まなブログ

脈の変化でカラダの声を聴く『脈ナビ』による施術、セミナーをご案内しています。
大阪府堺市で鍼灸院を開業しています。
日々の気づきをつづります。


テーマ:

地から天へ。




今月は19日から沖縄でセミナーを。

陰陽五行&脈ナビ&経絡ストレッチ。


濃ゆ~い3日間。

みなさんのレビューは、こちら。


・主催者照喜名弘彦先生のブログ     
・温絡セラピー サチさんのブログ       

・てぃーだ整体院 阪中ゲンさんのブログ     

・ホリスティックケアルームsan sanちゃんのブログ 

・普通じゃないOL あやかさんのブログ           



しっかり書いて頂いて嬉しいなあ~。


特に、あやかさん。

自称「普通じゃないOL」

名古屋市在住の吉川綾華 さん。


5月にね。

名古屋で経絡ストレッチセミナーにご参加。


で、驚いたことにね。

沖縄での3日間のセミナーにも。


え~、来るの?

ほんとに?


ありがたいけどね。

なんでまた?


>前回やって痛かった経絡ストレッチ。

>もしかして沖縄で受けたら、

>名古屋で受ける以上にどぅる~んになれるんとちゃう?

>なんか新しい世界が見えるんとちゃう?


なるほど、きっかけですね。

自分の知らない自分を知る。


あやかさんだけでなくね。

今回は、群馬と熊本からも。


日常から解放されるには、非日常。

真夏の沖縄は、解放にはうってつけ。


陰陽五行&脈ナビを終え。

最終日の経絡ストレッチ。



>いよいよ!待ちに待った!

>待ってたくせにすごい嫌だった!



名古屋で痛かったからね。

ほとんど緩んでなかったし。



>本当にガチガチやったのは、からだじゃなくて、思考でした。


>すごくすごく外したかったんです。本当は。

>からだの声に身をまかせて、からだが行きたいところまで行ってみたかった。

>鎧を脱いでみたかった。

>鎧を脱いだら何が起こるのかを感じてみたかった。



リベンジなるか?


やはりリリースするなら、沖縄ですね。


>なんかね、感動しちゃって。

>今でもその時のことを思い出すと涙が出てくるんですけど。

>なんだろう。手放すってこういうことなんやなあ、と言いますか。

>「もうどうにでもなれー」って腹を括れた瞬間に、思考が停止して、からだが解放されるんです。

>その感覚が、今までに味わったことのない解放感だったんですね。

>筋肉は痛いんやけどね(笑)。



まさにそのとおり。

肚をくくると、思考が停止。


主導権がアタマからカラダへ。

カラダが伸びたいところまで。


>目に見えるところで起こった事実としては、

>床に手のつかない私が、エスパー伊東よろしく、

>機内持ち込み可の荷物みたいになれたってことなんやけど、


>ただ、その事実より、

>その時のこころの感じをずっと覚えときたい。



そうそう、カラダの柔軟性は結果。

自我の解放こそ、真の目的。



>しかも、生まれて初めて、「丹田に気が満ちる」感覚に包まれました。(゚д゚)!


>督脈のストレッチで「あ、超えた!」って思えたんですけど、

>その後、横になったら、なんかね、

>下腹部に温かいものが流れ込んだんです。



丹田に気が満ちるとね。

ココロも安定。

動揺したくてもできません。



>自我を手放すのが苦手だったんです。

>苦手意識もあったんです。

>でもどうやって手放していいのかすら分かんなくなっちゃってたんです。


>アタマがガチガチなのも知ってたんです。

>鎧を着てるのか着てないのか時にわかんなくなっちゃうことも。

>知ってるけどどうしていいのかよく分かんなかったんです。


>無駄に負けず嫌いやし。

>自分が自分でコントロールできなくなるのにものすごい恐怖心を覚えてるし。


>だから、あちら側の世界に行けるんだ、手放せるんだ、って、

>それが分かっただけでもう充分ハッピー。

>だし、それを感じられた自分は、昨日までの自分ときっと何かが違ってる。


変わりたい。

枠を超えた自分。

自分の知らない自分に。


枠は思考でつくるモノ。

思考を手放すには、感じること。

「アタマで考える」から「カラダで感じる」へ。


その先にはね。

自分で自分を「観じる」。



晴れて、祝開通のあやかさん。


>沖縄2日目の夜。

>わたし、とあるすんごいことに気が付きました。



はて、何ですか?


>沖縄に来てから、 甘いものを食べたいと、全然思ってないことに!!!



ありましたね。

似たような過去記事 が。


>沖縄来てから2日間、甘いもの食べないどころか、

>食べたいという欲求がまるで無かったんです。

>セミナー会場にお菓子も置いてくださってたんですけど欲しいと思わなかったし、

>タコライス屋さんのそばのカフェに「アイス」って書いてあったのに

>「あー。アイスー。」って感じで文字が頭の中を通過して行った。

あれ?いつもやったら、アイス食べたいって思うのになあ。

>しかも大好きなブルーシールやのに。



「食」を気を得る手段として。

三才論で観るとね。

「天食」「地食」「人食」に分けられるって。


・天食 → 自然界の環境から気を得る → 澄んだ空気、温かい日光、心地よいそよ風など。

・地食 → 物質化した食べ物から気を得る → 私たちがフツーに考える食事のこと。

・人食 → 人とのコミュニケーションによって気を得る → 気心知れた親友と語り合うなど。



>あー、私、今、地食じゃないところで満たされてるんだなあって。

>沖縄のこの空気と、みんなで一緒にセミナー受けてるこの空気と、谷田先生パワーと。


>だから甘いもの要らないんだ。

>確かに、甘いもの食べたくなる時って、ストレスある時とか寂しい時なんですよね。

>繁忙期とか仕事が忙しくなってくるとより量が増えちゃうんです。



さらに、経絡ストレッチを終えて。



>今度は、甘いものだけ要らないじゃなくて、おなか自体が全然へらないんです。


>朝ごはんもそんなに食べてなくて、昼ごはんも抜いたのに、

>夜になっても全然おなかがへらない。へる気配もない。


>満たされちゃってるの。もう。

>ほとんど食べてないのに、なんかね、こころがいっぱいで、

>胃にものを入れなくっても生きていけそうな気持ちになっちゃってるんです。


>そう。満たされてる。わたし。

>天食と人食でおなかいっぱいになっちゃってる。



経絡が開通するとね。

気が通りやすくなります。


この場合、気とは?


自分のカラダの内にある気。


・・・だけではありません。

それを使うとね。

使った分だけ疲れます。



東洋的視点でのカラダとは?

人も自然の一部である。



閉鎖していない。


肉体を境界線としてね。



開放系なんです。


気のカラダとは、肉体を超えて存在。


天地宇宙と通じている。

経絡をパイプラインとしてね。


だから、経絡が祝開通するとね。

天のエネルギーが流れやすくなります。


入るだけじゃないですよ。

入って、出ていく。


循環です。

無限にね。



加えて、人食も得やすくなります。

観じやすくなるから。


察して。

慮(おもんぱか)って。

共感する。


天食と人食で気を得られるとね。

地食の割合を下げることができます。


食べなくても平気ってこと。



>結局、翌日までずっと満たされたままでした。

>沖縄滞在中、ずっとおなかほとんど減らなかった。

>美味しく食べられるんだけどね。


>なんていうんだろう、食への執着が無いんですよ。

>食べなくちゃ!ってのもないし、なんていうのかなあ、

>食べたらすっごく美味しいんだけど、

>食べられなかったらどうしようとか、

>食べられないのがつらい、とかそういう感情がなくて、


>ただただ、美味しいなあっていう。

>そして、ずっと、何かが私を満たしてくれてたんですよね。

>地食以外のものが。

>ありがたいの一言です。



経絡が開通するとね。


空腹感


はあっても


飢餓感


が湧きません。



けど、食べたら、ちゃんと食べられる。


しかも、味に敏感。

めちゃ美味しい~。


ただ、カラダが欲しないものはね。

しっかり舌にあらわれます。


カラダにつながるってかんじ。



あやかさんもつながれたのか?


