アメリカツアープロ達の『母の日』って!? | 【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

アメリカA級プロがドライバー飛距離・方向性アップを丁寧にビデオ分析、解説します。体験ゴルフでレッスン効果をお試し下さい。ベストスコア更新、スイングビフォアアフター、メンタル・スイング上達のコツ満載。‟ゴルフレッスン人気ランキング1位”に選ばれたブログです。


テーマ:

東京、吉祥寺・三鷹でアメリカA級女子プロのゴルフレッスン

 

こんにちは♪

US LPGA A級インストラクターのヒロコ・ベンダーホーフです。

 

今日はアメリカツアープロ達の『母の日』について、お話をさせて下さい。

 
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

 

ツアープロ達が、母の日の様子を投稿していました。

 

「とても素敵だな」と感じたので、その一部をご紹介させて下さい。

まずはキーガン・ブラドリー選手。

 

2011年に全米プロゴルフ選手権で初出場、初優勝をしたプレーヤーです。

ブラドリー選手のお子さんからお母さんへの「母の日、有難う。」

 

母の愛情を感じ、思わず微笑みがこぼれる画像ですね。

 

 

次はゴルフの帝王、ジャック・ニクラウス氏。

二クラウス氏の歴史を物語るような画像の数々です。

 

そして画像の下には、奥様のバーバラ夫人に向けてこのようなメッセージが添えられています。

 

『5人の母であり、22人のグランドマザーであり


そして

 

PGAツアー選手達のセカンドマザー(第二の母)でいてくれて、有難う。』



最後が、タイガー・ウッズ選手です。

 

画像と共に、下記のメッセージが書かれています。

 

『僕の最大のサポーターであり、家族の要でいてくれるお母さん。

 

18番ホールの後に群衆の中から僕が探す、変わらぬお母さんの笑顔。

 

沢山の愛情を、本当に有難う。』

 


 

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
 
トーナメントでは戦う姿のツアープロ達が

母の日に見せる、家族への思い。

彼らの気持ちが伝わってきて、心が温かくなりますね♪
 
(参考資料:golf.com

 

最後までお読み下さり、有難うございました。 

 

 

 【US LPGA A級プロの体験レッスン 実施中】 

ゴルフ柔軟性診断と2画面ビデオ分析で、論理的に疑問点を解明
  アメリカLPGA A級プロの体験ゴルフレッスン

体験レッスン 特別価格実施中キラリ

 

 

 

 【スポーツ科学で自分の長所を自己分析! 無料メール講座(全5回)】 

「パット数が減ったチョキ」 嬉しいお声を頂いています。
  自分のゴルフを自己分析 無料メール講座(全5回) 

”自分のゴルフ”だからこそプレッシャーに強いキラリ

 

 

 

アメリカ女子プロゴルフA級インストラクター ヒロコVさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります