タイガーウッズ選手の2018マスターズの感想って!? | 【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

アメリカA級プロがドライバー飛距離・方向性アップを丁寧にビデオ分析、解説します。体験ゴルフでレッスン効果をお試し下さい。ベストスコア更新、スイングビフォアアフター、メンタル・スイング上達のコツ満載。‟ゴルフレッスン人気ランキング1位”に選ばれたブログです。


テーマ:

東京、吉祥寺・三鷹でアメリカA級女子プロのゴルフレッスン

 

こんにちは♪

US LPGA A級インストラクターののヒロコ・ベンダーホーフです。
 

今日はタイガーウッズ選手の2018マスターズの感想について、お話しをさせて下さい。

 
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

“All in all, it was a bittersweet ending.”

(概して言えば、ほろ苦いエンディングだったよ。)
 
これはマスターズ直後に記者会見で話した、タイガー・ウッズ選手の言葉です。
 

ほろ苦いとは…
 
アイアンやパットの精度が良くなかったこと。
 
優勝者との間に16打差もあったこと。

結果に関しては、とても残念ではあるけれど…

過去の2年間をマスターズで食事だけしてすぐ帰ったのに比べ、今、再びマスターズでプレーができている。

腰の痛みなくクラブが振れている。
 
その喜びが大きいのだそうです。

「タイガーは変わった。」

ツアープレーヤーの多くが、このように語っています。

今回の試合でも、同伴競技者のカブレラ・ベロ選手と会話をして18ホールを回ったそうです。
 
これまで”勝つ”ことだけを大切に考えていたウッズ選手。

様々な試練を経て、何かが変わったのですね。


 
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
 
結果には満足していないけれど、色々な思いが交差しての

”it was a bittersweet ending.”

(概して言えば、ほろ苦いエンディングだったよ。)
 
昨年末は656位だったワールドランキングは、一昨日の時点で88位のウッズ選手。

技術面だけでなく、プレーヤーとして…

今後どのような姿を私たちに見せてくれるのか、楽しみですね♪
 

最後までお読み下さり、有難うございました。 

 

 

 【US LPGA A級プロの体験レッスン 実施中】 

ゴルフ柔軟性診断と2画面ビデオ分析で、論理的に疑問点を解明
  アメリカLPGA A級プロの体験ゴルフレッスン

体験レッスン 特別価格実施中キラリ

 

 

 

 【スポーツ科学で自分の長所を自己分析! 無料メール講座(全5回)】 

「パット数が減ったチョキ」 嬉しいお声を頂いています。
  自分のゴルフを自己分析 無料メール講座(全5回) 

”自分のゴルフ”だからこそプレッシャーに強いキラリ

 

 

 

アメリカ女子プロゴルフA級インストラクター ヒロコVさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります