ミスマガジン2007各賞発表! グランプリは鹿谷弥生

ミスマガジン グランプリ

7月16日6時30分配信


『ミスマガジン2007』のグランプリや各賞受賞者のお披露目イベントが、7月15日(日)に行われた。(オリコン)



トップアイドルの登龍門として注目を浴びている『ミスマガジン2007』のグランプリや各賞受賞者のお披露目イベントが、7月15日(日)に都内で行われた。ミスマガジン2007の5人が今後の活動の意気込みを語り、昨年のミスマガジン2006メンバーも応援に駆けつけた。



 1982年から始まった由緒ある美少女コンテスト。一時中断後も、安田美沙子、中川翔子、岩佐真悠子、小阪由佳、北乃きい、時東ぁみらが受賞し、毎年絶大な人気と注目を集めている。


 グランプリを受賞した鹿谷弥生は「心臓バクバクで手汗かいちゃって嫌」と初々しい表情で挨拶。オーラのある女優を目指し、長澤まさみが目標と掲げた鹿谷は「自信はこれからつけていきたい。好みの男性は、笑顔が素敵で面白い人。タカアンドトシが最高です。どっちも好き」と告白した。


 また、ミスマガジン2007で最年少15歳のミスヤングマガジンのあいかは「あいかだけに、みんなから愛される女優さんになりたい」。ミス週間マガジンの中島愛里も「これからもっと可愛くなるので応援してください」ととびっきりの笑顔。伊勢みはとは「様々な活動したい」と意気込みを語り、ミスマガジン受賞時の史上最年長21歳の山口沙紀は「今までにないDVDにしたくて、股を開きました」と明かし、大人のエロスを出していた。


 最後に鹿谷は今後の抱負として「私たち5人はここからスタート。歴代の人たちに負けないように5人で頑張りますので、宜しくお願いします」とメッセージ。会場に駆けつけた多くのファンにカメラ目線を送るなど、サービス精神旺盛の“お披露目”を行なった。




最終更新:7月16日6時30分