パリ(シャルル・ド・ゴール)CDG空港のエールフランスラウンジ利用は要注意! | 会社員・OLのためのお金が簡単に貯まるマネー力アップ実践講座

会社員・OLのためのお金が簡単に貯まるマネー力アップ実践講座

お金のカウンセラー文丘雄清が、会社員・OLのお金の不安、お金の悩み、お金のブロックを手放し、好きな事・ライフワークで簡単にお金をためる、収入をふやす方法、夢を叶える秘訣を大公開。FP、ファイナンシャルプランナーの文丘は、サラリーマンを応援します。

● パリ(シャルル・ド・ゴール)CDG空港のエールフランスラウンジ利用は要注意!

こんにちは。文丘雄清です。

 

今年4回目の海外は、【人類の秘宝】を見るためにギリシャのアテネへ。

 

伊丹空港(ITM)から羽田空港(HND)の国内線、国際線へ移動し、パリのシャルルドゴール空港(CDG)へ。

 

旅を楽にするにはラウンジの活用が大事です。

 

伊丹空港は今回はあまり意味がないですが、羽田空港ではシャワーや食事など、早めに行ってくつろぎます。

 

ただし、今回のように、機内で夜遅くに食事が提供される場合は、ラウンジであまり食べすぎないように。

 

今回のパリのシャルルドゴール空港(CDG)到着はなんと、朝の4時半の予定。

 

それが早めに到着です。4時20分くらいだったと思います。

 

 

到着したターミナルエール2Eには、エールフランスの立派なラウンジがあるのですが、閉まってます。

 

エールフランスラウンジは朝の5時半開店です。利用は要注意!

 

24時間営業しているラウンジもあります。ですが、ターミナルが違います。

時間に余裕がない時、シャルルドゴール空港に慣れていない方は控えたほうが賢明です。

 

ということで、すなおに、アテネ行きのターミナル2Fに向かいました。

 

 

2Eのラウンジは温かい食事があるのですが、2Fはコールドミールのみ。

 

それでも無いよりはましです。

 

 

ターミナル2Fには、2つラウンジがあります。

 

このラウンジもまだ閉店。

 

 

外はまだ暗いので仕方ないですね。

 

しばらく待って、開店と同時にはいりました。

 

 

ちなみに、ターミナルの先端の方にあります。

 

 

明るくなってくると、様々な機体を見ることが出来ますよ^^

 

フルフラットシートでぐっすり寝ましたが、やはり汗はかいています。

 

シャワーを浴びて、スッキリ!

 

 

歯ブラシやシャンプーなどもあるので便利ですね。髭剃りはお願いすればもらうことができるはずです。

 

 

開店と同時ですが、食事コーナーにはパンがいっぱい!

 

 

皆さん、クロワッサンをとるので、パンによって減り具合が違いますね。

 

 

ハムやチーズもありますよ。

 

 

フルーツも少々。

 

 

スッキリして、軽く食事をして、出発までくつろぎます。

 

 

飲み物も、飲み放題です。

 

 

エールフランスグッズの展示コーナーもありました。

 

 

かばんや飛行機、タオルにネクタイなど、どれもおしゃれです。

 

 

この間、1時間半くらいでしょうか。

 

ラウンジが使えないと、ずっとゲート前の椅子に座って待つことになります。

 

当然、飲食は自分で買わないといけません。

 

また、荷物も置き引きに会わないか、心配です。

 

 

空港でラウンジが使えると、旅が快適になります。

 

ラウンジが無料で使えるようになる裏技などは、オンライン版「かんたんマネー力アップ実践講座」 の特典で伝えています!

 

いきなり申し込めないというかたは、まずはメルマガ登録を。

 

ご面倒ですが、こちらの記事の下のほうにあるフォームから読者登録をよろしくお願いします。

 

次回に続く!

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。