まなブログ

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』による施術、セミナーをご案内しています。
大阪府堺市で鍼灸院を開業しています。
日々の気づきをつづります。


テーマ:
自分にできるか不安なあなたに。



栄養士のムーア百合さん
川崎市で私のセミナーの主催をしてくれてます。

2月に陰陽五行応用編を。

応用編では、当日の参加者さんから、気になるお題を出してもらいます。
カラダの症状や人間関係、家庭や仕事など何でもあり。
それを参加者のみなさんとともに陰陽五行で調和する答えを見出します。

その夜の懇親会でね。


「実は私もひも解いてほしかったことが。」


あら、そうだったんだ。
どうしても初参加の方にお題を出してもらうからね。
なんだろ?


「12月の上旬からずっと咳がとまらなくて。」


かれこれ2か月以上、続いてます。


「もうずっと治らないのかと、心が折れそうで。」


咳は気になるし、体力も消耗するし。
それはつらいなあ。


最初の3週間は、市販の薬とのど飴で。
どうにもこうにも止まらず、病院に。

血液検査して、マイコプラズマ肺炎じゃないかと。
で、抗生剤が出たけど、効かず。
その後、2回も抗生剤を変えたけど、やっぱり効かず。


結局、咳喘息じゃないかということになってね。
アレルギー用の吸引薬が出て。

それで少しはおさまるようになったんだけど。
やっぱり止まるまでには至らず。

病院でできることは、以上。


セミナー中もね。
のど飴ひと袋完食だって。


「もうのど飴食べ過ぎて、口の中切れてた。」


そもそもは、12月の上旬に風邪をひいてから。
治ってからも咳だけは止まらない。


11月、12月とスケジュールがパツパツでね。
気が張り詰めて、毎日、時間に追われてたみたい。

けど、プライベートのことがほとんどだったから。


「楽しくて充実してるから、その時は気にならなかった。」


いま、振り返ると、かなり無理してたなあって。

「きゅっ」と気が張り詰めて、「金」の実。
で、実した分だけ、虚す。

根を詰めて、疲れてても気合いで乗り切る。
「ぎゅ~っ」と「水」が実して、虚す。

自然界における「金」。
人におきかえるとね。
「肺」と呼び名が変わります。

同じく「水」は「腎」と。

「腎」は自然治癒力そのもの。
虚すと、すべての病が治りにくく、慢性化に。

「肺」と「腎」がともに虚したのかも。
だから、咳が治らない。


「先月からさらにひどくなって。」


おや、何か要因が?


「3月、4月とトークショーのお仕事を頼まれて。」


人生初だって。
招致されて、そういうのに出るのが。

ご自分でもランチ会やセミナーを開催されてきてね。
人前で話す機会も多いのに。


「なんか私の話にお金を払ってもらうのが気になって。」


なるほど、今回はトークが売りだからね。
ランチやダイエットのメソッドではなくて。


「私の話なんて、フツーだし。」
「特におもしろいことなんて言えないし。」
「ほんとに私でいいのかなあって。」


へー、そんなことで悩むんだ。
できるでしょ、余裕で。

そもそも、百合さんの話を聴きたいって声が多いからね。
トークショーが実現するわけだし。


しかも、4月は対談形式。
訊かれたことに答えるだけでいい。

インタービューアーは、私もお世話になった才媛の福島千種さん。
どんな展開になろうとね。
いいようにまとめてくれるでしょう。


なのに、百合さんには大きな負担。
自分にできるのかと不安と恐れが。
四六時中、気になって仕方ない。


「オファーをもらった1月中旬から、咳がひどくなって。」


意識が内へ内へ。
「腎」が実して虚す。

心理的要因でさらに腎虚に。
咳がひどくなったんだろうなあ。


咳にも種類があってね。
「きゅっ」や「ぎゅ~っ」で縮んで固まったカラダ。
それをゆるめるための咳もあると。

咳をするとね。
強制的に胸が広がるでしょ。


百合さんの後日談によるとね。


>あの後、インフルエンザにかかって咳が出たけど、
>明らかに咳の種類が違ってた。


だって。


百合さん自身でも五行でひも解いてね。


「咳だから金の実とみて、長引いてるから水の虚までは観立てたんだけど。」


で、「金生水」で対応しようとされてたと。

「水」の「腎」を補うためにね。
ゆっくり寝たり、温めたり、黒いものを食べたり。
できることは、いろいろやられたけど効果なし。


確かに、「考える」とそうなる。
けど、陰陽五行は先人が「観じて」成立させた学問。
活用するなら、私たちも観じないとね。

百合さんに意識を向ける。
どぅる~んと自我を希薄にしてね。
目の焦点を対象より遠くにやる。

クリアな心の中に問いかける。
対処すべき根本の要因は、何か?