>ちゃんとオチがあってね、

>名古屋帰ってきたらすぐに元のあやかに戻りましたよ!

>チョコもガンガン食べちゃってるよ!


>なんだったんだ、あれは。

>夢か幻か



やはりサポートしてくれたのでしょうね。

沖縄の空と人が。


でも、カラダは覚えてますからね。

一度、体感したことは。

いつでも再現できますよ。



あなたも一度いかがですか?


セミナーのご案内は、以下のとおりです。



< 経絡ストレッチセミナー in 湘南 >



1.日時


平成26年8月11日(月)10~17時 ※昼休憩1時間含む



2.場所


江の島市民の家


※申込完了後に詳細な場所をご案内



3.定員


12名



4.参加費


15,000円



5.内容


(1)OSを『東洋』に入れ替える

 ・太極図に観る見える世界と見えない世界

 ・象(かたち)が形をつくる

 ・人体は球体


(2)どちらでもあり、どちらでもない

 ・呼吸 → 吸うでもなく、吐くでもなく

 ・目 → 開くでもなく、閉じるでもなく

 ・意識 → 集中するでもなく、広げるでもなく


(3)イメージで経絡を伸ばす

 ・直線ではなく、円

 ・弓なりにたるませず

 ・大きく描くほど、よく伸びる


(4)『どぅる~ん』で枠をハズす

 ・頑張ると融けない

 ・丹田だけは意識を込める

 ・押さずに待つ


(5)8つの基本ポーズを体験する

 ①任脈のポーズ

  ・云いたいことをこらえて我慢しているあなたに。

  ・抑圧された感情が胸を詰まらせる。

  ・胸の詰まりを解消し、目が輝く。


 ②督脈のポーズ

  ・椅子に座っりぱなしで姿勢が悪いあなたに。

  ・頭の使い過ぎが背筋を強張らせる。

  ・首、背中、腰がほぐれて、頭スッキリ。


 ③肺・大腸のポーズ

  ・ため息ばかりついてるあなたに。

  ・気を遣い過ぎると肩の前側が凝る。

  ・胸が広がり、呼吸が楽に。


 ④脾・胃のポーズ

  ・胃腸が弱く、時間が来たから食べてるあなたに。

  ・首が凝る原因は食べ過ぎ。

  ・消化吸収能力を高め、ココロがゆるむ。


 ⑤心・小腸のポーズ

  ・鬱憤がたまりまくっているあなたに。

  ・肩甲骨内側のコリは心労。

  ・ココロがオープン、ストレス発散。


 ⑥腎・膀胱のポーズ

  ・根を詰めっぱなしのあなたに。

  ・冷え、夜更かしが腰をだる重くする。

  ・背中、腰がスッキリ、集中力が復活。


 ⑦心包・三焦のポーズ

  ・緊張しっぱなしで脱力できなあなたに。

  ・頑張り過ぎが自律神経を失調させる。

  ・循環を促進し、カラダを温める。


 ⑧肝・胆のポーズ

  ・先のことが気になって仕方ないあなたに。

  ・イライラが片頭痛を起こし、目を充血させる。

  ・解毒能力を高め、ココロが伸びやかに。



6.申込方法


主催者住谷香律(すみやかおり)さんのこちら のサイトより



7.その他


翌12日(火)は、私の施術day。

お申し込みは、こちら



以上



地食ガッツリなあなた。


天食してみませんか?




では、今宵はこのあたりで。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。