入院の巻き | 風真 小学生 K-1甲子園への道 

風真 小学生 K-1甲子園への道 

息子との夢、K-1とKrushのチャンピオンになる日までの道のりを書いていきます。


テーマ:

先日は真門伊藤道場にボクシング全日本新人王の

 

井上夕雅君が遊びに来てくれたので写真を撮って貰いました!

 

5/3は尼崎にボクシングの応援に行ってきます!

 

 

すごくおもしろい試合をする井上夕雅君にパワーを貰ったおかげで

 

先日のキックボクシングの試合、問答無用は

 

 

兄弟揃って

なんとか勝つことが出来ました!

 

この勢いに乗ってネクストレベルの試合も挑んだのですが、

 

こないだから足に赤い点々が出来て足首が痛いという風真。

 

 
ただの打撃による点状出血だと思って、気にしてなかったんですが、
 
両足首が捻挫の様に腫れて、歩くのが痛いというのは気がかりでした。
 
見送りも考えましたが、この試合の為に休みなしで毎日練習をしてきたので
 
俺はやる!と前日布団の中で大泣きした風真。
 
調子に乗ってパンチだけでいくと出場しましたが、
 
足が踏ん張れずステップできず棒立ちボコボコで完敗しました。
 
蹴りも一発も出ませんでした。
 
試合が終わった途端、歩き方がロボットになった風真。
 
両足の足首が無くなり大根になってました(;・∀・)
 
一人で歩けずトイレ行くのに壁伝いで10分かかる始末。
 
翌日病院へ連れて行ってくれた嫁さんから連絡がありました。
 
紫斑病で即入院という報告でした。
 
病名を覚えられなくて何度も聞きました。
 
仕事帰りにそーっと病室を覗くと、試合後のまま風呂に入ってない男が
 
横たわってました。 
 
入院は2週間で退院後は一か月安静で運動も駄目との事でした。
 
これから1か月以上、練習なしでブランクが空く事を考えると、
 
空手をはじめた5歳から、そんな生活送った経験がないので
 
正直焦りと糸の切れたタコの様な葛藤がありました。
こういう時こそ気を揉んで時間を敵に回さず、時間を味方にして、
 
本読んだり、TV見たり、ずっと味わえなかったゆっくりした
 
時間を焦らず過ごしたらいい、まずはしっかり治せ!それが練習や!
 
と言い聞かせました。
 
真門伊藤道場の皆からも熱い動画エールを頂きました!
{FB05229D-B7B0-481E-A920-D7486C64F3DC}
ふうま がんばれ!まってるで!


  

皆有難う!風真照れて喜んでたで!
 
早く治して皆と一緒に練習できますように。
 
千飛先輩のトップランの試合を一緒に見に行けますように。
 
 
感謝爆  笑

夢だけが原動力さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス