月27日〜7月2日 夜12時まで!!

 

 

 

プレママ&授乳ママもこれで楽チン♪ アレンジ自在!
 

最強2大レシピプレゼント♡

 

 

レシピ1 お鍋にポンで出来ちゃうポトフ」

 

レシピ2 炊飯器でスイッチオンするだけ「ピラフ」

 

 

 

妊活中の方、妊娠中のプレママ、授乳中のプレママさんに超オススメ

ナースだからこそ伝えたい2つの秘伝レシピを公開します!

 

 

 

出張ごはんサポートとして3時間で14品をその場で作るお仕事を通して
100種類以上のメニューの中から
お客さまに最も人気があり、必ずリピートされる2つの鉄板メニュー

 

 

 

それがこの・・・

 

「ポトフ」と「ピラフ」です

 

 

 

●お腹の赤ちゃんがすくすく育つ!

●つわりでも食べられる

●赤ちゃんがごくごく飲むおいしいおっぱいを作る

●おっぱいトラブルに悩まなくなる

●アレンジ自在で飽きない

●なにより超カンタン!

 

 

 

クッ〇パッドにも、ク〇シルにも載ってない!

 

ここでしか手に入らないレシピと、
ママへのアドバイス付きのスペシャル動画を
今だけ!7月2日までプレゼントいたします

 

 

 

 

簡単に出来ちゃってアレンジ自在♪

臨月ママでも産後ママでも短時間で調理が出来ます♡

 

 

 

もちろん!

ママだけではなく、家族もニッコリ笑顔♪

栄養満点!

 

この2つを食べておけば安心

そんな最強のレシピです

 

 

 

 

午前中に登録してくれると晩ごはんに出来てしまうレシピ♪

それほどカンタン!そしておいしい!

作り置きもオススメです

どうぞこの機会にプレゼントをゲットしてください

 

 

 

💌メルマガ読者登録はこちら💌

https://resast.jp/subscribe/101565

 

 

 

 

妊娠中や産後に家事を家族以外の誰かに頼むことが甘えって思われてる…

 

 

そんな今の子育て世代の女性の悩みであるお客様の声

 

 

家事と言われる全ての事を今まで全部自分がやっていたので正直、誰かにご飯を作ってもらう事は甘えだって思ってました。
でもこうやって勇気を出して誰かに頼るってやっぱり大事な事ですね。

家族以外の誰かに育児や食事面での悩みを聞いてもらう事がこんなにも心が軽くなるって思いませんでした

誰かにご飯を作ってもらって話を聞いてもらうってこんなに幸せなんですね♡

 

 

 

 

その気持ち痛いほどわかります。

 

 

私自身、1人目、2人目は県外にある実家に里帰り出産しました

 

 

 

自分の両親でも育児の相談、食の面での相談をしても「時代が違うからね…」とあまり自分の持っている悩みの共感してもらえず辛い思いをした事があります

 

 

むしろ里帰りから帰って子育て支援センターにいる同じ子育て世代のママや保育士さんと話をした方が心が軽くなった経験があります

 

 

 

 

前にも書いたけど妊娠は病気じゃないそれに産後も今まで通りの生活をこなそうとしてしまう自分がいる

 

 

 

 

家事を誰かに頼る事が甘えと捉えられて誰にも頼らずママは頑張りすぎてるそれが現実…

 

 

 

食事作りって毎日の事でしょう?

 

 

食事作りって買い物も行かなくちゃいけないし、献立だって立てなくちゃいけない。

 

献立たてながら買い物って結構エネルギー使ってます!しかも家族の体調を考えながらね…

 

 

妊娠中の重いお腹を抱えながら、産後の体かまだしっかり回復してない内からこれは結構な重労働なんです

 

 

 

 

だからね…今は少なくなってきたけど産後の養生期間はゆっくり休めるように家族が総出になって

 

家事を変わってやっていた時代が日本にはあったんです。

 

 

 

今は核家族が進んでなんでもかんでもママが1人で抱え込みがちな社会

 

 

 

だからこそ家族以外で手伝ってくれる人がいるんだから頼ってほしい

 

 

 

私はこのごはんサポートを受けたママがいつか自分がサポートをするような社会になったらいいなと感じてます

 

 

妊娠中、産後のママが周りの手を借りながら笑顔に過ごせる社会を目指して♡

 

 

 

ナースが行く 出張 産前産後ごはんサポート
電話受付
平日9時〜16時 土日祝日休み
サポート中で出れない場合があります 折り返しいたしますのでお待ちください
090−9593−8862

ナースが行く 出張 産前産後ごはんサポート 料金詳細

お問い合わせ