「金の実?」

みぞおちが重くなる。
ハズレだ。

「金の虚」「水の虚」もハズレ。

あら、本命はみんな違うんだ。

「まさか水の実か?」

みぞおちが軽くなり、息が吸いやすく。


「観じると、水の実なんだけど。」


百合さんも驚いて。


「えー、水の実は考えても出てこなかったなあ。」


主観的感性こそ、東洋の観方の基本。
そこに正解も間違いもありません。

その時の私が、その時の百合さんを観じたら、そうだってこと。
それ以上でも、それ以下でもありません。
誰しもが共通の認識を持てる客観的事実の世界とは違います。


「水の実」

「ぎゅ~っ」の過剰が最たる要因。

疲れてるのに根を詰める。
不安や恐れで内なる世界で妄想を膨らませる。
スマホなんかで目をぎゅ~っと凝らすのも。


「水」が実するとね。
「木」に循環せず、虚してきます。

「木」とは、春に旺盛になる上へ上へ、先へ先へのエネルギー。
心理に作用すると、物事を前へ進める一歩を踏み出す意思力。
それが虚すと、チャレンジする気力が萎えてきます。


「私にできるのか?」と不安になってね。
前へ進むことを躊躇している百合さん。

まさに「水の実」&「木の虚」。

こんな時は「水生木」。



過剰な「水」の気を「木」に導きます。

人に置き換えれば、「木」は「肝」。
「肝」が支配する「筋」。
カラダを動かすのも「肝」を活性化させることに。

また、新たなコトを始めるとか。
要は、百合さんが物理、生理、心理において上向きになればいい。
上向きのエネルギーこそ、「木」だからね。

いまは、自然界が春で「木」気が旺盛。
自然界の後押しが得られるからね。
人も「木」気を高めやすい。


例えば、良い加減な「木」の心理といえば?

「ワクワク」

矢印で表現したら、上向きになるでしょ。

百合さんがワクワクする状況をつくればいい。

何にワクワクするかってね。
人によって違うでしょ。
主観的感性の世界だから。

だから「水生木」の答えも千差万別。
大江千里もびっくりの十人十色。


すでに百合さん自身がね。
トークショーという人生初のチャレンジに踏み切る。
そのこと自体、「木」気じゃない。

あとは、それを楽しんでやるだけ。


これまでいろんな方のご相談をね。
陰陽五行でひも解かせてもらったけどね。
見出した答えというのはね。

「それ、すでにやり始めてます。」

ってことが多い。

気になる不調和な問題に対してね。
自然と調和に向かおうと流れ出してるんです。

だから、その流れに乗ればいいだけ。
変に逆らわずにね。

そのことに気づいてからね。
ご本人に最近起こり出した変化のなかにこそね。
調和に導く答えがあるんだと。


あとは、ご本人にそれを腑に落としてもらうだけ。
そこが難しいだけどね(笑)

陰陽五行もね。
そのための手段に過ぎません。

他の何でもいいんだ。
ご本人が受け取りやすければ。


けど、その日はそこまで。

懇親会を途中で抜けてね。
私はそのまま名古屋へ移動。
翌日のセミナーに備えてね。


百合さんなら、ご自分で見出せるだろう。
納得できる答えを。


そしたら、翌日にね。


>驚いたことに昨日から咳が止まってるんです。


ご自分では気づかなかったけどね。

「そういや咳してないね。」

って、友達から言われてみたい。


えっ、ほんとに?
何かカラダに対処したわけじゃないよね?


>何もしてません。


へー、おさまったんだ。
それはよかった。

けど、2か月以上、おさまらなかった咳。
なぜだろ?


百合さん曰く、人生初のトークショー出演に対してね。


>その不安や恐れを持っていることを
>誰にも言えなかったんだけど、

>昨日、みんなに話したら、なんだかすっきりして
>今は新しいことに対してワクワクしてきた自分がいるんだよね。

>怖がる自分も笑っちゃおうかなって思えたというかね(笑)


うん、受け容れられてますよね。

怖がることは、悪いことでも何でもない。
衝動として自然に湧き上がってきたものだから。
それも「いまの自分」。


翌日も咳をされなかったみたいでね。


>ほんとびっくり五行マジック!
>1週間このままだったらネタとして使って(笑)


1か月経ったいまでも、


>咳はあのまま出てません。
>どうも本当の本当に「水の実」を「木」に流すことで
>咳が止まったみたい。
>嘘みたい。。


ご自分でもいろいろやったけど、ダメ。
病院でもいろいろ薬をもらったけど、ダメ。
なのに、何にもしてないのにおさまったんだから。


>けど、すごいー!
>咳が止まったのが嬉しいー!


うん、そこ大事。
私も嬉しい。

けど、なぜなんだろうって、気になるなあ。


>あの日、すとーんと腑に落ちたのは...
>「水の実」って言われたのに驚いたのを覚えてる。
>「水の虚」だとばかり思ってたから。
>真逆かよ!!って(笑)


それで観方を変えられたってこと?


>なーんだ!って(笑)
>だから効かなかったんだって思って
>他に方法があるって分かったのが嬉しかった。
>何しろ心が折れかかってましたから
>もう一生咳が止まらないかと思ってた。


でも、具体的に何をしたわけじゃないんだよね?


>そう
>ただ、気持ちが楽になったのは覚えてる。

>咳が止まるかも!って。


しかも、居酒屋で出された答えが「水生木」。
「木」だから、前へ進めばいいって思えたのかな?


>その通り!!
>前に進むのを許された感じがしたんだと思う。
>自分にゴーサインを出せたのかも。


うん、まさしく「木」気だ。
「水生木」に導かれてる。


誰でも未知への挑戦に対してはね。
期待と同時に不安も生じる。
それはセットだから。

「あなたならできる。」
「やればいいんだよ。」
「あとは楽しむだけ。」

他人の相談には、きっとこう答える。
百合さんも、私も。

でも、自分のことになると、そうはいかない。
百合さんも、私も(笑)


福島千種さんと百合さんのトークショーなんてね。
おもしろいに決まってる。
余裕、余裕、何にも心配いらないよ。

けど、ご本人はそうじゃない。

「私でいいのか?」

で悩んでる。


実は3月のトークショーはすでに終わっててね。
やってみて、どうだったんだろ?


>やってみたら、全く緊張もしないで。
>4月にインタビューしてもらったら、知らない私をあぶりだしてくれそうで。
>次が楽しみでワクワクしてる自分がいる。


やっぱりね。
そりゃ、そうだよ。

もちろん、好評だったからね。
その後の開催も追加されたみたい。

・4月26日(土)祐天寺トークショー

・4月28日(月)鎌倉コラボセミナー


また、詳細未定だけど、4月23日(水)~25日(金)には沖縄でも。


ほら、話が広がっていくよね。
エネルギーが高いことは、人を魅きつけます。


勇気を持って前へ進み出されたらね。
こんな素敵な展開に。



相対するものは、相補う。


今回の百合さんを見てて学びました。

新たなチャレンジに際してね。

「自分にできるだろうか?」

誰しも不安になります。


けど、それが「できた」かどうか?
評価は、自分で決められる。

他人による評価を気にするならね。
そもそも自分で決められない。
悩んでも仕方ない。


百合さんの咳が止まったのもね。
自分で前へ進むゴーサインを出されたから。



今後、新たな挑戦で不安を感じたらね。


「できるか」「できないか」


ではなく、


「するか」「しないか」


を自分に問いたいな。


「ほんとにできるのか?」

って問いかけるとね。
思考の泥沼にハマってね。
考えて、考えて、考え続けます。

で、確実に答えなんか出ません。


「ほんとにするのか?」

って問いかけるとね。
自分にその覚悟があるかないかだけ。
思考でなく、意思の問題。

覚悟を決めるとね。
物事ってスムーズに流れるんだよなあ。
不思議とサポートが得られてね。


覚悟がないうちは、しなければいい。
迷ったまま、進むのが一番危うい。

では、なぜ、迷うのだろう?

選択肢があるからじゃないかな。

やろうか、やるまいか。
選択できる余裕があるから。


イヤだけど、やるしかないとなればね。
迷わないから、覚悟を決めやすい。

8月31日に宿題をすると、はかどるもんなあ(笑)


迷ううちは、まだ余裕があるってことかも。
余裕があるなら、迷っててもOK。
そのうち迷える余裕もなくなるから。


けど、できれば、早めに覚悟を決めておきたいなあ。
覚悟って、肚をくくります。
カラダの使い方でいうと、丹田に気が入った状態。


あっ、そういえば、丹田の使い方をお伝えするセミナーがあったなあ。

と、いつもながら無理やりセミナーのご案内へと。

今回は、どぅる~んタッチと経絡ストレッチを2日間。
愛知県は、刈谷市で。


おっとその前に。
今後の開催予定です。
新たに4月の大阪、6月の福岡、8月、9月の名古屋が追加。


< 高知県高知市 > 詳しくはこちら
・平成28年3月19日(土) 経絡ストレッチ 基礎編
・平成28年3月20日(日) 経絡ストレッチ 応用編
・平成28年3月21日(月祝) 施術

< 愛知県刈谷市 >
・平成28年3月26日(土) どぅる~んタッチ Part.1
・平成28年3月27日(日) 経絡ストレッチ 基礎編

< 愛知県名古屋市 > 近日アップ
・平成28年3月28日(月) セラピスト向け手技セミナー 先行申し込みは、こちら

< 東京都中央区 > 近日アップ
・平成28年3月30日(水) 経絡ストレッチセミナー 基礎編

< 大阪府堺市 > 近日アップ
・平成28年4月2日(土) 経絡ストレッチ 基礎編
・平成28年4月3日(日) 経絡ストレッチ 応用編

< 茨城県潮来市 > 近日アップ
・平成28年4月5日(火) 施術
・平成28年4月6日(水) 経絡ストレッチ 基礎編
・平成28年4月7日(木) 経絡ストレッチ 応用編

< 大阪府堺市 > 近日アップ
・平成28年4月8日(金) 陰陽五行 基礎編
・平成28年4月9日(土) 脈ナビ 応用編

< 神奈川県川崎市 > 近日アップ
・平成28年4月13日(水) 陰陽五行 応用編
・平成28年4月14日(木) 陰陽五行 応用編

< 愛知県名古屋市 > 近日アップ
・平成28年4月15日(金) セラピスト向け手技セミナー 先行申し込みは、こちら

< 愛知県刈谷市 > 近日アップ
・平成28年4月16日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年4月17日(日) 陰陽五行 応用編

< 大阪府堺市 > 近日アップ
・平成28年4月20日(水) 陰陽五行 基礎編

< 沖縄県宜野湾市 >
・平成28年4月22日(金) 施術
・平成28年4月23日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年4月24日(日) 経絡ストレッチ 基礎編
・平成28年4月25日(月) 経絡ストレッチ 基礎編

< 千葉県成田市 > 近日アップ
・平成28年4月27日(水) 陰陽五行 基礎編 主催者さんの申込サイトはこちら
・平成28年4月28日(木) 陰陽五行 応用編 主催者さんの申込サイトはこちら

< 茨城県潮来市 > 近日アップ
・平成28年5月3日(火) どぅる~んタッチ Part.1
・平成28年5月4日(水) どぅる~んタッチ Part.2

< 千葉県市川市 >
・平成28年5月13日(金) 陰陽五行 基礎編 主催者さんの申込サイトはこちら
・平成28年5月14日(土) 陰陽五行 応用編 主催者さんの申込サイトはこちら

< 千葉県船橋市>
・平成28年5月15日(日) 経絡ストレッチ 基礎編 主催者さんの申込サイトはこちら

< 大阪府堺市 >
・平成28年5月18日(水) 陰陽五行 応用編

< 神奈川県川崎市 > クローズド
・平成28年5月20日(金) どぅる~んタッチ Part.2
・平成28年5月21日(土) 経絡ストレッチ 基礎編
・平成28年5月22日(日) 陰陽五行 基礎編
・平成28年5月23日(月) 陰陽五行 応用編
・平成28年5月24日(火) 陰陽五行 応用編

< 沖縄県宜野湾市 >
・平成28年5月28日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年5月29日(日) 陰陽五行 応用編
・平成28年5月30日(月) 経絡ストレッチ 応用編

< 大阪府堺市 >
・平成28年6月4日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年6月5日(日) 陰陽五行 応用編

< 福岡県福岡市 >
・平成28年6月6日(月) 施術
・平成28年6月7日(火) 陰陽五行 応用編
・平成28年6月8日(水) 経絡ストレッチ 基礎編

< 茨城県潮来市 >
・平成28年6月18日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年6月19日(日) 脈ナビ 基礎編
・平成28年6月20日(月) 脈ナビ 応用編

< 大阪府堺市 >
・平成28年6月22日(水) 経絡ストレッチ 基礎編

< 沖縄県宜野湾市 >
・平成28年6月25日(土) どぅる~んタッチ part.1
・平成28年6月26日(日) どぅる~んタッチ part.2
・平成28年6月27日(月) 経絡ストレッチ 応用編
・平成28年6月28日(火) 施術

< 沖縄県やんばる合宿 >
・平成28年7月16日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年7月17日(日) 陰陽五行 応用編
・平成28年7月18日(月祝) 陰陽五行 応用編

< 大阪府堺市 >
・平成28年7月20日(水)経絡ストレッチ 応用編

< 愛知県名古屋市 >
・平成28年8月11日(木祝) 陰陽五行 基礎編
・平成28年8月12日(金) 経絡ストレッチ 基礎編

< 北海道札幌市 >
・平成28年8月20日(土) 陰陽五行 基礎編
・平成28年8月21日(日) 陰陽五行 応用編

< 大阪府堺市 >
・平成28年8月24日(水) どぅる~んタッチ Part.1

< 愛知県名古屋市 >
・平成28年9月18日(日) 陰陽五行 基礎編
・平成28年9月19日(月祝) 陰陽五行 応用編

< 大阪府堺市 >
・平成28年9月28日(水)どぅる~んタッチ Part.2

< 大阪府堺市 >
・平成28年10月19日(水) 脈ナビ 基礎編

< 沖縄県宜野湾市 >
・平成28年11月12日(土) 内容未定
・平成28年11月13日(日) 内容未定
・平成28年11月14日(月) 内容未定

< 大阪府堺市 >
・平成28年11月16日(水) 脈ナビ 応用編


以上



はい、今回のセミナーのご案内です。




< どぅる~んタッチセミナー Part.1 in 刈谷 >


1.日時

平成28年3月26日(土)10~17時 ※昼休憩1時間含む


2.場所

刈谷市総合文化センターアイリス 中央学習センター 404研修室

愛知県刈谷市若松町2-104
JR・名鉄三河線刈谷駅南口より徒歩3分


3.定員

12名


4.参加費

15,000円


5.内容

< どぅる~んタッチ基礎 >

(1)アタマのOSを東洋に入れ替える
 ・白黒つけない曖昧な意識
 ・どちらでもあり、どちらでもない
 ・集中と拡散を同時に行う
 ・呼気と吸気の境界を曖昧にする
 ・目は閉じず、見つめず、半眼
 ・閉鎖系と開放系

(2)どぅる~んタッチの基本
 ・自我を希薄にする
 ・軟酥(なんそ)の法
 ・丹田だけは軽く意識する
 ・丹田以外は意識を広げる
 ・導きたいラインを曖昧にイメージする
 ・手に意識を向けない
 ・手元を見ない
 ・押さない
 ・相手の変化を待つ
 ・できるだけ密着する面積を増やす
 ・骨盤を立てる
 ・支配的なタッチをしない(握る、指をかけるなど)
 ・意図を強く持たない
 ・無になろうとしない

(3)経絡ストレッチで意識をリリース
 ・任脈のポーズ
 ・督脈のポーズ
 ・屍のポーズ

(4)どぅる~んタッチでの経絡へのアプローチ
 ・補の手と瀉の手
 ・経絡の走向に両手の拇指の向きを合わせる
 ・脇、肘、手首を絞り込む
 ・皮膚ではなく、経絡を軽く牽引する
 ・圧は丹田でかける
 ・経絡を意識するのではなく、経絡を観じる

< ストレスを和らげる五行のツボ >

(1)自律神経を調える 【火】
 ・反応点 労宮(心包経)
 ・施術点 内関(心包経)

(2)心労を和らげる 【火】
 ・反応点 少海(心経)
 ・施術点 極泉(心経)、心兪(膀胱経)、膏肓(膀胱経)

(3)イライラを抑える 【木】
 ・反応点 淵液(胆経)
 ・施術点 外関(三焦経)、足臨泣(胆経)


6.申し込み方法

主催者さんのこちらの申込フォームより ※PCアドレスが必要

もしくは、以下のアドレスに必要事項を添えて送信願います。

shuhare.toyoigaku@gmail.com

(1)お名前(ふりがな) (2)ご連絡先電話番号 (3)ご連絡先メールアドレス


以上



< 経絡ストレッチ 基礎編 in 刈谷 >


1.日時

平成28年3月27日(日)10~17時 ※昼休憩1時間含む


2.場所

刈谷市総合文化センターアイリス 中央学習センター 404研修室

愛知県刈谷市若松町2-104
JR・名鉄三河線刈谷駅南口より徒歩3分


3.定員

12名


4.参加費

15,000円


5.内容

(1)OSを『東洋』に入れ替える
 ・太極図に観る見える世界と見えない世界
 ・象(かたち)が形をつくる
 ・人体は球体

(2)どちらでもあり、どちらでもない
 ・呼吸 → 吸うでもなく、吐くでもなく
 ・目 → 開くでもなく、閉じるでもなく
 ・意識 → 集中するでもなく、広げるでもなく

(3)イメージで経絡を伸ばす
 ・直線ではなく、円
 ・弓なりにたるませず
 ・大きく描くほど、よく伸びる

(4)『どぅる~ん』で枠をハズす
 ・頑張ると融けない
 ・丹田だけは意識を込める
 ・押さずに待つ

(5)8つの基本ポーズを体験する
 ①任脈のポーズ
  ・云いたいことをこらえて我慢しているあなたに。
  ・抑圧された感情が胸を詰まらせる。
  ・胸の詰まりを解消し、目が輝く。

 ②督脈のポーズ
  ・椅子に座っりぱなしで姿勢が悪いあなたに。
  ・頭の使い過ぎが背筋を強張らせる。
  ・首、背中、腰がほぐれて、頭スッキリ。

 ③肺・大腸のポーズ
  ・ため息ばかりついてるあなたに。
  ・気を遣い過ぎると肩の前側が凝る。
  ・胸が広がり、呼吸が楽に。

 ④脾・胃のポーズ
  ・胃腸が弱く、時間が来たから食べてるあなたに。
  ・首が凝る原因は食べ過ぎ。
  ・消化吸収能力を高め、ココロがゆるむ。

 ⑤心・小腸のポーズ
  ・鬱憤がたまりまくっているあなたに。
  ・肩甲骨内側のコリは心労。
  ・ココロがオープン、ストレス発散。

 ⑥腎・膀胱のポーズ
  ・根を詰めっぱなしのあなたに。
  ・冷え、夜更かしが腰をだる重くする。
  ・背中、腰がスッキリ、集中力が復活。

 ⑦心包・三焦のポーズ
  ・緊張しっぱなしで脱力できなあなたに。
  ・頑張り過ぎが自律神経を失調させる。
  ・循環を促進し、カラダを温める。

 ⑧肝・胆のポーズ
  ・先のことが気になって仕方ないあなたに。
  ・イライラが片頭痛を起こし、目を充血させる。
  ・解毒能力を高め、ココロが伸びやかに。


6.申し込み方法

主催者さんのこちらの申込フォームより ※PCアドレスが必要

もしくは、以下のアドレスに必要事項を添えて送信願います。

shuhare.toyoigaku@gmail.com

(1)お名前(ふりがな) (2)ご連絡先電話番号 (3)ご連絡先メールアドレス


以上



覚悟を決めなければならない時に決められないあなた。
丹田に気が入れば、大丈夫。

仲春の三河の国でお待ちしています。



では、今宵はこのあたりで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』の谷田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。