好きな小説家

テーマ:
おはようございます。吉川美南不動産の石井です。

本が好きなので、古本屋もできるよう書籍商の資格ももっている不動産屋さんです。

事務所だけでも1000冊はあるかと思います。自宅にも三畳の書斎?がありますが、あわせたら3000冊くらいになってしまったかもしれません。

直木賞、芥川賞、本屋大賞なんかは世の中の人たちがどんなことに関心をもっているのか、どういうものが文学の世界では認められているのかを知りたく目を通しています。

一時期は東野圭吾さんのミステリーにもはまり、ほぼすべて読みました。そのほか不動産に関わる専門書は目に入ればなんでも読んでいます。

ジャンルは問わず、漫画も読みますし雑誌も読んだりしています。

そんな中でも好きなシリーズは、原田マハさんの絵画を題材にした小説です。

内容は読んでもらうとして、ついつい引き込まれて時間を忘れて読んでしまいます。

そして、読んだあとはその絵がほしくなります(笑)当然、今は買える金額ではありませんが(^_^;)
いつかは某社長のように数百億円の絵を買ってみたいものです。

そして、私自身いつかは本を書きたいと思い、こっそり応募したりしてますが、書けば書くでなかなか難しいもので、本をどんだけ読んでもセンスが必要なのだなぁと感じています。(´Д`)

原田マハさんのようなセンスがほしい…。

本も書ける不動産屋さんを目指し、挑戦はつづく…



本の貸し出しもやってます(^o^)/


吉川市、吉川美南の住まいのことなら

吉川美南不動産へ!

不動産の売りたい、買いたい!何でも相談ください!