イマドキの海外オンライン学習、今日は

パート3ということで、アメリカの様子を

お届けします♪

 

 


何かと世界に影響を及ぼすアメリカですが、

公教育のデジタル化は、日本よりも遥かに

進んでいるそうです目

 

 


こちらも学校区のレベルの差が大きいと

言われるアメリカですが、デジタル化に

関しては、どの学校区であっても生徒が

授業でノートパソコンを使うのは当たり前キラキラ

 

小学校ですら当たり前になってきている

そうですガーン

 

 



例えばある場所では、生徒がいつでも

一人1台、クロームブックから高速回線に

アクセスできるように学校のインフラが

整えられていて、小学生であっても、

Googleドキュメントなどのクラウドサービスを

使って、作文やリサーチ、グループワークを

こなすそうなんです。

こういう背景も手伝って、遠隔学習への

移行は比較的スムーズだったそう目

 



アメリカでは昔からホームスクーリングと

言われる制度が導入されていて、学校に

行かなくてもOK!という状況があるので、

そういう意味でも、それほど抵抗がなかった

のかもしれませんキラキラ

 

 



ということで、大きな問題もそれほど生じずに

オンライン学習へと移行した印象のアメリカ。

 



先生たちによる“さすがアメリカ!”という

感じの楽しい工夫をご紹介したいと思います♪




それがこちらラブラブ

 


 

先生たちがBitmojiと言われるアプリを使って

自分をイラスト化。

 

それを用いてオンライン授業を行っている

というもの。


 


部屋も色々なものがあります。

ちなみに、突き破って登場しているのは私(笑)

作ってみました😆


 

制作にものすごい時間がかかっている

だろうなぁと思うわけですが、こういう状況も

楽しみたいという精神はさすがですねウシシ

 

 

 

 

ガーベラオススメブログガーベラ

 

7月22日「誰でもできる!小学校英語学習を成功させる方法」

7月17日「エイゴってそんなに大事なのか」

 

 

 

 

キラキラ小学校英語に特化した

初のオンライン資格認定コースキラキラ

 

* おかげさまで少しずつお申込みをいただいております。

  ありがとうございます!

 

 

英語教育に秀でた学校だけが認められるグローバル認定校でも異例の通年教員研修に採用された指導法!文科省派遣英語教育推進教諭、英語教育推進リーダー、日本の英語教育に影響を与える若手教諭も受講した自信を持ってオススメできるコースです。

 

小学校英語指導者資格認定オンラインコースご案内はこちら≫≫≫

 

コースの概要動画はこちら≫≫≫

 

その他のサンプル動画3個はこちら

 

 

(一社)日本英語教育研協会 JEERA(ジーラ)

 

カタカナをヒントに用いる超シンプル英語

による指導法をご指導中。

英語が苦手な方でも指導ができる指導法。

当協会コース受講済み現役小学校教員が

日本・シンガポールで活躍中(約230名

2020年7月現在)。

 

学校研修・塾研修・セミナー各種 承ります。

お気軽にご相談ください。

URL: https://www.jeeraenglish.com/

Mail: nami.kitayama@jeeraenglish.com