まなブログ

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』による施術、セミナーをご案内しています。
大阪府堺市で鍼灸院を開業しています。
日々の気づきをつづります。


テーマ:

こめかみが痛くなるあなたに。




「きっと天津甘栗だな。」



今朝、起きてからね。

こめかみが痛みます。

ズキズキひきつるように。


ここは、胃の経絡の通り道。



食べ過ぎるとね。

胃そのものも重くなったり、痛んだり。


でも、経絡上にも反応が出る。

見えない世界も観じる東洋のOS。



昨晩ね。

深夜まで開いてるスーパーに炭酸水を買いに。


あら、特売コーナーに。

なんと天津甘栗ではないか。

好きなんですよね~。


買っちゃった。

お徳用のデカい袋。

内に小袋が3つ入ってるの。


ひとつ食べるとね。

止まらないんよね~。


2袋食べた時点でね。

カラダ的には、ごちそうさま。

でも、口さみしさで誘惑に負け。


はい、完食。

ちょっとヤバいよね。



翌朝、案の定、こめかみが痛い。

これ、食べ過ぎのサイン。


以前は、食べ過ぎるとね。

足の甲が疼いてたの。


「以前」とは、知る人ぞ知るこちら ね。


ここも胃経の通り道。

反応が変わってきたな。



こういう時はね。

胃を休めるのが一番。


食を抜く。

痛みが収まるまでね。



加えて、経絡ストレッチ。

胃経のポーズを。


やっぱりやりにくい。

気がめぐっていないとね。

そのポーズがとりにくい。


太ももの前側、すねの外側がパツパツ。

股関節も曲げにくい。

首のつけ根もコリコリ。


すべて胃経の通り道。



せっかくだからね。

いろいろ試してみよう。


こめかみに意識を向けてね。

経絡を観じてみる。



観じる時はね。

集中してもダメ。

リリースだけでもダメ。

どちらでもあり、どちらでもない。


丹田に気を集めるとね。

丹田以外は自ずとゆるむ。


集中と拡散が同時に起こる。

対極を同時に受け容れる。


太極であり、中庸。

五行で云う「土」。

「どぅる~ん」の意識ね。



おっ、観じられましたよ。

こめかみから足に向かってね。

真っ直ぐ走る胃経のライン。


古典に記されているラインとほぼ同じ。

4000年前のおじちゃんもね。

こうやって、観じたんだろうな。



仰向けだったんですよ。

そこで、横向きになるとね。



「あっ、経絡も横になった。」



こめかみから伸びてたラインがね。

脇腹→太ももの横→外くるぶし。

に変わっちゃった。



「どういうことだ?」



で、もう一度、仰向けに。



「あっ、正面に戻った。」



カラダの正面。

ガチ定番の胃経のラインに。


ねじったら、場所が変わるんだな。


ふーん、おもしろい。


まあ、そうだよね。

生きてるんだから。

動いてフツーかも。



それは胃経ではなく、胆経ではないかって?

カラダの横を通る経絡だから。

確かに学問的には、そう。


でも、何経だろうと、どうでもいい。

食べ過ぎて、こめかみが疼く私。


そこに意識を向けた時に観じるライン。

それでいい。

名前なんてどうでもいい。



客観的事実に基づく西洋のOS。

主観的感性に基づく東洋のOS。


主観的&感性だからね。

本人がそう観じたら、そうってこと。

それがすべて。



胃経もね。

観じられなかったら、「ない」ってこと。


観じられた時だけね。

「いま」その人に「ある」。

常に決まった場所に「ある」わけじゃない。


そう考えた方が腑に落ちる。



でも、客観的事実を求める西洋のOSではね。

そんないい加減な定義は認められないでしょ。


普遍性、再現性がない。

共通の認識が持てない。

非科学的だもんね。



「経絡」ってね。

「東洋のカラダ」にしか存在しません。


だから、東洋のOSをアタマにインストールしないとね。

そのOSが陰陽五行。



さらに、胃経に意識を向けてみます。


胃経とは、五行でいう「土」。

「どぅる~ん」の気が反応するライン。


では、なぜ、消化吸収を担当する脾経や胃経が「土」なのか?


食事とは、飲食物を消化してね。

吸収して、自分のカラダと同化させること。


「自分以外」の存在をね。

「どぅる~ん」と融合して「自分」にする働き。


「土」とは、中心であり、全体。


異なる存在が融合してね。

「ひとつ=全体」になる作用。

「土に還る」ってやつね。


だから、消化吸収をつかさどる脾経や胃経がね。

「土」に対応してるのかなって。



そう観るとね。


食べ物だけでなくてね。


お金、愛、社会的地位。


夢でも、目標でも、なりたい自分でも。



いまの自分にはない。

つまり、「自分以外」のものをね。


欲して取り込もうとした時。

脾経、胃経が反応するのではないか。


手を伸ばして、それをつかむ。

それを自分に取り込もうとする意識。


その時、反応するのが「土」の経絡。



口寂しくてね。

つい食べ過ぎちゃうのもね。


手に入れたい何か。

なりたい自分。


まだまだ、欲しい。

まだ、足りない。


取り込もうとしても取り込めない。

満たされない想いをね。

食べ物で補っているのではないか?



私が欲しかったのは、


「天津甘栗」


ではなく、


「満たされない想い」


だったんだ。



ああ、感謝が不足してるんだな。


足りないところにばかり意識が向いてね。

すでに満たされている事実に意識を向けない。


気づけてよかった。

感謝できる自分って、好きだもん。


そんな意識のあり方。

最近、忘れてたな。


こめかみの痛みがね。

それを思い出させてくれました。



でも、そんな気づきもね。

喉元過ぎれば熱さを忘れる。

しばらくしたら、忘れちゃうんだよね。


で、また、同じことを繰り返す。

そんなバカな自分も笑えるけどね。

早く卒業したいな(笑)



そんなことを考えてたらね。

先日頂いたAさんのメッセージがピピッと。

陰陽五行セミナーのご感想。



>ひとつだけすごい納得できたことが!


>苦手な上司はどうも火の要素がわたしよりは強そうで、

>だから苦手だったのかもと。


>持って生まれた要素ならしょうがないかー、

>と思ったらすごい楽になりました。


>火っぽい要素を抑えられてると、上司は元気なくなりそうだし(笑)

>だからと言って目の前にしたら、気持ちが穏やかなままじゃいられないかもしれませんが

>いちいち反応しないで済みそうです。


>よく相手を変えようとせず、自分が変わろうみたいなこと言われますけど、

>それもどうかなあ、


>それよりも自分と相手の持ってる要素が違うとわかっていれば

>「変える」「変えない」じゃなく、

>「受け入れる」ってことができるんじゃないかなあ。



スゴいな、Aさん。


「相手を変えるのではなく、自分を変える」


これ、よく言われますよね。

私もそう思ってた。



けど、


「受け容れる」


かあ。


自分を「変える」のではなく。

「受け容れる」とね。

結果的に「変わる」んだろうな。


「変えよう」と焦るほどにね。

変わらないもんね。

そんな変わらない自分にヘコんだり。



「受け容れる」をね。

「自分に取り込んで融合させること」とみればね。

五行でいう「土」に対応。


「土」とは、中心であり、全体。


全体だからね。

陰と陽。

正反対の対極を同時に含みます。



感謝する自分。

すぐに感謝を忘れる自分。

どちらも自分。


感謝し「なければ」になるとね。

感謝を忘れる自分を受け容れてないよね。



どちらの自分も受け容れる。



また、「なければ」になるとね。

いま食べたくないものも無理に食べてるかんじ。

それって、「消化不良」につながるのかもな。



Aさんに教えてもらった気づき。

「変える」「変えない」でもなく、「受け容れる」。

どちらかでなく、どちらも。


その道の先にね。

こめかみが痛くならない日があるのかもね。



経絡は、観じるもの。


東洋医学の本をみてね。

覚えるものではありません。



カラダからのメッセージ。

経絡ストレッチで観じてみませんか?


私と同じようにね。

誘惑に弱いあなたにこそ。



今回は、初開催の茨城県潮来市で。

潮来かあ~。

橋幸夫しか思いつかない(笑)



おっと、その前に。


3月、4月、新たに名古屋でのセラピスト向け手技セミナーが追加。

5月には、潮来でどぅる~んタッチも。


ってことで、今後の開催予定です。



< 神奈川県川崎市 > クローズド

・平成28年2月5日(金) 陰陽五行 応用編


< 愛知県長久手市 > 詳しくはこちら

・平成28年2月6日(土) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年2月7日(日) 経絡ストレッチ 応用編


