2019年8月号 「質問の大切さ」 | さんきゅーの新着情報

さんきゅーの新着情報

大阪府高槻市の介護用品 福祉用具レンタル・販売 住宅改修の株式会社さんきゅーのブログ

いつも、さんきゅーを応援していただきありがとうございます。

 

「暑い!暑い!」と言って、涼しくなる訳ではありませんが、

 

毎日、本当に暑い日が続きます。

 

室内にいても熱中症になる方が沢山いるようです。

 

こまめに水分を補給し、体調には十分気をつけてください!

 

 

さて、夏休みになると、子ども達は、私の母親や親戚のところに泊まりに行くことが多く、

 

最近は夫婦2人の時間が多くなってきました。

 

子育てが終わった後、どう過ごすのかを考えるタイミングなのかもしれません。

 

 

そして、その始めの一歩は、「質問」。

 

「今後、夫婦でどう過ごすのが幸せか?」

 

このように自分自身に質問すること、問いかけることが大切。

 

私たちの人生の体験、目の前に現れることのほとんどが、

 

自分自身への質問の答えだから…。

 

人生の大先輩に教えてもらいました。

 

 

例えば、「どうしてうまくいかないのか?」

 

と自分に質問して、過ごすと、

 

うまくいかない理由、原因が目に入ります。

 

そして、うまくいかないところを直そうとして、自分や人を責めることになります。

 

ダメなところを埋めたら、いつか良くなる、そうしたら幸せになる。

 

そのように信じて、頑張ったり、我慢しても、うまくいかない悩みは続きます。

 

 

これに対し、「どうしたらうまくいくのか?」

 

と自分に質問して、過ごすと、うまくいく方法や出会いが目の前に現れます。

 

「なぜ?暑いのか?」と、質問すると、

 

「地球温暖化だから。」

「アスファルトが増えたから。」

「今年は雨が少ないから。」

 

など、色々な理由が思いつきます。

 

 

「どうしたら、涼しく過ごせるか?」と、質問すると、

 

「エアコンをつける。」

「水をまく。」

 

みたいな、具体的に外の環境を改善するものから。

 

「風鈴をつけてみる。」

「浴衣で過ごす。」

 

など、実際の温度が下がらなくても、気分的によくなるものまで思いつくはずです。

 

 

さらに、このように教えてくれました。

 

質問における最も大事なこと、

 

「うまくいくこと」と「幸せ」は違うから、

 

『うまくいくことで、幸せになる』質問をすること!だそうです。

 

幸せは、人それぞれ違います。

 

あなたが幸せに感じることは何でしょう?

 

お客様の喜びや感謝。

仲間との関係。

家族との関係。

達成感。

安心感。

社会貢献などなど…。

 

どうすれば、より幸せを感じるでしょうか?

 

お客様やスタッフ、関わる人たちが、『幸せになる』。

 

そんな仕事を目指していきたいものです。

今月もありがとうございました。

 

株式会社 さんきゅー 代表取締役社長  長井正樹