こんにちは

コーヒーショップ凡句来です。

 
冷蔵庫の中よりも冷たい気温の日が続いている中ですが、何とか熱いバトルをと今回も懸命に参加者を求めましたが、当日になっても安定した人数の確保が出来ないまま時間は刻々と定刻の「16:00」に・・・・・
一人、また一人と少しずつ不安が解消され、今回も無事に開催の運びとなりました。

発表者(バトラー)が3名とちょっと寂しかったので、久しぶりに主催者(マスター)がバトラーに加わり今回のテーマ「明治」にかかわる4冊の本でバトルが始まりました。

いつものようにルール説明、注意事項の確認をし、写真の公開の了解などを得て、くじ引きで発表順を決めいよいよ熱戦・・

 

まずは、前回のチャンプ本紹介者、富田林市よりもうおなじみになりました

豊富な知識の中からのとっておきの一冊

続いて凡句来では初参戦、京都府在住で大阪府内に通う高校生、寒い中最寄り駅から約5キロ弱を「てくてく」と歩いてきてくれましたほんとありがとう。事前に言ってくれれば迎えにも行ったのですが、次回からは駅までお迎え行きますので・・・

そして、凡句来マスターこの本は行けると満を持しての久々の紹介でしたが、やっぱり見事に撃沈でした。

最後は、この方も初バトラー地域を守る大切な人、初めての参加ですが快くバトラーを引き受けてくれました。うれしいですね。

そして白熱した熱戦の中「チャンプ本」に選ばれたのは、

  宝石緑宝石赤宝石赤宝石赤宝石赤宝石赤海難1890宝石赤宝石赤宝石赤宝石赤宝石赤宝石緑

       著:豊田美加  脚本:小松江里子

凡句来でも準備できていますので是非手に取って読んでみてください!!

久しぶりに10代の高校生の参戦でした。しかも遠くは京都から貴重な休みの日に参加していただきました。

全く見知らぬところで一人で参戦しパフォーマンスをする勇気と行動に彼以外の大人たちは暖かく見守りました。

決してそのことが投票につながったとは無いと確信してます。とにかく今日はヒーローです。

 

何とかお願いして参加していただいた方もいれば、自ら申し込んで参加してくれる人色んな形ではありますが、ここに足を運んでくれる事に感謝しつつ、毎回多からず、少なからず人の中でビブリオバトルが開催できています。いつまでたっても安定した開催には程遠いですが、毎回内容があり参加していただいている方も最初の緊張感も次第に緩みそれぞれ自ら言葉を発し、そのあとで必ず笑顔が出てくる、そんな場所を機会を提供して参加していただいたみなさんの貴重な時間を大切に使わせていただいています。

今回参加出来なかった皆様はまた次回の参加をお待ちしています。

本当に、いつもご協力ありがとうございました。

そして次回は、桜の花が満開の

4月28日(土)16:00~

「テーマ」は、「大  正」

(必ずしもテーマに沿った本でなくても構いません)

お出かけするのに最高の季節、凡句来ビブリオバトルで!!

皆様のエントリーをお待ちしています。

久しぶりに終了後、やっちゃいますよ!!!!

お誕生日の方が申告してくれましたので「凡句来」自慢の「たこ焼きパーティー」でお祝いをと考えています。

貴男の挑戦を待ってます!!!!

           凡句来でお会いしましょう。

コーヒーショップ凡句来