おはようございます。吉川美南不動産の石井です。
 
自治会主催による吉川市長選挙公開討論会が無事に開催されました(^^)
 
ご来場頂きました皆様、そして登壇頂きました中原恵人様、吉川敏幸様、誠にありがとうございます。
 
自治会としては、はじめてのことだらけで至らない点もあったかとは思いますが、一生懸命運営させていただきました。投票率の向上につながれば幸いです。
 
会場にこられなかった人たちのためにYouTubeにて動画をアップしております。
 
 

https://youtu.be/M1sr0bSzyjI

 
ぜひご覧ください(^^)
 
 
 
余談ですが…|*・ω・)ノ
 
実は三年前の市議会議員選挙でも「投票率をあげる活動」を実施しました。詳細は下記写真をご覧ください(^^)
 
当時は自治会ではなく、吉川青年会議所として開催させていただきました。
そして、その取り組みを評価していただき「優秀マニフェスト賞」という賞を頂きました(^^)
 その時の経験が今も生かされています。

三年前と今では、環境はたいして変わっていないように見えますが、私自身たくさんの経験をさせていただきだいぶ変わりました。見た目もですが(太)

そんな中、まちづくりはどんな立場でもできると今では言えます。公開討論会ひとつとっても、今までは青年会議所がやるものだ、と思っておりました。

しかし、「今回はどうやら、やるかやらないか分からないぞ…」となって初めて、誰もやらないなら自分たちでできないかと思うようになりました。そしてタイミングよく自治会仲間より公開討論会の話も上がってきたので、今回は自治会でやってみよう!ということになりました。

そして、いろいろとありましたが無事に開催することができました。
志の高い地域の仲間たちがこんなにも多くいたことも嬉しかったですし、この時期に会長という立場にいる巡り合わせにもなにか使命感を感じています。

やってみて思ったのは、やろうと思えば何でもできる!ということです。
地域ごとに自分たちの地域は自分たちで良くしていこうと思えば、文句もでないですし、なんとかなってしまうのではないかとも思っています。

投票率に関しても、吉川市にある自治会の地区連合会ごとに公開討論会をすればもっと関心をもつ人が増えるでしょうし、一自治会単位でも地域のサークルなどでも同様です。
 
登壇者は大変かもしれませんが、そんな風になればもっと魅力あるまちになっていく気がします。投票は分かりやすいきっかけです。

投票することは自分たちの未来の生活につながりますし、子どもたちの明るい未来にもつながっていきます。
 
「どうせ1票くらいなくとも変わらないよ」
という声も聞こえてきそうですが、吉川市議会選挙においては5票差で人生が変わった人もいます。
 
このような取り組みは、なかなか目に見えて結果は出にくいですが、なにもやらないよりかは良い方向に向かっているのではないかと思っています。

これからも微力ではありますが、私なりに継続してできるまちづくりをしていきたいと思います(^^)

 手前味噌ですが…(*´ω`)

 市議会議員の立ち合い演説会というのも初でした。

 
 吉川市ではもちろん、埼玉県内でも初めての事業だったかと思います。

現在はカメラマンとして、そして宙ボーイとして吉川市では引っ張りだこの飯田くん。現役時代は共に活動をさせてもらいました(^^)

当時の理事長とともに登壇させていただきました(^^)

吉川市、吉川美南の住まいのことなら

吉川美南不動産へ!

不動産の売りたい、買いたい!何でも相談ください!

当ホームページの「物件情報」には美南の物件がまだまだございます。ぜひご覧になってください(^^)

売上金の一部はまちづくり、地域活動に還元しています。