福岡旅行記 | オムPのブログ

オムPのブログ

男の娘のバス/鉄オタ
ちなみに作詞しています


テーマ:
 さて今年二度めの旅行記です。今回は福岡に行って参りました(7月ですが)今回は水俣駅からの出発です。今回はさくら508号にて博多まで移動です

ざっくりと花岡山を横に見て熊本を通過し筑紫トンネルを越えて博多南線との合流地点まで走ります。
ここ付近にてライオンの看板が追いかけてきます。久々に乗ったもんだからびっくりしたなぁもォ
筑紫トンネルを抜けてからの風景の変わりようがいいんだよナァ。

博多駅にて、中国人や韓国人の人混みさくらから快速に乗り換えます。

あ、さて快速に乗り換えたら一時間の移動ですが以前は特急での移動ばかりでゆっくりした久々の普通列車での移動です
今回は811系のオリジナル編成PM1編成でしたがいずれは更新後はロングシート、VVVFに変更されてしまうので貴重ですなぁ

783系きらめきとの合流やバスのお札でお馴染みの宮地岳神社の福津の街を抜けて行きます。(ここ付近でSIMカードが不調を訴え大変でしたな...ナンデダロゥ)
北九州まで山越えの連続です。鹿児島〜川内やおれ鉄区間はかなりきつい 山越えですがこちらも結構長い区間で越えていきます、しかし都会の風景が長いと目の休憩になるなぁ
赤間駅にて先行していた普通列車に乗り換えます こちらは811系100番でした
快速は休日は小倉止まりでありこちらは門司港まで行くので乗り換えて正解でした
普通列車に乗り換えて、次の海老津にてソニックと交換です(でもサァ、3000円近く払っても結局この普通列車に乗ることになる)

 改装の進む、折尾です。ここ付近ぐらいまで大学生の大量乗車で込み合いました
 さてゴールデンゲートブリッジもとい戸畑駅から見える若戸大橋を横目に見ていきます。でも下のホテルの廃墟どうにかしろ

小倉駅を越えて、門司機関区を通過します。しかし北陸からのEF81-700だらけになりました...ED76や銀ガマ、常磐線にて酔っ払いカラーで帰って来た301・302が懐かしいなぁ
 さて、門司駅のセクションを通過します。ここもかつては水没したという話(参照)があります
ATSの扱いはここからはトンネルはSKだったっけ?


 博多駅から乗ってきた快速や普通列車もここまでです。早かったなぁ...
門司の山のイキイキ感は異常...
続く





にほんブログ村 鉄道ブログ
にほんブログ村 乗り鉄


https://blogcircle.jp/commu/17/topic/6
https://blogcircle.jp/commu/815/topic/6
https://blogcircle.jp/commu/414/topic/3

オムニテツさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス