こんにちは。吉川美南不動産の石井です。

 

毎日、日経新聞やニュースは欠かさずチェックしています。

不動産営業は多岐に渡る知識を必要としますので常にアンテナは高くしています(^^)

 

最近はドラマを見るより国会中継をみている方が長いかもしれません(^^;)不動産の取引はたくさんの法律が絡んできます。宅建業法はもちろんのこと民法や建築基法、都市計画法、税法、民泊などのルールとなる住宅宿泊事業法など、増えることがあっても減ることがありません。毎年のように法改正もありますのでなかなか大変です。

 

そんなときに入っていてよかった!と思えるのが宅建協会です。

 

 

定期的にこのように新情報が送られてきます。(^^)

しかも、わかりやすくまとめてあるもの。

 

不動産会社を始める時には営業保証金を納めるか、宅建業保証協会に加入する義務があります。

私の加盟している宅建協会はやや会費が他より高く、事業もたくさんあるので面倒という声があります。

しかしながら、このような「お客様を守ることにも直接つながるサポート」をしてくれるので私は入って良かったと思っています。

なかなか自分から勉強するというのも難しいものですしね。

 

勉強会も頻繁にありますので時間が許す限り参加させていただいています。

そして、そこに集まる、「学ぶ」ことを継続している不動産会社の社長さんたちはとても良い人が多い気がします。

会社の雰囲気もきっと良いのではないかと思います。

 

お客様のお役に立てるようにという思いがないと継続が難しいですからね。

住まいの相談で不動産会社を選ぶとき、「どこの宅建協会に加入しているか」というのも、選ぶ基準の一つとしてもいいかもしれません。

 

ちなみに当店は「全国宅地建物取引業保証協会」に加盟しています。(^^)

 

 

吉川市、吉川美南の住まいのことなら

吉川美南不動産へ!

 

不動産の売りたい、買いたい!何でも相談ください!