まなブログ

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』による施術、セミナーをご案内しています。
大阪府堺市で鍼灸院を開業しています。
日々の気づきをつづります。


テーマ:

距離感をつかむのが苦手なあなたに。




「それは、それでいいと思うから。」



2015年。

一番嬉しかった言葉。



川崎市でね。

クローズドのセミナーを開催してもらったんです。


2014年の夏からね。

かれこれ、10回以上。



去年の夏なんて鬼の9連泊。

それだけ、人が集まるのもね。

主催者のYさんのお人柄。


「Yさんがおもしろいって云ってたから。」

「何をやるか、よくわかってません。」

「陰陽五行って、初めて耳にしました。」



みなさんね。

セミナー内容なんて、よくわかっておられません。

なのに、お金をかけて、時間をつくって来てくれる。



Yさんの「おもしろかったよ」っていうエネルギーがね。

波のように伝わって、広がって。


スゴくない?


私に会ったこともないんだよ。

何のセミナーかもよくわかってないんだよ。

なのに、15,000円払える?


楽しんでる意識エネルギーって、スゴいね。



だから、Yさんもね。



「私がその気になった時がセミナーを主催する時。」



そこを大事にされてます。



陰陽五行、経絡ストレッチ、どぅる~んタッチ、脈ナビ・・・。

ひととおり、開催させてもらって。

何回も再受講してもらって。



結局、どのセミナーでもね。

お伝えしたいのは、東洋のOS。

相対、相補、相似なモノの観方。


すべては、そこを腑に落してもらうためにね。

手をかえ、品をかえ。


私がそれで楽になったから。

人を責めることがなく・・・減ったから(笑)

もちろん、自分に対してもね。



東急田園都市線の宮前平(みやまえだいら)駅。

会場の最寄り駅。


通称『宮前サロン』の常連さんたち。

女性だけのコミュニティー。


私のセミナー以外にもね。

いろんなセミナーやイベントに。



ある時、いつもの宮前メンバーさんが、とあるセミナーに。

人をタイプ分けして、適性を知るメソッド。

事前に数十の質問に答えるの。


私も概要は知ってました。

アメリカで生まれたんだけどね。

五行の要素が反映されてます。



で、質問への回答によってね。

「あなたのタイプ」を教えてくれるわけです。

その特性と適性がわかる。


五行でもやろうと思えばできます。

しないけど(笑)


「あなたは、○○な人」


ってのを真に受けちゃうとね。

『絶対のワナ』にハマります。


それに縛られるんですよ。


「私は○○だから、△△な人とは合わない。」

「やっぱりいまの仕事は合ってないんだ。」

「あなたは○○だから、こういう道に進んだほうがいいよ。」



そのメソッドが正しいか、どうかではありません。

それさえ、アプリ。

西洋の絶対的なOSでは、そう動作します。


もちろん、特性と傾向はあるけどね。

東洋の相対的なOSではね。

相手や状況によって、自分も変わる。



で、Yさんがね。

講師の方に訊いたんだって。



「なぜ、この質問にこう答えたら、このタイプになるんですか?」



そしたら、



「創始者が長年の研究と実証の結果、そう分類しましたから。」



ああ、絶対的な観方だな。


って、思われたんですって。



「谷田さんに相対、相対ってしつこく言われたからね。」


「へえ~、やりますね。」



嬉しいなあ~。

腑に落してもらえたんだもんね。



「じゃあ、講師の方にツッコミを入れられたんですか?」


「えっ?」


「いや、こういう観方もできるんじゃないですかって。」



私なら、ふっかけてそうだから(笑)


そしたら、



「いえ、ツッコミなんて入れてませんよ。」


「そうなんですか。」



で、冒頭の言葉ですよ。



「それは、それでいいと思うから。」



やられました。

「そうでしたか」って、平然としてましたけどね。

内心、めちゃ感動してたんですよ。



相対、相補、相似な観方。

これは、思考法ではなくてね。

「生き方」なんです。


絶対的な観方が間違えてるわけじゃない。

ただ、追い込まれやすい。


相対的な観方のほうが楽。

自分も相手も追い詰めないから。


けど、そこでね。



「だから、相対的な観方に変えなければ。」



になったら、絶対なんですよ。

それこそ、絶対のワナに。



先人がね。

自然界から学んだ相対的な観方。


自然と戦うのではない。

受け容れる生き方なんだ。



そのメソッドは、参考になった。

長年の研究の成果だからね。

それはそれで興味深い。


ただ、伝え方が絶対的だったからね。

そこに違和感を抱かれた。


けど、否定も修正もされない。



「間違ってる」



のではなく、



「違ってる」



だけ。

自分の考えとね。


「なるほど、あなたはそういう考え方なんだ。」


って、違いを受け容れる。



優しいな。

人として魅力的。

自分も相手も楽になるよね。



「絶対的な考え方に触れてね。」


「ええ」


「逆に、相対的な観方をしっかり意識できたんです。」



Yさんだけでなくね。

宮前メンバー、みなさん、そう感じられたんですって。

スゴい、スゴいよ~。



「谷田さんの陰陽五行のおかげよ。」



その自覚が全くない(笑)

