清澄白河、「椎名硝子」、グラスラボ、椎名隆行さん、江戸硝子 | kabukumono(執行雅臣)のブログ、ファッション界の話題、街歩きの報告、気になる話、今を知る話

kabukumono(執行雅臣)のブログ、ファッション界の話題、街歩きの報告、気になる話、今を知る話

毎日更新するということを自分に課した目標。
街を歩き、気になること・見たこと・感じたこと・得したこと・・・をこまめに書いていこう。


テーマ:

清澄白河駅から「東京都近代美術館」へは、江戸資料館通りからだったのがブルーボトル・コーヒーなどの焙煎工場&カフェがある通りへと流れが変わった。
その通りにあるのが「椎名硝子」のグラスラボ。

「椎名硝子」の本社は森下にあるが、グラスラボは出来上がった製品を磨いたり加工したりするところだそう。業務に支障が無い限り見学させてもらえるので、声をかけてみたらいかがだろう。私も声をかけたら、グラスラボ長の椎名隆行さんが親切に対応してくれた。

{FDE88320-ABB3-4D9B-AEAB-9300AEEDFEFE:01}
「椎名硝子」グラスラボ長の椎名隆行さん。

{9AAA67F1-C388-4BCC-8A44-AE845EB89F96:01}
{B8F30B89-C1B0-4670-AB8A-82BCC6DAD9FC:01}
磨いたり加工したりした製品がショーウィンドウに飾られているが、実に美しい。
私のおすすめは醤油さし、ただ今1500円!自分で使うもよし、人へのプレゼントにもいい。今年の干支の未の3Dにした硝子ブロック600円もいいが、在庫が無くなりかけている。

椎名隆行さんは優しい人のようで、入口にトイレでお困りの人はご利用くださいと書いたものを掲げていた。私が居合わせた時に子ども連れのママが、トイレを借りに来た!

kabukumonoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