< 鹿児島県鹿児島市 > 詳しくはこちら

・平成28年2月9日(火) 陰陽五行 基礎編

・平成28年2月10日(水) 経絡ストレッチ 基礎編


< 鹿児島県霧島市 > 詳しくはこちら

・平成28年2月11日(木祝) どぅる~んタッチ Part.1

・平成28年2月12日(金) 経絡ストレッチ 応用編


< 大阪府堺市 > 詳しくはこちら

・平成28年2月13日(土) 陰陽五行 応用編


< 神奈川県川崎市 >

・平成28年2月18日(木)施術


< 茨城県潮来市 >

・平成28年2月19日(金) 施術

・平成28年2月20日(土) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年2月21日(日) 経絡ストレッチ 応用編

・平成28年2月22日(月) 施術


< 福岡県福岡市 > 近日アップ

・平成28年3月1日(火) 陰陽五行 基礎編

・平成28年3月2日(水) 脈ナビ 基礎編


< 茨城県潮来市 >

・平成28年3月6日(日) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年3月7日(月) 経絡ストレッチ 応用編


< 大阪府堺市 > 近日アップ

・平成28年3月12日(土) 脈ナビ 基礎編


< 高知県高知市 > 近日アップ

・平成28年3月19日(土) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年3月20日(日) 経絡ストレッチ 応用編

・平成28年3月21日(月祝) 施術


< 愛知県刈谷市 > 近日アップ

・平成28年3月26日(土) どぅる~んタッチ Part.1

・平成28年3月27日(日) 経絡ストレッチ 基礎編


< 愛知県名古屋市 > 近日アップ

・平成28年3月28日(月) セラピスト向け手技セミナー 先行申し込みは、こちら


< 大阪府堺市 > 近日アップ

・平成28年4月2日(土) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年4月3日(日) 経絡ストレッチ 応用編


< 大阪府堺市 > 近日アップ

・平成28年4月9日(土) 脈ナビ 応用編


< 愛知県名古屋市 > 近日アップ

・平成28年4月15日(金) セラピスト向け手技セミナー 先行申し込みは、こちら


< 愛知県刈谷市 > 近日アップ

・平成28年4月16日(土) 陰陽五行 基礎編

・平成28年4月17日(日) 陰陽五行 応用編


< 大阪府堺市 >

・平成28年4月20日(水) 陰陽五行 基礎編


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年4月22日(金) 施術

・平成28年4月23日(土) 陰陽五行 基礎編

・平成28年4月24日(日) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年4月25日(月) 経絡ストレッチ 基礎編


< 茨城県潮来市 > 近日アップ

・平成28年5月3日(火) どぅる~んタッチ Part.1

・平成28年5月4日(水) どぅる~んタッチ Part.2


< 大阪府堺市 >

・平成28年5月18日(水) 陰陽五行 応用編


< 神奈川県川崎市 > クローズド

・平成28年5月20日(金) 内容未定

・平成28年5月21日(土) 内容未定

・平成28年5月22日(日) 内容未定

・平成28年5月23日(月) 内容未定


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年5月28日(土) 内容未定

・平成28年5月29日(日) 内容未定

・平成28年5月30日(月) 内容未定


< 大阪府堺市 >

・平成28年6月22日(水) 経絡ストレッチ 基礎編


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年6月25日(土) 内容未定

・平成28年6月26日(日) 内容未定

・平成28年6月27日(月) 内容未定

・平成28年6月28日(火) 内容未定


< 沖縄県やんばる合宿 >

・平成28年7月16日(土) 内容未定

・平成28年7月17日(日) 内容未定

・平成28年7月18日(月祝) 内容未定


< 大阪府堺市 >

・平成28年7月20日(水)経絡ストレッチ 応用編


< 北海道札幌市 >

・平成28年8月20日(土) 陰陽五行 基礎編

・平成28年8月21日(日) 陰陽五行 応用編


< 大阪府堺市 >

・平成28年8月24日(水) どぅる~んタッチ Part.1


< 大阪府堺市 >

・平成28年9月28日(水)どぅる~んタッチ Part.2


< 大阪府堺市 >

・平成28年10月19日(水) 脈ナビ 基礎編


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年11月12日(土) 内容未定

・平成28年11月13日(日) 内容未定

・平成28年11月14日(月) 内容未定


< 大阪府堺市 >

・平成28年11月16日(水) 脈ナビ 応用編



以上



はい、今回のセミナーのご案内です。



< 経絡ストレッチセミナー 基礎編 in 茨城 >



1.日時


<第1回> 平成28年2月20日(土)10~17時 ※昼休憩1時間含む

<第2回> 平成28年3月6日(日)10~17時 ※昼休憩1時間含む


※内容は同じです。いずれかにご参加ください。



2.場所


ナチュラルショップ くるむ


茨城県潮来市日の出8-14-2

TEL:0299-66-6188

※JR鹿島線潮来駅から徒歩15分



3.定員


10名



4.参加費


各15,000円



5.内容


(1)OSを『東洋』に入れ替える

 ・太極図に観る見える世界と見えない世界

 ・象(かたち)が形をつくる

 ・人体は球体


(2)どちらでもあり、どちらでもない

 ・呼吸 → 吸うでもなく、吐くでもなく

 ・目 → 開くでもなく、閉じるでもなく

 ・意識 → 集中するでもなく、広げるでもなく


(3)イメージで経絡を伸ばす

 ・直線ではなく、円

 ・弓なりにたるませず

 ・大きく描くほど、よく伸びる


(4)『どぅる~ん』で枠をハズす

 ・頑張ると融けない

 ・丹田だけは意識を込める

 ・押さずに待つ


(5)8つの基本ポーズを体験する

 ①任脈のポーズ

  ・云いたいことをこらえて我慢しているあなたに。

  ・抑圧された感情が胸を詰まらせる。

  ・胸の詰まりを解消し、目が輝く。


 ②督脈のポーズ

  ・椅子に座っりぱなしで姿勢が悪いあなたに。

  ・頭の使い過ぎが背筋を強張らせる。

  ・首、背中、腰がほぐれて、頭スッキリ。


 ③肺・大腸のポーズ

  ・ため息ばかりついてるあなたに。

  ・気を遣い過ぎると肩の前側が凝る。

  ・胸が広がり、呼吸が楽に。


 ④脾・胃のポーズ

  ・胃腸が弱く、時間が来たから食べてるあなたに。

  ・首が凝る原因は食べ過ぎ。

  ・消化吸収能力を高め、ココロがゆるむ。


 ⑤心・小腸のポーズ

  ・鬱憤がたまりまくっているあなたに。

  ・肩甲骨内側のコリは心労。

  ・ココロがオープン、ストレス発散。


 ⑥腎・膀胱のポーズ

  ・根を詰めっぱなしのあなたに。

  ・冷え、夜更かしが腰をだる重くする。

  ・背中、腰がスッキリ、集中力が復活。


 ⑦心包・三焦のポーズ

  ・緊張しっぱなしで脱力できなあなたに。

  ・頑張り過ぎが自律神経を失調させる。

  ・循環を促進し、カラダを温める。


 ⑧肝・胆のポーズ

  ・先のことが気になって仕方ないあなたに。

  ・イライラが片頭痛を起こし、目を充血させる。

  ・解毒能力を高め、ココロが伸びやかに。



6.申込方法


『ナチュラルショップくるむ』さんのこちら の申し込みフォームより。

以上




< 経絡ストレッチセミナー 応用編 in 茨城 >



1.日時


<第1回> 平成28年2月21日(日)10~17時 ※昼休憩1時間含む

<第2回> 平成28年3月7日(月)10~17時 ※昼休憩1時間含む


※内容は同じです。いずれかにご参加ください。



2.場所


ナチュラルショップ くるむ


茨城県潮来市日の出8-14-2

TEL:0299-66-6188

※JR鹿島線潮来駅から徒歩15分



3.定員


10名



4.参加費


各15,000円



5.内容


12の応用ポーズを体験する


(1)肺のポーズ


 猫背のあなたに


(2)大腸のポーズ


 肩こり、便秘のあなたに


(3)胃のポーズ


 みぞおちが固いあなたに


(4)脾のポーズ


 生理痛がつらいあなたに


(5)心のポーズ


 肩甲骨内側が凝るあなたに


(6)小腸のポーズ


 肩がパンパンに詰まるあなたに


(7)膀胱のポーズ


 トイレが近いあなたに


(8)腎のポーズ


 根気が続かないあなたに


(9)心包のポーズ


 眠りが浅いあなたに


(10)三焦のポーズ


 血のめぐりが悪いあなたに


(11)胆のポーズ


 肉、脂が大好きなあなたに


(12)肝のポーズ


 寝ても疲れが取れないあなたに



6.申込方法


『ナチュラルショップくるむ』さんのこちら の申し込みフォームより。



以上



それでも、また食べるだろうな。

天津甘栗。


セミナーのティータイム、ご一緒に。

早春の常陸の国でお待ちしています。




では、今宵はこのあたりで。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』の谷田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。