素直に受け取れない自分が色濃く残ってる。


セルフイメージ低いな、俺。

2016年の課題は、そこだな(笑)



宮前サロンでセミナーするとね。

私自身が癒されるの。

自分のことを受け容れやすくなる。


もともとYさんを中心に築かれた女性だけのコミュニティー。

私は男性であり、立場も講師。


けどね。

一員として受け容れてもらってる愛を感じます。


「谷田さんのどぅる~んしている時の顔、ヤバい。」

「あはは、もう一回、やって。」

「やっぱ笑えるよね~。」


ヒドいでしょ(笑)



実技のセミナーの前とかね。

私の前でも平気で着替えるし。


一応、気を遣って、



「着替えを終えられたら、声をかけてください。」



って、外で待っててもね。

誰も呼びに来てくれないの。

セミナーの開始時間を過ぎても。


ドアをノックしてね。


「もう着替えられました?」


「あっ、忘れてた。」


「・・・。」



着替えなんか、とっくに終わっててね。

井戸端会議で盛り上がってたんだって。


ヒドいでしょ(笑)



男性であり、講師。

コミュニティーにとっては、「異質」な私。


けど、異質であることを受け容れてくれたうえでね。

「良い加減」な距離感を保ってくれてます。


だから、居心地がいいの。

そんな扱いを受けても(笑)



この距離感ってね。

「距離を取って離れる」ことではありません。


相手とね。

場全体とね。

「ひとつに融合する」ことでしか、つかめない感覚。


相手と意識が融合して、どぅる~んと一体化。

その感覚が生まれて初めて。

相手との距離が測れます。



一体化。

つまり、距離がゼロの状態がわからないとね。

起点が生まれない。


起点がわからなければね。

距離が測れません。

単に分離して離れているだけ。


距離「感」とはね。

相手と融合することによってのみ生じる身体感覚。




先日、広島で経絡ストレッチセミナーを。


その時、主催者の今牧真道さんに導いてもらいました。

相手とひとつになる意識のあり方を。


ストレッチのポーズを私がサポートする時ね。

どぅる~んと相手と意識を一体化。

・・・してきたつもりだったんです。


でも、それは見せかけでね。

まだ、相手を「対象」として自分と切り離して観ていたんです。

何かアドバイスしなきゃって。


その時点で、「ひとつ」じゃないよね。



そこから意識を変えました。

相手を「自分自身」だと観じるように。


するとね。

サポートしている相手の恐れや抵抗がね。

そのまま、自分の恐れや抵抗として観じられるんです。


カラダが震えたりね。

涙が出てきたりね。



「これは、自分自身だ。」



って観じるようにしたの。


そしたら、相手もリリースしやすくなってね。

いつもより、さらに限界を超えてくれるんです。


恐れが湧いてもね。

安心してリリースできるんだって。



これまで、サポートする相手が泣いたことはあってもね。

私自身が泣くことはありませんでした。


でも、心地いい。

新たな領域に導いてもらったかんじ。

より距離感をつかみやすくなったかも。



私自身、未だに強固な壁を持っています。

他人を寄せ付けないオーラを発しています。

観る人が観たら、すぐにわかります(笑)


本音を見せない。

見せることを恐れています。

けど、そこに寂しさも感じています。


そうやって、分離している私だからこそね。

「いま」があるんだと。



私ね。

すでに「できてる」から「教えてる」んじゃないんです。


私自身を楽にしたいんです。

楽になりたいんです。


「できてない」からこそね。

ひとつに融合したい。

そこに意識が向くんです。



これまでの経験を糧にね。

少しずつ近づいています。

それは実感しています。


半月前の広島での経験がね。

さらにそれを加速させてくれそうです。


だから、それを伝えたいんです。

身をもって味わってほしいんです。



ってことで、新年早々、経絡ストレッチを。

直前のご案内ですいません。


おっと、その前に。

今後のセミナーの開催予定を。



< 大阪府堺市 >

・平成28年1月8日(金) 経絡ストレッチセミナー 基礎編


< 東京都内 >

・平成28年1月16日(土) 陰陽五行 基礎編 近日アップ


< 大阪府堺市 >

・平成28年1月30日(土) 陰陽五行 基礎編 近日アップ


< 神奈川県川崎市 > クローズド

・平成28年2月5日(金) 陰陽五行 応用編


< 愛知県長久手市 > 近日アップ

・平成28年2月6日(土) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年2月7日(日) 経絡ストレッチ 応用編


