【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

アメリカA級プロがドライバー飛距離・方向性アップを丁寧にビデオ分析、解説します。体験ゴルフでレッスン効果をお試し下さい。ベストスコア更新、スイングビフォアアフター、メンタル・スイング上達のコツ満載。‟ゴルフレッスン人気ランキング1位”に選ばれたブログです。


テーマ:

東京、吉祥寺・三鷹でアメリカA級女子プロのゴルフレッスン

 

こんにちは♪

US LPGA A級インストラクターののヒロコ・ベンダーホーフです。
 

今日はゴルフ上達に役立つ英会話についてお話しをさせて下さい。

 
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
 

"How much information do you really need?
 

How much information do you want?"

(訳:どれだけの情報が必要なのだろう。


どれだけの情報を、自分は欲しているのだろう。)

 

インターネットの普及と共に、様々な情報が手に入るようになりました。


最新の情報なども入手でき、とても助かりますね。


でも…

 

時にLINEやブログ、フェースブック等で情報が多すぎて、疲れてしまう…

 

そう感じる時ってありませんか。


 

ゴルフも同じかもしれません。

ラウンド中、周りの人が色々と教えてくれるのは有難いのだけれど…


考えることが多すぎて、かえってスイングがバラバラになっちゃう。

自分のために色々な助言をしてくれていると思うと、無下に断れないし… 

でもそれで、ゴルフが楽しめなくなっては、勿体ないですね。

ラウンド中のスイングのテーマは2つ程で十分です。

 

それも「肩の捻転」「フィニッシュでのバランス」など、シンプルなのが一番です。


ラウンド中はスイングのテーマを増やすより、メンタルなテーマを1つ設定した方がずっと効果的です。

 

 

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
 

"How much information do you really need?
 

How much information do you want?"

(訳:どれだけの情報が必要なのだろう。


どれだけの情報を、自分は欲しているのだろう。)

 

「色々な情報にちょっと疲れちゃった…」と感じられた時に、思い出して下さいね♪
 

最後までお読み下さり、有難うございました。 

 

 

 【US LPGA A級プロの体験レッスン 実施中】 

ゴルフ柔軟性診断と2画面ビデオ分析で、論理的に疑問点を解明
  アメリカLPGA A級プロの体験ゴルフレッスン

体験レッスン 特別価格実施中キラリ

 

 

 

 【スポーツ科学で自分の長所を自己分析! 無料メール講座(全5回)】 

「パット数が減ったチョキ」 嬉しいお声を頂いています。
  自分のゴルフを自己分析 無料メール講座(全5回) 

”自分のゴルフ”だからこそプレッシャーに強いキラリ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アメリカ女子プロゴルフA級インストラクター ヒロコVさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります