☆私とワタシの共同作業☆自分の人生を望み通りに創造する

☆私とワタシの共同作業☆自分の人生を望み通りに創造する

現実に行動する姿形ある『私』と、目に見えない魂の『ワタシ』

ワタシの声を聴いて、本当の願いをすくいとり、望む人生を私が創る!

ずっと自分を置いてきぼりにしてきた私の、40歳からのチャレンジ☆

こんにちは、湊子です虹


学校が通常授業を開始した6月から始まった
中2娘の半不登校

それは今も続いていて

上の記事で『娘のペースで』と決めた後も
やっぱり何度も心が揺れて
娘とぶつかることもしばしば…

不安に焦点を充てると
際限なく広げていくことができてしまう笑い泣き

自分が何に焦点を充てて
エネルギーを注いでいるのか自覚して修正の繰り返し


そんな地道な努力もあってか
それとも単に不登校の状態に私が慣れたのか、諦めただけなのかw
最近は不安でイライラ~ッとすることが減って
娘との関係も良好

いい感じで放っておけるようになった音譜


そしたら不思議なもんで
以前は週に2~3日の登校、少なくとも部活がない日は休んでいたのに
だんだん毎日学校に行くようになってきたり
4時間目からとか、給食からではあるけれど


1年以上行く行く詐欺だった塾へも入って勉強しだした

今月になってからは
文化祭に向けてのダンス練習を
放課後、休日、そして先日の本番は
朝7:00前に集合して朝練まで!!!
生き生き楽しんでいて

この間までの
ダルい、しんどい、面白くない、面倒臭いモードから抜け始めた感じ照れ


ある方に

反抗期はもう一度、見えないヘソの緒を切ろうとしている時期

痛い、苦しい、離れる不安

けれど

その先には生まれる歓びがあるから
絶対大丈夫!!!


とアドバイスいただいたことも
私の中で支えになっていて

そうか
娘は今、自立へ向けてもう一度【生まれ直し】をやっているんだと思ったら

応援して、見守りたい気持ちでいっぱいになる


痛過ぎて
時にはお互いに泣いたり怒ったりだけど
それさえも
親離れ、子離れのプロセスを体験させてもらえてる
幸せな時間なんだなぁと

いつも思えなくても
心のどこかでわかっていると安心感が違う

どんな時でも最善ラブラブ

『今、この瞬間も最高のプロセスを歩んでいる』

ということにしてしまうと
どんな自分も、状況も否定しなくていい照れ

逆に否定しちゃってもいいOK


最強!!!