〜*my heart with for you*〜

ご訪問ありがとうございます。

羽生結弦選手を心から応援しています。

~*想いはいつも羽生選手と共に*~


テーマ:















結弦くんは晴れ男はれ

















結弦くんのいない仙台は雨模様でした雨


















東北三代祭りのひとつ
 
『仙台七夕まつり』








今年は伊達政宗公の生誕450年記念の年であるそうで、

伊達政宗公にちなんだ七夕飾りが飾ってありました。






仙台で七夕まつりの歴史が始まったのは、

伊達政宗の時代と言われているそうです。










江戸から伝わった七夕の風習は明治、

大正と続いていましたが、

賑わいは次第に衰えていき、昭和2年に仙台の町を

盛り上げたいと願う仙台商人の有志によって

華やかな仙台七夕飾りが復活したそうですお花見桜















七夕まつりに欠かせないのが

『七つ飾り』








紙で折られた七つ飾りには意味があるそうです。



『吹き流し』=機織りや技芸の上達





『短冊』=学問や書道の上達






『折り鶴』=健康長寿・家内安全





『巾着』=商売繁盛









『投網』=豊漁・豊作

『屑籠』=清潔・倹約

『紙衣』=裁縫・手芸の上達厄除け














伝統飾りには古くから仙台市民の

願いが込められていて、

現在もその風習は今でも受け継がれているのですねきらきら!!















七つ飾り以外にも

可愛らしい七夕飾りがありました花













あれ?この柄って・・・












こちらに似ていますねにこ








仙台駅にもいらっしゃいました。













全て手作りの美しい竹飾り。










ひとつひとつの素晴らしい折りや
  
デザインは見応えがありますね。











藤崎デパートさんの前には

仙台市内の小中学校の生徒さんが作った

 七夕飾りがありました。








約88000名の千羽鶴は圧巻です。












飾りの中を見たのですが、

幻想的でとても綺麗でした。












結弦くんの出身校もありました。









8月の七夕まつりは、本当にきれいですよ。

七夕飾りは同じようなシルエットに見えますが、

ひとつひとつ、作った人たちの想いが詰まったものなので、

ぜひ見てもらいたいですね。





最近はトロントでの練習などの時期と重なるので

行けないんですけど、小さい頃は家族で絶対に行く

夏休みのイベントでした。





毎年、全然違った雰囲気なんです。







花  週末仙台より 花
















結弦くんのおすすめ通り、

鶴や、花、薔薇など

人の想いの詰まっている

色鮮やかで綺麗な七夕飾りでした。


















七夕まつりの情報を教えていただいた

Kさん、Sさん、本当にありがとうございました。








心から感謝いたします。















読んでいただいてありがとうございました。


※画像は、感謝してお借りしました。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

こゆなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。