7月31日 宇佐美海岸 投げ釣り 第44投目 | チョリソーの投げ釣り

チョリソーの投げ釣り

房総半島、相模湾、伊豆半島を中心に投げ釣りをしております。
キスの引き釣りをメインに置き投げ、冬はメバリング、バチ抜けシーズンにシーバスなどをしています。
今年からエギングとナマズ釣りを画策中。。。


テーマ:
7月30日のこと。。。

チョリソーが何気なくブログを巡回していると伊豆方面投鱚部隊、偵察小隊の小隊長がマスターとなられた。しかもそのマスターは1束どころじゃなく1束半越えという驚愕の数字を叩き出した。

169尾。

こりゃ、アメーバ投鱚武装連隊のトップクラスの釣果だと思う。

その前日29日に伊豆方面マスターに極秘裏に電話をしていた。

31日に伊豆方面某海岸に総攻撃を仕掛けると。。。

30日に戻り。。。

仕事を終えて釣り餌屋で岩の細いのを15分程の時間を費やしよっていただき、次の餌屋で予約していたジャリメを確保。

21時にマスターあおぎす氏と合流。

マスターと熱い夜を過ごすのだ!

マスター宅は旅館かと思うほどの豪華さ。
チョリソーがいつも泊まる「宇佐美極上の宿」とはケタが違いすぎる。比べたら失礼だな。

そしてマスターから、おもてなし。

チョリソーの投げ釣り


ご飯うまかー。刺身うまかー。肉団子うまかー。きゅうりうまかー。

猫まっしぐらならぬ、デブまっしぐら。

天秤や錘、クッション、力糸の武器を譲渡し日付が変わる頃ぐらいに就寝。


翌日31日 

3時起床。ラッパと共に目覚めて支度。

峠道を攻めつつ4時過ぎに宇佐美周辺のコンビニで補給をすませて5時に釣りスタート。

本日のタックル

ロッド DAIWA Sundowner 35-405NS
リール DAIWA Tournament Surf Z45QD
ライン DAIWA surf sensor hyper03号
リーダーDAIWA ソルティガセンサー5号
シンカーDAIWA トップガン25号(単体)+自作天秤 宮本ジュラコン25号
仕掛け はりよし 狐3.5号 8~16本

朝はポツポツ。3投目以降から7~10恋で7時までに束到達。

それからイマイチ感覚が合わず苦戦。10時までで150尾。

それから復活して12時までに232尾でフィニッシュ。

チョリソーの投げ釣り

ドヤ顔うぜー。
チョリソーの投げ釣り


チョリソーの投げ釣り


チョリソーの投げ釣り


チョリソーの投げ釣り


講釈垂れるとジョニ子さんに嫌われちゃうんで垂れません。

ただ10時の時は今思うと、サビきが雑だったなーと。半遊導にタングステンの組み合わせで頭リセットして後半やりやした。

マスターあおぎす氏も昨日の169を越える189尾。あと11尾。
あおぎす氏もあと2投してれば2束だった。

あおぎす氏、今回もいろいろ御世話になりました。また御世話してください(爆)
 



Android携帯からの投稿

チョリソーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス