高額療養費があっても毎月の治療費の支払いがつらいという患者さんは少なくありません。

がん保険に入ってれば大丈夫でしょう?と思われがちですが、入っていた方も治療が長期化するにつれ悩みが生じます。

やめるまでいかなくても治療を延期している人、生活面で支障を来している人、皆さん悩みはそれぞれです。

相談を受けていても、がん治療と仕事の両立の悩みは働き方だけではなくて、費用捻出の悩みも含まれているなと実感しています。

 

同じように悩んでいる方の参考になればと思います。ご興味のある方はご覧ください。

【お金編】抗がん剤治療をやめようか悩んでいるときの解決ポイント

週明けには2日連続で病院での相談会です。

今回も予約は全て埋まっているそうなので、相談者の皆さんに相談して良かったと思っていただけるよう、相談員を務めたいと思います。

 

 

継続中の病院も含めて5つの病院でがん患者さんの仕事とお金の相談会の相談員を務めていますが、この度まとめたものを今月兵庫で開催される「がんと暮らしの全国フォーラム」で発表することになりました。

 

今回も全国から50名以上のがん患者支援に携わる専門職が集まるので、ものすごく緊張しますが頑張ります。

 

この連休中に来週末の講演会の資料も仕上げなくてはゲッソリ

 

 

 

この10日間で120回以上読まれています。

これから確定申告をされるがん患者さんとご家族は参考にしていただければと思います。

がん治療の医療費控除で知っておきたいこと

 

 

FREE「看護師FP通信」申込みフォームFREE

看護師FPの活動報告やがんとお金の情報をアップしたとき、またお知らせ事項などを不定期でお届けしています。配信停止もメール上で行えます。お気軽にご登録くださいニコニコ
 
残り3枠 1月のがん患者さん、ご家族対象の家計相談】
相談可能日をアップしています。
病院で相談員を務めている、看護師FP(ファイナンシャルプランナー)による家計相談です。
相談したほうが良いか迷っている方もお気軽にお問い合わせください。
相談内容の詳細やお申し込みはホームページよりご覧ください。

【イベント情報】
・ 一般向け市民公開講座(都内)

1月19日(日)に東京医科大学病院にてがん療養とお金に関するお話をします。

・ がん患者支援に関心のある方向け

1月25日(土)がんと暮らしを考える会主催全国フォーラム(兵庫)

・ FP対象の研修(FP協会MYページよりご覧ください)
2020年3月に予定しています。

【YouTube】
キャンサーネットジャパン主催市民公開講座「もっと知りたい胃がんのことin仙台」の模様がアップされています。
キャンサーチャンネルのサイトへ
 

【著書のご紹介】
病院や図書館にも置かれ、皆さんに広く読まれています。
「がんになったら知っておきたい、お金の話 看護師FPが授ける家計、制度、就労の知恵」(日経メディカル)