こんにちは。暑いですね~あせるあせる

うちのネコもさすがに伸び切っております。(フローリングが冷たいのかリアルに伸びてます・・・)

寒暖差激しいので体調に気を付けてお過ごしくださいっ

 

 

 

はいっ、それでは第三WEB内覧会を開催しますクラッカー

今日ご紹介するのは

恵庭×ジャパニーズビューティー、

「和」な一棟です。

 

 

 

私、キクザワに入って4年目になりますが、いまだかつてこんな「和」で統一された素敵なおうちを見たのは初めてだったかもしれませんウシシ




純和風って、数は減っちゃいましたけど…

「あー、なんか落ち着く。。。」

と不思議なリラックスムード。

 




さらに屋根には大容量の太陽光を搭載したZEH住宅でしたーーっっニコ!!

 

 

屋根には11.34kWの大容量太陽光発電。

片流れ屋根のほぼ全面に敷き込みました。

南向きに向けてあげることで発電量もアップアップアップ

 

カーポートとアプローチがほぼ一体化。

除雪の必要がない、ナイスなアプローチです。(わーっ 羨ましい~!!

北海道は冬の除雪が大変ですもんね。

 





中に入ると、LDKには仕切ることができる和スペースがあります。

 

 

 

障子を閉めると和室だけ独立した空間となります。

客間としてお使いいただいても良いですねひらめき電球

 




 

ちなみに、私今日まで知らなかったんですが、

縁側には種類があるってご存知でしょうか?

 

 

 

外にある縁側=濡れ縁

雨戸などの内側にある縁側=くれ縁

くれ縁の中でも廊下の幅が広い縁側=広縁

 

 


知りませんでした…

(奥が深い…)

 

 

 

お客さまが選んだカーテンは、調光ロールスクリーンというもの。

ロールスクリーンの手軽さと、ブラインドの調光機能をうまく組み合わせた一品です。

(さくま邸も書斎にこのタイプの茶色を導入しました!)

 

 

 

白の透けた感じが、障子の雰囲気とベストマッチハート

とってもオシャレでした!

 

 

 

均整の取れたLDKです。

床材は、パイン材。

カントリー系のおうちによく合う床材なんですが、和風にも合いますねウシシ

 

やわらかく足触りの良い無垢フローリング材です。

 


キッチン

黒色に塗られた本棚の背面がアクセントになり、シックにまとまっています星



 

洗面台はご夫婦それぞれでお使いいただける2台並びタイプ。

 

 


忙しい朝、

歯磨きやお化粧の時間が重なっちゃうとお互いに結構不便…

各一台ずつあると不便を感じずお使いいただけますね。

 

 

 

 

トイレのカウンターと洗面所のカウンター、

アイカのメラミンカウンターだったんですが、

和柄

 


 

 

この模様、「麻の葉」っていうんですね。

(よく浴衣とかでも見るなーと思っていたら、

「麻はまっすぐすくすく育つことから、赤ちゃんにこの柄の産着を着せる風習があった」そうです。知らなかった

 

 

 

しかもですよ、

クッションフロアが 洗い出しの砂利!の模様なんです。

 



 

洗面脱衣所の方は 籐でした。

 

 

 

すごい、これだけで旅館に来た感が…(笑)。

サンゲツ クッションフロア Hフロアシリーズにあるみたいです日本

 

旅館風にしたいお客様ぜひどうぞ乙女のトキメキ

 

 

 


ちなみに写真では表現しづらいのですが、

脱衣所はウォークインクローゼットから寝室まで回遊導線になっておりまして、、

洗濯物をそのままウォークインにしまって寝室に抜けられるという使いやすい導線となっていましたイヒ

 

洗濯物を片付けるのにいちいち別の部屋を経由せずに済んじゃいますっ

 

 

 

寝室の枕元灯にはスポットライトをチョイスされていましたひらめき電球

 

スポットライトは向きを天井面に向けると、間接照明風にもなりますし、

本を読みたいときなど絞って光をあててくれるので(拡散か集光かでも違いますが・・・)、ナイトランプにもおススメですぽってりフラワー

(調光タイプが多いのもありがたいところ。)

 

 

 

 

二階はシンプルに子供部屋と書斎が一部屋ずつ。

 

 

ホールの欄干も和風で、統一感がありました。

 

 

 

ここでぐるっと一周。

 

 

いかがでしたか?

 

私の感想は・・・

すまいにコンセプトがあるって素敵!!

(それだけで統一感が出るんですよね)

和って素敵!!!!

 

 

 

つい、新築の時って

「あれもいいけどこっちもいい」とテイストをミックスしてしまいがち…。

 

 

私も同じように迷って迷って結構色々ミックスして使った身なんですが…。

 

 

K様邸のように、一本ブレない芯を持つっていうのも、素敵な家づくりの近道になります。

 

 

ナチュラル?

モダン?

和風?

スパニッシュ?

アメリカンカントリー?

カリフォルニアスタイル?

インダストリアル?

ミッドセンチュリー?

北欧風?

 

 

スタイル別にみてもずらりとありまして。(たぶんまだまたあります・・・)

一つだけ、こういうテイストで整えたいっていうものがあると、内装を考える時もスムーズに進みますよねニコ

 

 

K様邸には、一つのスタイルを貫く美学を教えてもらいました。

(というよりそれ自体がサムライスピリッツ)

 

 

 

この場をお借りして、Kさまに社員一同心よりお礼申し上げますウシシ

ありがとうございましたハートハートハート

 

 

 

最後の一件もお楽しみにどうぞキラキラ

 

キクザワ公式サイトはこちらからどうぞ!

 

 

今週末にはまた内覧会を予定しております!

HPでは告知始まりましたので、よろしければサイトもチェックしてみてくださいねキラキラ

 

 

キクザワさくまでした~ウシシ