< 鹿児島県鹿児島市 > 近日アップ

・平成28年2月9日(火) 陰陽五行 基礎編

・平成28年2月10日(水) 経絡ストレッチ 基礎編


< 鹿児島県霧島市 > 近日アップ

・平成28年2月11日(木) どぅる~んタッチ Part.1

・平成28年2月12日(金) 経絡ストレッチ 応用編


< 大阪府堺市 > 近日アップ

・平成28年2月13日(土) 陰陽五行 応用編


< 大阪府堺市 > 近日アップ

・平成28年3月12日(土) 脈ナビ 基礎編


< 大阪府堺市 > 近日アップ

・平成28年4月9日(土) 脈ナビ 応用編


< 愛知県名古屋市 > 近日アップ

・平成28年4月16日(土) 陰陽五行 基礎編

・平成28年4月17日(日) 陰陽五行 応用編


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年4月22日(金) 施術

・平成28年4月23日(土) 陰陽五行 基礎編

・平成28年4月24日(日) 経絡ストレッチ 基礎編

・平成28年4月25日(月) 経絡ストレッチ 基礎編


< 神奈川県川崎市 > クローズド

・平成28年5月20日(金) 内容未定

・平成28年5月21日(土) 内容未定

・平成28年5月22日(日) 内容未定

・平成28年5月23日(月) 内容未定


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年5月28日(土) 内容未定

・平成28年5月29日(日) 内容未定

・平成28年5月30日(月) 内容未定


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年6月25日(土) 内容未定

・平成28年6月26日(日) 内容未定

・平成28年6月27日(月) 内容未定

・平成28年6月28日(火) 内容未定


< 沖縄県宜野湾市 >

・平成28年11月12日(土) 内容未定

・平成28年11月13日(日) 内容未定

・平成28年11月14日(月) 内容未定



以上



はい、今回のセミナーのご案内です。



< 経絡ストレッチセミナー in 大阪 >



1.日時


平成28年1月8日(金)10~17時 ※昼休憩1時間含む



2.場所


谷田鍼灸院


泉北高速鉄道泉ヶ丘駅より徒歩20分、タクシー5分。

大阪府堺市中区辻之757

TEL:072-288-6000



3.定員


6名



4.参加費


15,000円



5.内容


(1)OSを『東洋』に入れ替える

 ・太極図に観る見える世界と見えない世界

 ・象(かたち)が形をつくる

 ・人体は球体


(2)どちらでもあり、どちらでもない

 ・呼吸 → 吸うでもなく、吐くでもなく

 ・目 → 開くでもなく、閉じるでもなく

 ・意識 → 集中するでもなく、広げるでもなく


(3)イメージで経絡を伸ばす

 ・直線ではなく、円

 ・弓なりにたるませず

 ・大きく描くほど、よく伸びる


(4)『どぅる~ん』で枠をハズす

 ・頑張ると融けない

 ・丹田だけは意識を込める

 ・押さずに待つ


(5)8つの基本ポーズを体験する

 ①任脈のポーズ

  ・云いたいことをこらえて我慢しているあなたに。

  ・抑圧された感情が胸を詰まらせる。

  ・胸の詰まりを解消し、目が輝く。


 ②督脈のポーズ

  ・椅子に座っりぱなしで姿勢が悪いあなたに。

  ・頭の使い過ぎが背筋を強張らせる。

  ・首、背中、腰がほぐれて、頭スッキリ。


 ③肺・大腸のポーズ

  ・ため息ばかりついてるあなたに。

  ・気を遣い過ぎると肩の前側が凝る。

  ・胸が広がり、呼吸が楽に。


 ④脾・胃のポーズ

  ・胃腸が弱く、時間が来たから食べてるあなたに。

  ・首が凝る原因は食べ過ぎ。

  ・消化吸収能力を高め、ココロがゆるむ。


 ⑤心・小腸のポーズ

  ・鬱憤がたまりまくっているあなたに。

  ・肩甲骨内側のコリは心労。

  ・ココロがオープン、ストレス発散。


 ⑥腎・膀胱のポーズ

  ・根を詰めっぱなしのあなたに。

  ・冷え、夜更かしが腰をだる重くする。

  ・背中、腰がスッキリ、集中力が復活。


 ⑦心包・三焦のポーズ

  ・緊張しっぱなしで脱力できなあなたに。

  ・頑張り過ぎが自律神経を失調させる。

  ・循環を促進し、カラダを温める。


 ⑧肝・胆のポーズ

  ・先のことが気になって仕方ないあなたに。

  ・イライラが片頭痛を起こし、目を充血させる。

  ・解毒能力を高め、ココロが伸びやかに。



6.申し込み方法


件名「『経絡ストレッチセミナー 基礎編 in 大阪』申込み」にて


(1)お名前(ふりがな) (2)ご連絡先電話番号 (3)ご連絡先アドレス


を以下のアドレスに送信ください。


tanida@389navi.com



以上



どぅる~んと融合されてね。

起点を感じてみてください。

人との距離感が変わりますよ。




では、今宵はこのあたりで。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』の谷田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。