手相に『島』ができても心配ご無用です。 | 【大阪・神戸】開華手相鑑定士 河淵久美子

【大阪・神戸】開華手相鑑定士 河淵久美子

開華手相鑑定士 河淵久美子。対面手相鑑定(神戸・大阪・東京)手相セミナー・手相講座。女性起業
家の仕事(強み・タイミング・チャンスの時期・人間関係・集客などの経営相談)、女性としての悩み(子育て・
結婚・仕事・家庭問題)など、手相で紐解く開運アドバイス。


テーマ:

 

あなたのお悩みを手相鑑定でスッキリさせる

開華手相鑑定士 河淵久美子です。

 

手相鑑定は怖くない

手のひらは、あなたを一番に応援していることを伝えたい!
 

そんな想いで、開華手相鑑定をおこなっております。

また、起業家様のお役に立てる手相セミナーも開催しております。
 

 

 

手相にあったら悪い線。

テレビや雑誌で紹介されているので、ご存知の方も多くて

鑑定に来られたら

「この線って、悪いことが起こるんですよね?

どんな事が起こるんですか?」

とか

「病気になったのは、この線があるからですよね?」

と不安になってしまいます。

 

代表的なのは『島』という障害線。

(一番よくできる感情線につくってみました)

 

 

障害線はいくつか種類がありますが

よ〜くご覧ください!

 

決して線が切れている訳ではないんです。

繋がっていますね。

 

ということは、中断することでなく

回り道をしちゃうんだね。

という程度の障害。

 

 

人生は障害物競争なので。

山あり谷ありですよね?

 

平坦な道は楽チンですが、ずっと景色も変わらない。

山なら素晴らしい景色が広がり

谷なら誰もが知らない神秘的な景色を独り占め。

 

もしも、手相に『島』があったら、いっそのこと

冒険を楽しんじゃってください。

 

感情線は心の浮き沈み

知能線は計画の行き詰まり

生命線は行動を止められる

自分の問題ではありますが、外からの要因が大きいです。

 

自分1人では、どうしようもない時期って

ありますよね!

そんな時は、誰かの助けを借りましょう〜。

 
 

 

 


詳細・お申し込みは画像をクリック!